フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
リビングデッド・ドールズ ピンヘッド
メズコの人気ドール・シリーズ「リビングデッド・ドールズ」に、
ヘルレイザー3のピンヘッドがラインナップ。
昨年の夏に発売されるはずが延期に延期を重ね、ついに発売です。


まず、メズコのリビングデッド・ドールズというのは、ズバリ、ゾンビの人形です。
こんな感じで沢山の種類が発売されています(画像はネット拾い)。
LDDnth.jpg

そして近年はホラー・キャラクターとのコラボ商品も増えてきました(画像はネット拾い)。。
LDDnhh_20170115145727829.jpg
この他にもチャッキーやアッシュまで発売されています。

そしてついにピンヘッドが発売されたのです♪。
可愛いくまとまっております。
LDDpinh(5).jpg
LDDpinh(6).jpg
LDDpinh(7).jpg
LDDpinh(8).jpg

ちゃんと頭にピンが刺さっています。
LDDpinh(9).jpg
LDDpinh(11).jpg
LDDpinh(12).jpg

あれ? ここで気づいた点があります。
上半身を見ると、ほとんどソフビです。
LDDpinh(10).jpg

箱の裏にも載っている試作サンプル画像では、型押しされた合皮を使った服を着せてあったはず。
LDDpSSK.jpg
ディテール再現するのを優先して変更したのでしょうか?

スカートの中は・・・ん? 中にもスカート?
LDDpinh(13).jpg

なんと、下半身はスカート状態のソフビで足は作られていないという・・・
実質、服を着せてあるドールというよりソフビに合皮スカートだけ巻いてある感じです。
LDDpinh(14).jpg

セット内容。トレーにはパズルボックスとノコ3本。
LDDpinh(2).jpg

この付属アイテムは同社の1/6ソフビのピンヘッドに付属する物と全く同じです。
LDDpinh(3).jpg

こいつな。
LDDpinh(16).jpg

上半身をソフビにした事でディテール的にはリアルになったので結果オーライです。
LDDpinh(15).jpg
LDDpinh(4).jpg
なかなか気に入りました♪
でも合皮スカートの劣化は心配ですな・・・。
スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

SEGA景品 K-2SO (1/10スケール プレミアムフィギュア)
セガのアミューズメント景品「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー1/10スケール プレミアムフィギュア」の
K-2SOです。


K-2SO。
造形は素晴らしく、肘、膝だけではなく手首、足首の関節も空洞になっています。
k2soSEGAL(2).jpg
k2soSEGAL(3).jpg
k2soSEGAL(4).jpg
k2soSEGAL(5).jpg

首と両肩は可動。
k2soSEGAL(6).jpg

やっぱ可愛い♪
k2soSEGAL(7).jpg

スタンドには2つのエンブレムが半分ずつ描かれています。
k2soSEGAL(8).jpg

現時点で所有しているK-2SOたち。
k2soSEGAL(9).jpg
こいつに関してはデフォルメされたやつに魅力を感じない。
この長身のスタイルがいいんだよ。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 53
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は1月10日発売の第53号です。
ファルコン053(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン053(2)

薄っぺらい冊子にはマニアックなスターウォーズ設定が満載です。
ファルコン053(3)
ファルコン053(4)

今号のパーツは穴メカ、金属フレーム、組み立てジグ、ディテールパーツ。
ファルコン053(5)

まずは金属フレームを拡張します。
ファルコン053(7)

組み立てジグを現時点で集まっている3個合体させます。
ファルコン053(6)

底面を組んだ時と同様に、今後の組み立ての台になります。
これを使うことで平らな床に置くことが出来ます。
ファルコン053(8)

そして「穴メカ」と呼ばれるパーツを組み立てます。
ファルコン053(9)

空っぽの箱に細かいメカを組み込んでいきます。
ファルコン053(10)

こうやって穴から見えるので「穴メカ」なんですねぇ。
ファルコン053(11)
穴メカも塗装するつもりですが今回はここまで。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ドナテロ (NECA2016 T.M.N.T.1990 MOVIE 16.5 inch)
ミュータント・タートルズ実写映画第1弾より、
ドナテロが16.5インチのビッグなアクションフィギュアになりました♪。
映画ポスターのデザインを使ったパッケージがカッコ良いです。

necaDONA(2).jpg
necaDONA(3).jpg
necaDONA(4).jpg

こういうボックス入りフィギュアは内箱にハリガネで固定されている場合が多いですが、
なにやら写真入りの段ボールも梱包用に使われていました。
necaDONA(5).jpg

これ、パッケージ正面にウインドウをくり抜く際の余った部分だったのです。
エコですね〜♪
こうやって合わせると写真が繋がります。
necaDONA(6).jpg

映画1作目版ドナテロ。
リアルな外観が素晴らしい♪。
necaDONA(7).jpg
necaDONA(8).jpg
necaDONA(9).jpg
necaDONA(10).jpg

顔も非常にリアル! あの映画そのままの雰囲気です。
necaDONA(11).jpg
necaDONA(12).jpg

マスクの結び目からの帯は布製です。
necaDONA(13).jpg

甲羅も良い感じ。
necaDONA(14).jpg

ではポーズをつけてみましょう。
見た目重視なのか可動範囲は狭いですが30箇所可動します。
necaDONA(15).jpg
necaDONA(16).jpg
necaDONA(17).jpg
necaDONA(18).jpg
necaDONA(19).jpg
necaDONA(20).jpg

タートルズといえばこれ! ピザも付属。
necaDONA(21).jpg

付属品。色々なポーズのハンドパーツにピザ。
映画1作目版のミュータジェン・キャニスターも付属します。
necaDONA(22).jpg

これは凄い! 現時点でのムービー・タートルズとしては最強のフィギュアです。
necaDONA(23).jpg

16.5インチの大迫力! (映画でのドニーの身長設定は153cmで4人中最も長身)
デカすぎるのは難点ですが・・・(笑)。
necaDONA(24).jpg

以上、究極の実写映画1作目版ドナテロでした。
necaDONA(25).jpg
次は誰か?いつなのか? はやく4体揃えたいです。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ドリームトミカ ぐでたま
ぐでたまがトミカになった♪


イラストにもある卵の殻モービル(?)に乗っています。
gudeTOMICA(2).jpg

3輪です。
gudeTOMICA(7).jpg

この卵の殻がダイキャスト製。
gudeTOMICA(3).jpg
gudeTOMICA(4).jpg
gudeTOMICA(5).jpg
gudeTOMICA(6).jpg
ちゃんと半透明の白身が敷いてあるのがいいね♪

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル