フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
BATMAN AND PHANTASM (DC Collectible)
バットマン アニメイテッド ムービー 「マスク・オブ・ザ・ファンタズム」より。
バットマンとファンタズムのセットがDCコレクティブルから登場です。


バットマン。
このアニメイテッド・シリーズは当時、ケナーのフィギュアを片っ端から集めました。
今回のフィギュアはアニメのスタイルそのままに可動も多く、遊べる仕様になっています。
MoPbatDCC(3).jpg
MoPbatDCC(4).jpg

多彩なポーズを楽しめます。
MoPbatDCC(5).jpg

バットラングも付属。
MoPbatDCC(6).jpg

この後も何度かアニメ化されているけど、このデザインが好みです。
MoPbatDCC(7).jpg

ファンタズム。
劇中通りのマッチョ体型を再現。これでは正体がまさかあの人だとはわかりません。
当時のフィギュアも持っていましたが変身ギミック付きだったため映画を観る前から正体ばればれ(笑)。
今回のフィギュアに変身ギミックはありません。
MoPbatDCC(8).jpg
MoPbatDCC(9).jpg

こちらも見た目以上に動きます。
フードからマントにかけて軟質素材なので可動を邪魔しないのです。
MoPbatDCC(10).jpg
MoPbatDCC(11).jpg

フードの中で顔の角度は動かせます。
MoPbatDCC(12).jpg

こういうセットは開封してすぐに戦わせて遊べるのが良いね。
MoPbatDCC(13).jpg

最近の日本の可動フィギュアのようなスタンドが付属。
台の部分がアニメの動画用紙のデザインになっているのが面白い。
MoPbatDCC(2).jpg

スタンドを使えば不安定なポーズでも飾れます。
MoPbatDCC(14).jpg
これを乗せるバットモービルも出ているんだとか・・・。
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 72
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は5月23日発売の第72号です。
ファルコン072(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン072(2)

薄っぺらい冊子にはまたCGアニメキャラ・・・いらんわ(笑)。
ファルコン072(3)

ファルコンのレクテナ(パラボラアンテナのようなもの)の解説も載っています。
ファルコン072(4)

今号のパーツ。
レクテナのパーツと、いよいよ次号からクチバシ部分に取り掛かるらしく
金属フレームとクチバシ部分の組み立てジグが同梱されています。
ファルコン072(5)

このレクテナ、可動部分があるしディテールは左右非対称。
説明書には何度も「向きを確認しながら」と書かれています。
ファルコン072(7)
ファルコン072(8)
ファルコン072(9)
ファルコン072(10)

えっ!? これ向き反対じゃね?

ファルコン072(11)

こっちが正解だろ。
ファルコン072(13)

本物プロップは、こうなってます。
ファルコン072(6)

これでよし。
ファルコン072(12)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ぐでたま(ごろごろ) Figuarts ZERO
バンダイのフィギュアーツ・ゼロに「ぐでたま」登場。
これは“ごろごろ”バージョンです。


よく見る基本形ぐでたまです。
faOgude(8).jpg
faOgude(9).jpg

ベーコン布団を乗せられます。
faOgude(10).jpg

白身とベーコンは別パーツなので好きに配置出来ます。
faOgude(11).jpg

食玩やガチャガチャでも定番のポーズ。
これぞ“ぐでたま”です♪。
faOgude(12).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ぐでたま(おすわり) Figuarts ZERO
バンダイのフィギュアーツ・ゼロに「ぐでたま」登場。
これは“おすわり”バージョンです。


たまご。
faOgude(1).jpg

パカッと割ると、ぐでたまが入っています。
faOgude(2).jpg

殻の底には白身も入っています。
faOgude(3).jpg
faOgude(4).jpg

ぐでたま(黄身)本体。・・・まるいぞ♪
faOgude(6).jpg
faOgude(7).jpg

オプションパーツを使えば殻を頭に被せることも出来ます。
faOgude(5).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 71
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は5月16日発売の第71号です。
ファルコン071(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
なんだか見覚えがあると思ったら創刊号と同じ写真の表紙ですな。
ファルコン071(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定や情報が満載です。
ファルコン071(3)
ファルコン071(4)

今号のパーツは外殻プレートとディテールパーツ。
ファルコン071(5)

まずは前号で組み立てたノーズパーツとディテールパーツにマグネットを接着。
ファルコン071(6)

ここに取り付けます。ここは着脱可能です。
ファルコン071(7)

それを今号の外殻プレートとビス止めします。
ファルコン071(8)
ファルコン071(9)

その裏側にマグネットとディテールパーツを貼ります。
ファルコン071(10)

ディテールパーツをごちゃごちゃ貼り付けます。
ファルコン071(11)

マグネットを受けるスチールを埋め込みます。
ファルコン071(12)

これでカバーが着脱可能になります。
完成したら、ここを外して主船倉を見ることが出来ます
ファルコン071(13)

そしてやっと天面の円盤が埋まりました。
ファルコン071(14)
次号も楽しみです♪

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル