FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
SDCC2019 T.M.N.T. The Movie FIGURES SET
サンディエゴ・コミコン2019の会場で限定販売されたNECAのミュータント・タートルズ:サブキャラ4体セットです。
タートルズ以外の主要キャラクターのセットですが人気爆発で入手困難なフィギュアです。


パッケージ裏側。
sdcc19tmnt(2).jpg

外箱の中にはウインドウパッケージ。
スプリンター、シュレッダー、フットソルジャー×2というセットです。
sdcc19tmnt(3).jpg

内箱の裏側にはフィギュアを使ったディオラマ写真が載っています。
sdcc19tmnt(4).jpg

スプリンター。
他のフィギュアは先に1/4スケールが出ているけどスプリンターはこれが初!
布製コスチューム共々、非常によく出来ています。
sdcc19tmnt(8).jpg
sdcc19tmnt(9).jpg
sdcc19tmnt(10).jpg
sdcc19tmnt(11).jpg

着物は、ちゃんと着物らしい形状に作られています。
黒帯はパッケージ状態では1回巻きの片結びなので、ちゃんと2回巻きの蝶結びにしました。
日本人的には気になる部分ですね。
sdcc19tmnt(12).jpg

切り落とされた耳もしっかり再現されています。
しかしこの着物、いい感じのボロボロ表現ですが、どうやって作っているんだろう?凄いね。
sdcc19tmnt(13).jpg

着物は着脱可能。
かなり可動するネズミのフィギュアです。
sdcc19tmnt(5).jpg

関節は毛でうまく隠されていて、S.H.Figuartsのチューバッカを連想させます。
尻尾はベンダブルです。
sdcc19tmnt(6).jpg

首はかなり上を向くし上体そらしも出来るので、こんな低姿勢も出来ます。
sdcc19tmnt(7).jpg

これは凄いフィギュアです♪。
sdcc19tmnt(14).jpg


シュレッダー。
基本的には1/4スケールのフィギュアをサイズダウンしただけですが、可動範囲は広がっています。
初登場時のマントも付属。
sdcc19tmnt(21).jpg
sdcc19tmnt(22).jpg

タツにマントの肩を外してもらいます(タツは付属しません)。
sdcc19tmnt(24).jpg

いいねぇ♪。
sdcc19tmnt(23).jpg

シュレッダー(マント無し)。
1/4スケールとの違いは左手のクロー以外のトゲトゲが軟質素材になった事くらいかな。
sdcc19tmnt(18).jpg
sdcc19tmnt(19).jpg
sdcc19tmnt(20).jpg

腰の帯に短刀を挿せます。
sdcc19tmnt(31).jpg

マスクは着脱可能。
1/4スケールよりも目つきは良くなっています。
sdcc19tmnt(17).jpg
sdcc19tmnt(16).jpg


フットソルジャー×2体。
複数登場するキャラなのでセットは嬉しい。
もっと沢山欲しい人のためにバラ売りしてほしいくらいです。
sdcc19tmnt(15).jpg

多数の武器が付属し、同梱の武器ラックに掛けられます。
sdcc19tmnt(26).jpg

武器を持ってポーズ♪。
sdcc19tmnt(27).jpg

パッケージ内箱の中にはフット団基地内の背景が入っているのでジオラマで遊べます♪。
sdcc19tmnt(29).jpg

これは遊べるなぁ~♪
sdcc19tmnt(28).jpg

タートルズと戦わせて遊ぶのも楽しみです♪。
sdcc19tmnt(25).jpg
以上、サンディエゴ・コミコン2019限定フィギュアセットでした。




♪~
sdcc19tmnt(30).jpg
スポンサーサイト



テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ホットウィール タートルワゴン (SDCC2019)
サンディエゴ・コミコン2019で販売されたホットウィールのタートルワゴンです。
ニコロデオン版のロゴが入ったパッケージに入っています。


側面にはタートルズのイラスト。
tpwgsdcc(1).jpg
tpwgsdcc(2).jpg
この四角い箱の中には・・・

円柱型のパッケージが入っています。
マンホールのようなデザインで中は見えません。
tpwgsdcc(3).jpg
このケースに巻かれているスリーブを外すと・・・

やっと中が見えます。
tpwgsdcc(5).jpg

背景付きの凝ったパッケージにはフット団の面々も描かれています。
tpwgsdcc(19).jpg

透明カバーを外すとタートルワゴン登場。
テレビアニメ版のデザインです。
tpwgsdcc(7).jpg

細かい部分も作り込まれています。
フロントのロゴは大人の事情でニコロデオン版になっています。
tpwgsdcc(8).jpg

良い感じです♪。
tpwgsdcc(9).jpg

ちゃんとタートルズのフィギュアが搭乗しているのが凄い!
運転席にはラフ。
tpwgsdcc(10).jpg

助手席にはレオ。
tpwgsdcc(11).jpg

中にはドニー。
tpwgsdcc(12).jpg

銃座にはマイキー。
tpwgsdcc(13).jpg

銃座の付いたドアは開閉可能。
tpwgsdcc(14).jpg

台座から外せば転がし走行も可能になります。
tpwgsdcc(16).jpg
tpwgsdcc(15).jpg
tpwgsdcc(18).jpg
tpwgsdcc(17).jpg
これは素晴らしい♪
初代アニメ版が好きなファンにはたまらんミニカーです。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

シュレッダー (NECA2019 T.M.N.T.1990 MOVIE 18 inch)
ミュータント・タートルズ実写映画第1弾より、
フット団のボス、シュレッダーが18インチのビッグなアクションフィギュアになりました♪。

ncSHRD(2).jpg
ncSHRD(3).jpg

シュレッダー。
フット団の首領でタートルズの宿敵です。
ncSHRD(4).jpg

アニメやコミックよりも現実的な日本の武具の要素を取り入れたデザインがカッコいい。
ncSHRD(5).jpg
ncSHRD(6).jpg
ncSHRD(7).jpg

シルバーのゼブラ柄マントがシブい!
ncSHRD(8).jpg

フット団の武術師範代であるタツが肩のマントを外します。
ncSHRD(12).jpg
ncSHRD(11).jpg

カッコいい~♪
ncSHRD(9).jpg

これこれこれ!まさに映画のシュレッダーそのものです。
ncSHRD(10).jpg

交換用ハンドパーツ。
ncSHRD(13).jpg

武器は両刀の槍と短刀。
ncSHRD(14).jpg

半端ない強さのラスボスなのです。
ncSHRD(15).jpg

各部ディテール。
ncSHRD(16).jpg
ncSHRD(17).jpg
ncSHRD(18).jpg
ncSHRD(19).jpg
ncSHRD(20).jpg

タートルズと対決!
ncSHRD(27).jpg

VSレオ。
ncSHRD(28).jpg

VSドン。
ncSHRD(29).jpg

VSマイキー。
ncSHRD(30).jpg

VSラフ。
ncSHRD(32).jpg

VSレオ。
ncSHRD(33).jpg
ncSHRD(34).jpg
ncSHRD(35).jpg

マスクは着脱可能です。
「・・・You・・・!」
ncSHRD(21).jpg
ncSHRD(22).jpg
ncSHRD(23).jpg

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!
ncSHRD(24).jpg

以上、1/4スケールのアクションフィギュア、シュレッダーでした。
ncSHRD(25).jpg

充実のラインナップです♪
ncSHRD(31).jpg


シュレッダーの傍らにはタツが欲しいよなぁ~
出ないんだろうな~?
ncSHRD(26).jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

T.M.N.T.オフ会2019
今日は会社を休んで東京から来た友人bullgod2100さんと遊びました♪。
途中からタートルワゴンで登場したラファエルは兄、おもちゃのひろくんです。

左からFM963、bullgod2100、おもちゃのひろくん。タートルズ好きのオフ会となりました。

bullgod2100さんを自宅コレクションルームに招いてヲタ話に盛り上がります♪。
インディ・ジョーンズのショーケース前でデアゴスティーニのミレニアムファルコンを抱えるbullgod2100さん。
bullcoming(3).jpg
もちろん、地獄のKISSコレクションルームにも案内しましたよ♪。

bullgod2100さんは手土産にUSJの菓子缶と、なんとヴィンテージのヘルレイザーTシャツをくれました♪。
bullcoming(1).jpg


そしてランチは近所のイタリアン・レストラン“マザーズ・ソング・カフェ”で。
bullcoming(1).jpeg

ここでサプライズを用意。
食後のカプチーノに映画版タートルズのレオナルドをラテアートで描いてもらいました♪。
bullcoming(9).jpeg
1週間前からマスターに写真を見せて、当日出してもらうよう仕込んでいたのです。

その後は日本橋へ出てトイショップ巡り。
アダムスキー、アストロゾンンビーズ、ジャングル、ヒーロー玩具研究所、とれじゃらす・・・
色々な店をめぐりbullgod2100さんは欲しいフィギュアを次々に見つけるという嬉しいツアーになりました。

歩き廻った後はアメコミ・バーの“クロスオーバー”へ。
bullcoming(4).jpeg

ここでbullgod2100さん持参の自作フィギュアを拝見。
真ん中のスプリンターはネカのフィギュアに合わせたサイズの自作可動フィギュア。
右端はオリジナル・キャラクターのブル。物凄いスキルです!。
bullcoming(5).jpeg

ここではマスターに好きなキャラクターを告げると、そのイメージのカクテルを出してくれます。
左からタートルズのレオナルド、タートルズ4人、バットモービル。
bullcoming(3).jpeg

楽しい話は尽きないねぇ~♪
bullcoming(2).jpeg

軽く飲んだあとは晩御飯。
お好みハウス マンボウへ移動。
bullcoming(8).jpeg

3人でマヨネーズお絵かき大会!
俺はタートルズ全身、ひろくんはシュレッダー、ブルさんはレオナルドの顔。
bullcoming(6).jpeg

そして極めつけ! ブルさんは青海苔で緑色に着色・・・さすがだぜ。
bullcoming(7).jpeg
あっという間の1日でした。

また遊びましょう!!

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

フットソルジャー (NECA2019 T.M.N.T.1990 MOVIE 18 inch)
ミュータント・タートルズ実写映画第1弾より、
フット団の戦闘員フットソルジャーが18インチのビッグなアクションフィギュアになりました♪。

ncFSq(7).jpg
ncFSq(6).jpg

フットソルジャー。
映画では盗みを働いてシュレッダーに仕える非行少年の設定。
ncFSq(8).jpg
ncFSq(9).jpg
ncFSq(10).jpg
ncFSq(11).jpg

シュレッダーに“家族”と認められると忍者コスチュームが貰える。
鉢巻きには鬼の紋章があります。
ncFSq(12).jpg
ncFSq(13).jpg
ncFSq(14).jpg

腕のプロテクター。
手甲にも鬼の紋章があるけど、鬼に見えない(笑)。
この手甲の部分は着用していないフットソルジャーも画面で確認できます。
ncFSq(15).jpg

足袋を履いていますが・・・
ncFSq(16).jpg

“力王”足袋のロゴ入りです(!)。
おそらくプロップがそうなのでしょう。
ncFSq(17).jpg

腰巻きは細かく造形されていますが・・・
ncFSq(18).jpg

帯にサイやヌンチャクを挿しこむためにゴム入りのベルトが巻かれています。
ncFSq(19).jpg

劇中に登場する武器の数々が付属。
ncFSq(22).jpg

これらの武器を持たせるため豊富なハンドパーツがありますが・・・
ncFSq(20).jpg

左手の1つがダブってます(笑)。
ラフの手もダブっていたけど、俺はこういうのによく当たります。
ncFSq(21).jpg

では武器を持ってポーズ。
ncFSq(23).jpg
ncFSq(24).jpg
ncFSq(25).jpg

映画のシーンを再現して遊べます。
ncFSq(26).jpg

ncFSq(38).jpg

ncFSq(30).jpg

ncFSq(27).jpg

ncFSq(28).jpg

ncFSq(29).jpg

ncFSq(31).jpg

ncFSq(33).jpg

ncFSq(34).jpg

ncFSq(35).jpg

ncFSq(36).jpg

ncFSq(37).jpg

良いですねぇ♪。
次はシュレッダーの発売を待つばかりです。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル