FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
トーテム (パペットマスター)
パペットマスターとは本来ホラー映画です。
しかし必殺仕事人みたいな3作目で子供にも人気が出てしまい路線変更。
4,5作目では地下に棲む悪魔が悪いパペットを送り込み、パペットと対決!
そう、パペット達が人を殺さなくなったのです。対戦相手もパペット。
それまであったヌードシーンも一切無し。
これがその悪魔のパペット。
pmMDfgvhs07.jpg

装飾品の造形や塗装が丁寧で素晴らしい。


こんなにカッコイイのに映画は駄作。
totem2.jpg


トーテムが登場するのは映画5作目。
映画4作目でもトーテムのような悪魔人形が登場する。

映画4作目のVHSビデオ。
pmMDfgvhs14.jpg

映画5作目のVHSビデオ。
pmMDfgvhs15.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

トーチ (パペットマスター)
ホラー映画「パペットマスター」2作目から登場する殺人人形。
pmMDfgvhs04.jpg

名前はトーチ(日本では鉄人バーベQ)。
生き返ったパペットマスター(トゥーロン)が作った最新作。

布製コートも良い感じ。本体のウェザリング塗装も凝っています。


名前の由来でもある火炎放射は炎パーツを挿して再現。
tch2.jpg

背中のスイッチを押せば目と炎が発光します。
tch3.jpg

弾丸の歯も見事に再現。カッコイイぞ。
tch4.jpg

こいつは映画でのキャラもいい。

トーチが初登場する映画2作目のVHSビデオ。
pmMDfgvhs12.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

シックス・シューター (パペットマスター)
ホラー映画「パペットマスター」3作目から登場する殺人人形。
pmMDfgvhs06.jpg

(3作目からのキャラは日本でも名前が変わらない。
つーか、あのダサすぎる日本名は一刻も早く忘れよう。)
3作目はまだパペットマスターが生きていた頃の、過去の話。
生き人形で人形劇をするパペットマスター(トゥーロン)は
そこがドイツだというのにナチ批判の劇を上演。
ナチに目をつけられ、生き人形を悪用したいナチに妻エルサを殺される。
一変して物語は必殺仕事人のような復讐劇へと転じるのだ・・・。

フィギュアは6本の腕がそれぞれ可動。
布製バンダナをマスクに出来ます。


バンダナを外すとあのニヤけた顔も再現。
帽子も着脱可能。
sshoot2.jpg



シックス・シューターが初登場する映画3作目のVHSビデオ。
pmMDfgvhs13.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ピンヘッド (パペットマスター)
ホラー映画「パペットマスター」に登場する殺人人形のひとつ。
名前はピンヘッド(日本ではジャイアント・コテツ)。
pmMDfgvhs03.jpg

ニットシャツがリアルでカッコイイ。
映画でも強烈な個性を放つ人気キャラクターです。
でっかい手がいいんだよね。


名前の由来でもある小さい頭。
フィギュアには首が伸びるギミックが仕込まれていますが不要ですね。
ところで、なんで日本ではジャイアント・コテツなんだ?
この顔のせいか?・・・
pmphd2.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

リーチ・ウーマン (パペットマスター)
ホラー映画「パペットマスター」に登場する殺人人形のひとつ。
名前はリーチ・ウーマン(日本ではディープスローター)。
pmMDfgvhs05.jpg

映画2作目では、パペット達が死んだはずのパペットマスターを生き返らせ、
復活したパペットマスター(トゥーロン)は亡き妻エルサを生き返らせるため
パペット達に“脳みそ集め”を命じる。
そのときこのリーチ・ウーマンは人間に焼き殺され捨て駒となった。
しかし映画3作目ではこのリーチ・ウーマン誕生秘話が公開され、
なんと亡き妻エルサの魂がこのリーチ・ウーマンに宿っているという新設定が出来たのだ。辻褄合わんがな。

フィギュアは植毛ヘアとサテンのドレスで雰囲気抜群。


口には蛭を装着し、背中のスイッチでピクピク動かすことが出来ます。
lee3.jpg

このリーチ・ウーマンの技は蛭を吐き出す事。
たくさんの蛭フィギュアが付属します。
この映画で最も気持ち悪いキャラクターです。
lee2.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル