フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
宝くじクーちゃん ぬいぐるみ
くじらのクーちゃんです。
オークションでゲットしたのですが、もとはラジオ番組の懸賞品で、
3人にしか当たらないという貴重なものらしいです。
まるまる好きにはたまりませんねぇ。
kujin.jpg

スポンサーサイト

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

ボバフェット (EPISODE5)
シンプルなカラーのエピソード5版。
これはIG-88とセットで売っているもの。
EP6版とはポーズも違う。
bfep5.jpg

ボバフェット (EPISODE6)
派手なカラーのエピソード6版。
装甲やヘルメットの「塗装剥がれ」まで再現してあります。
デザインがかっこいいから好きなのですが、
日本人的にはボバなんて名前はかっこわるい。
bfep6.jpg

ミレニアムファルコン (2004)
スターウォーズの主人公たちが乗る宇宙船。
オモチャなのでディフォルメされています。
mfb2004.jpg

ややコクピットは狭いけど・・・
kfalcock.jpg

内部にはモンスター・チェス台もあり映画の場面を再現出来る。
kfalinn.jpg

床下格納庫もあり、避難。
kfalkakun.jpg

搭乗口展開。個人的名場面を再現。
kfalhatti.jpg

ヘッドライト発光。
kfallights.jpg

エンジン音が鳴り、ハイパードライブ起動で音が変わり、
バーナーの光も変化します。
kfalburner.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ぢぇにふぁー
こいつは「へべれけ!」という作品のキャラ。
ゲームやマンガがあるみたいですが、主役の「へべれけ」には興味なし。
ゲーセンでこれを発見した時ものすごく惹かれた。
姿に似合わない名前もイカス。
jennifer.jpg

ラーメンマン ハンドグリップ
かっこいいでしょ?でも、
これが単なるフィギュアだと思ったら大間違いもいいところだ。
股に強力なスプリングを仕込んであるハンドグリップなのです。
両脚を握って握力を鍛えるのです。
rmmhgrp.jpg

ラーメンマン アクションフギュア
サイズはスターウォーズのベーシックくらい。
手、足、首が可動し、差し替えでモンゴルマンにもなる。
これがなんとクレーンゲームの景品だったりする。
なかなか良いです。
afucrmm.jpg

KISS ネオン電話
家庭用電話機。
着信するとイラスト部分が発光し、Rock And Roll All Niteが流れる。
スイッチでネオンを常時発光にしたり、普通のベル音にしたり出来る。
ただし曲やネオンを使用するにはアダプターが必要。
kisstel.jpg

スマイルのれん(?)
まるまるがいっぱい。
つい買ってしまったけど使い道なし。
marumaru1.jpg

サンドトルーパー
砂漠用装備のトルーパー。
塗装で砂を浴びた表現をしてあります。
sdtp.jpg

ストーム・トルーパー
power of the forceシリーズ。
こいつらはウジャウジャたくさん欲しい。
現在ベーシック・フィギュアは1260円くらいするけど、
このシリーズがスタートした頃は1体680円だったのでたくさん買った。
でも10個が限度。なかなか売ってなかったしね。
遊ぶときはルークとハンも混ぜて12体にして遊ぶといい。
stp10.jpg

ストーム・トルーパー (ルーク)
こちらは市販されているルーク。
エピソード4の一場面を再現するため、是非ハンと揃えたい。
ハンは丸腰だったけど、ルークには銃が付属します。
stlks.jpg

ストーム・トルーパー (ハン・ソロ)
エピソード4の一場面を再現出来るアイテム。
ちゃんとヘルメットをかぶせられます。
しかしこれ、アメリカでケロッグ製品を買ってメールオーダーしないと手に入らない物で市販されていない。ところが日本にはこういう物を扱うショップが多いので、さほど珍しいわけでもない。
sthsl.jpg

poftroophan.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ケロロ軍曹 トレーディング・フィギュア
まだテレビアニメになっていない頃、ケロロ小隊が揃っていなかった頃に発売された物。
箱入りで中身は見えず、集めるにはたくさん買うしかなかった。
kerotore.jpg

冬樹にはケロロが付属。
fak66.jpg

夏美にはギロロが付属。
gant3.jpg

モモッチにはタママが付属。顔も2種類交換出来る。
mmkfg.jpg

モアのコギャル版には湿気でツルツルのケロロが付属。
amwkr.jpg

アンゴル・モア
amfg.jpg

シークレットはママ。他に白い水着の物もある。
okfg.jpg

リンボー!
がんばれポール!
rimbo.jpg

ギンシャリさん(パウダービーズぬいぐるみ)
ギンシャリさんグッズは文具が多いけど、最初に発売されたぬいぐるみがこれです。パウダービーズが入っていて触り心地が良い。後で小さいぬいぐるみが発売されたけど、比較するとこんなに違う。枕くらいのサイズです。
ginbs.jpg

ハチエモンのクッション
いいでしょ、これ。
誕生日プレゼントに頂いた物なのですが、なんとこれは
友達とその母と姪の合同作業によるハンドメイドなのです。
イラスト部分は実際のイラストをスキャンして型紙を作ったそうで完璧なバランスです。心のこもったプレゼントでした。
hatikus.jpg

ルーク (コムテック)
コムテック付きトーキング仕様。
似ていなかった顔と体型を修正して発売された物。
肘と膝にも可動部分が増えて多彩なポーズに対応。
スカイホッパーの模型が付属するのはマニア的に嬉しいけど、
ライトセーバーが付属しないのは残念。
lkomt.jpg

ルーク(Xウイング・パイロット)
この名前で発売されたけど、実は「スノースピーダー・パイロット」。
後にちゃんとしたXウイング・パイロット版も発売された。
xwpjssp.jpg

ルーク・スカイウォーカー
power of the forceシリーズ。
映画出演当時よりも老けて見えるゴリラみたいな顔とマッチョな体型が特徴。
発売当時はライトセーバーが長すぎたため、後に短くして再発売されている。しかしコレクター達はその初期の物を「ロングセーバー」と呼び高額取引きしている。自分は当然初回で集めていたけど、あまりに高額で買取りしていたため売却した。この画像の物は再発売分です。
golilks.jpg

すぽりん (M)
ちいさいヌイグルミ。
4月から「すぽると」リニューアルのため消えたキャラ。
こいつに名前さえ決まっていなかった頃から注目していただけに残念。
まるくてクタクタ。秀逸なデザインです。こいつを見ていると嫌な事を忘れて笑顔が戻ってくる。
朝起きたときにこれを見ると目覚めがいい。
spm.jpg

大きいのと比較すると・・・
spobs.jpg

MUSICAL BATON
MUSICAL BATON というやつが来た。
一種のチェーンレター的な物みたい。
で、ブログテーマとはずれるけど参加してみる。

Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

2.28GB・・・KISSの全アルバムが入っている。

Song playing right now (今聞いている曲)

KISSの全作品を発売順に毎日2~3枚は聴いている(翌日は続きを聴く)。

The last CD I bought (最後に買ったCD)

BRUCE KULICK / TRANSFORMER

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

VINNIE VINCENT INVASION / LOVE KILLS
THE DARKNESS / I BELIEVE IN A THING CALLED LOVE
BANGLES / MAKE A PLAY FOR HER NOW
VANILLA ICE / A.D.D.
ELVIS PRESLEY / IF I CAN DREAM
(KISSの曲に順番を付けるのは無理)

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

むぅ、誰がやってくれるのか?
これ見て気がむいた人、たのんます。


KISS トラック
6種類発売されたトラック版ミニカーのひとつ。
やはりダサすぎるデザインだけどKISSロゴがあるだけでカッコイイ。
KISSロゴは自分にとって一流ブランドだからね。
ktmc.jpg

R2-D2 (ホログラム)
コムテック付きトーキング仕様。
本体は足首まで可動するようになり接地性が向上。
オマケにエピソード4のホログラム映像のレイアが付属するが、
これをアメリカの子供がキャンディと間違えて飲み込む事件が発生。
残念ながら現在は製造中止となってしまった。
r2lea.jpg

R2-D2 (噴射装置)
頭部を回転させると本体の溝から噴射装置が出現し、
真ん中の脚を押し込むとそれが90度起き上がるギミック付き。
コムテック付きトーキング仕様。
r2jp.jpg

R2-D2 (メンテナンス)
頭部を回転させるとアクセス・プラグが伸びるギミック付き。
また、円形ノコとマニピュレーターを差し替えで再現可能。
色々な場面で遊べる一品。
r2mtn.jpg

R2-D2
power of the forceシリーズ。
頭部回転、脚の可動、真ん中の脚の収納が可能。
頭頂部がクリア素材になっていて、そこから入る光で目が光る。
スタンダードな一品。
r23reg.jpg

C-3PO (EPISODE1)
驚愕の塗装!ここまで着色してあるのは凄いね。
この時期のシリーズにはコムテックというカードが付属する。
このカードはフィギュア・スタンドとして転倒を防げるほか、
別売りのコムテックリーダーにかざせば内蔵ICチップによって
劇中のセリフを言うというスグレモノ。さらに特定のキャラを交互に喋らせると、ちゃんと会話になってしまうのです。
3poold.jpg

C-3PO
power of the forceシリーズ。
このシリーズの初期の物はマッチョな体格が特徴。
金メッキが美しい。
3pomk.jpg

C-3PO (EPISODE5)
ウェザリング塗装でリアルな外観。
手・足・首をバラバラに着脱出来るので、
付属のネットに入れてチューバッカに背負わせる事が可能。
クラウドシティでの名場面を再現して遊べる。
3powcbkbf.jpg