FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
1:43 ミレニアム・ファルコン 完成品撮りおろしレビュー
全てはここから始まった。
2015年12月。「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」を劇場で鑑賞したあと、
映画パンフレットに掲載されていたこの広告を見てしまった俺は・・・
ファルコン完成(36)
「うわ!これは凄い!作りたい!絶対に作る!」と嫁に宣言したのである。
あれから23ヵ月を費やし、完成に至りました。

ミレニアム・ファルコン 「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」版
撮影用1:43スケール・モデルの 1:1スケール・プロップ・レプリカです。
キットは塗装済みと謳っていますが実際にはプラ成型色にスミ流しウォッシングしただけの物で、
このように仕上げるには追加塗装が必要です。
ファルコン完成(1)
一応プロップモデルを参考にしながらも自分なりの塗装で仕上げました。

船体下部(飛行スタイル)。
ファルコン完成(3)

船体下部(着陸スタイル)。
ファルコン完成(2)

着陸脚カバーを外して着陸脚を取り付けますが、プロップには実物大セットのように展開したカバーはありません。
ファルコン完成(4)

外観をぐるりと見てみましょう。
ファルコン完成(5)
ファルコン完成(6)
ファルコン完成(7)
ファルコン完成(8)
ファルコン完成(9)
ファルコン完成(10)
ファルコン完成(11)
ファルコン完成(12)

LED発光ギミックを搭載。
ヘッドライト発光。
ファルコン完成(16)

着陸脚を着ける場合は着陸灯が点灯します。
ファルコン完成(17)

ガンポート内部照明が点灯。
4連レーザーは可動。
ファルコン完成(15)

コクピットは無人なのでガシャポンのフィギュアを入れてあります。
ファルコン完成(14)

コクピットは背面にある計器類が点灯します。
チューバッカとハン・ソロのフィギュアはガシャポン「ミニブリスターコレクション」
ポーズを変更し、ハン・ソロはエピソード5のコスチュームに変更してあります。
ファルコン完成(18)

亜光速ドライブ発光!
ファルコン完成(23)
ファルコン完成(22)

リモコンで搭乗ランプの開閉。同時に搭乗ランプ内の照明が点灯します。
ファルコン完成(19)
ファルコン完成(20)

搭乗ランプ先端のタラップだけは手動(笑)。
ファルコン完成(21)

船体表面には細かいディテール。
ファルコン完成(24)

ファルコン完成(27)


船体にある穴にもゴチャメカが見えます。
ファルコン完成(25)

ファルコン完成(26)

dmflcntuika(1).jpg

dmflcntuika(2).jpg

dmflcntuika(3).jpg


撮影用プロップに無い、このファルコン独自のギミックもあります。
ファルコン完成(28)

外殻プレートを部分的に外して内部を見ることが出来ます。
ファルコン完成(29)

主船倉はエピソード4の場面をイメージしてガシャポンのフィギュアを配置しました。
ファルコン完成(30)

モンスター・チェスで遊ぶ面々。チューバッカはポーズ変更してあります。
ファルコン完成(32)

オビ=ワンはルークにライトセイバーの指導。全員ポーズ変更してあります。
この場面でオビ=ワンはローブを脱いでいるはずですが、フィギュアがこれなので妥協(笑)。
ファルコン完成(31)
このテクニカル・ステーションですが、キットにはハン・ソロが座る椅子が何故か無いので、
本誌3号をもう1冊買ってコクピット後部座席を使いました(同じ椅子なので)。

コクピットから主船倉やガンポートへの内部通路は見えない部分もちゃんと繋がっています。
ファルコン完成(35)

そのくせコクピット側の通路はカバーを外した部分でぶった切られているので、
通路の断面にミラーを貼ってあたかも通路が続いているかのように見せる改造をしました。
ファルコン完成(33)

こちらの通路も途中までしか作られていないのでミラーを貼りました。我ながら名案です。
ファルコン完成(34)

KISSコレクションルームに現れたミレニアム・ファルコンのギミック動画↓


そんなわけで完成したミレニアム・ファルコンの存在感が半端ねぇ!
ファルコン完成(13)
良い写真が撮れたらまたレビューします。
スポンサーサイト

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 100
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は12月5日発売の第100号、完結号です。
ファルコン100(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン100(2)

マニアックな冊子も最後の1冊です。
ファルコン100(3)

今号のパーツはディテールパーツとリモコンです。
ファルコン100(5)

カスタム塗装ガイド2も付いています。
ファルコン100(7)
ファルコン100(8)

ここぞとばかりスターウォーズ関連商品のカタログも同梱。
ファルコン100(6)

今号は過去に使わなかったディテールパーツを一気に貼り付けます。
今回のパーツと合わせて55個もあります。
ファルコン100(4)

これにて完成!

ファルコン100(10)

リモコンを使って搭乗ランプの開閉や・・・
ファルコン100(9)

コクピットの計器類の発光や・・・
ファルコン100(16)

ガンポートの発光や・・・
ファルコン100(13)

ヘッドライトの発光も・・・
ファルコン100(11)

亜光速ドライブの発光も出来ます。
ファルコン100(12)

完成したところで、今回はここまで。

ギミック紹介を含めた完成品の撮りおろしレビューは、また後日です。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン注意報
来週発売の100号で完成を迎えるミレニアム・ファルコンですが・・・
これまでブログでもいくつか指摘しているように組み立てガイドに誤りがあります。
今回はそれらをまとめてみました。

まず天面ガンポートの窓枠。
これは最初から接着されているパーツですが取り付け角度が間違っています。
丁寧に剥がして角度を合わせる必要があります。
ファルコン注意(10)

コクピットにあるスロットル・レバーは内外の向きが間違っています。
ファルコン注意(11)

このパーツは○で囲った部分が必要なパーツです。
細い棒が突きだしているパーツなのです。
ファルコン注意(01)
 ↓
組み立てガイドの見本写真では細い棒を切り落としてあります・・・
切り取らないようにしましょう。
ファルコン注意(2)

レクテナの組み立てでは台に対するディッシュの前後の向きが間違っています。
矢印の方向が前になるように組み立てましょう。
ファルコン注意(3)

亜光速ドライブのLED取り付けですが、組み立てガイドの通りに組むと真ん中に光らない部分が出来ます。
左右の間にある壁を切りとばし、LEDを真ん中に寄せて貼り付ければ解決します。
ファルコン注意(4)

この輪っかのパーツですが、突起と穴を合わせて接着すると上下反対の向きになります。
3本の突起は切りとばし、組み立てガイドの写真とは上下反対に接着しましょう。
ファルコン注意(5)

この④のパーツですが・・・
ファルコン注意(6)

反対側の③と逆になっています。
③の位置に④を、④の位置に③を接着しましょう。
ファルコン注意(7)

この写真の⑩と⑬と⑯は全て上下逆さまになっています。
組み立てガイドの写真とは上下逆になるように接着しましょう。
ファルコン注意(8)

2脚の着陸脚は後ろ側のパーツが前後反対です。
ファルコン注意(9)

とりあえず、ここまでの間違いは修正してあります。
もっと細かい間違いは多々ありますが・・・(笑)。
組み立てガイドが間違いまくっているのって、どうよ?

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 99
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は11月28日発売の第99号です。
ファルコン099(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン099(2)

マニアックな冊子。
ファルコン099(3)

今号のパーツはエンジンカバー等のディテールパーツ。
ファルコン099(4)

パーツとは別にカスタム塗装ガイドというポスターが付属。
これを参考に塗装しろと言うのだけど、これ本物じゃなくてレプリカの写真です(笑)。
ファルコン099(6)
ファルコン099(7)
しかしこの塗装見本は全体的に色が濃すぎるんじゃないの?

では組み立てます。
まず着陸脚の取り付けをするんだけど、それは先週やっちゃったのでエンジンカバーのディテールを貼り付けます。
ファルコン099(5)

完了。
ファルコン099(10)

マンディブルから船体にかけてディテールパーツを貼り付け。
ファルコン099(8)

ファルコン099(9)

ほとんど完成しているかのようなミレニアム・ファルコン。でもまだ次号にもパーツはついてくるのです。
ファルコン099(11)

完成まであと1号!

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 98
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は11月21日発売の第98号です。
ファルコン098(10)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン098(12)

マニアックな情報満載の冊子。
ファルコン098(16)

今号のパーツはエンジンカバーのディテールと着陸脚。
ファルコン098(18)

まずはエンジンカバーに32個ものディテールパーツを接着します。
ファルコン098(20)

取り付け完了。
次号でもパーツを追加するので、まだまだ物足りない。
ファルコン098(2)
ちなみに組み立てガイドの見本写真は向きが間違っていたりする事が多いので、
本物の写真をよく見て組み立てましょう。

次に、これまで保留していた着陸脚を一気に組み立てます。
ファルコン098(1)
ファルコン098(3)
ファルコン098(5)
ファルコン098(7)

これには単脚の物と2本脚の物がありますが、
組み立てガイドの完成写真は2本脚のほうの向きが間違っているので要注意。
ファルコン098(4)

そんなわけで単脚3個と2本脚2個を組み立てます。
ファルコン098(6)

次号で取り付けとの事ですが、取り付けてみましょう。
まず船体を裏返して・・・
ファルコン098(8)

着陸脚カバーを取り外して着陸脚を装着します。
ファルコン098(9)

こんな感じです。
組み立てガイドの説明では、しっかり安定させるため組み換え式になっていないとの事。
つまり飛行形態か着陸状態かを選んで接着しろというのです。
ファルコン098(11)
とりあえず写真のために着けてみたけど、まだ接着していません。

ちゃんと脚で立っていますが7.5kgもの重量を安定して支えるには脚を接着したほうが良いでしょうな。
ファルコン098(15)

ファルコン098(19)

いよいよ完成間近ということで、デアゴスティーニからディスプレイケースの広告が・・・
ファルコン098(14)
ブツだけでもデカいのにケースに入れたらマジで置けなくなるぞ。だから買わない(笑)。

完成まで残り2号です。

ファルコン098(13)

ファルコン098(17)

行くぜ行くぜ行くぜ!!!

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル