フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
エリザベス・スワン (HOT TOYS 1/6)
ホットトイズ製1/6アクションフィギュア。
パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンドより、
お嬢様から海賊へ転身したエリザベス・スワンです。
ロゴ入りスタンドが付属します。


全身可動なのでポーズを付けて遊べます。
付属のスタンドは使いにくいので市販のスタンドで撮影。
hotelizpause.jpg

鎧は勿論、刺繍など豪華な装飾の服の出来が素晴らしい。
海賊帽子は着脱可能。
腰の鎧が干渉するので派手なポーズは無理っぽい。
hotelizstdaswd.jpg

鎧のウロコなど細部の造型は凄いとしか言いようがないです。
コルセット部分は紐で絞めてあります。
hotelizfr.jpg

そしてこの顔!
キーラ・ナイトレイそのまんまです。
こうやって大きな画像で見ると服の精巧さがよくわかります。
hotelizfup1.jpg

服はヒモかけボタンで着せつけます。
Elizabethhot.jpg

これならファンも納得でしょう。
hotelizfup2.jpg

スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

レッドショルダーカスタム (サンライズ・ロボット・セレクションVol.2)
バンダイ製トレーディング・アクションフィギュア。
今回の目玉商品は、やはりRSCでしょう。
カスタム武器と赤肩スコープドッグがセットになっています。


カスタム武器を装備。
プロポーションも良く、よく可動するので立ちポーズがキマります。
左腕ソリッドシューターのディテールが難ありですが他は良いかと。
srrc2rsc1.jpg

背面。
srrc2rsc2.jpg

Vol.1とVol.2を並べてみた。
左から
スコープドッグwithパラシュートザック+ヘビィマシンガン
スコープドッグ(メルキア)withラウンドムーバー+ソリッドシューター(バズーカ)
スコープドッグ ターボカスタム+ヘビィマシンガン
スコープドッグ レッドショルダーカスタム+ヘビィマシンガン
srrcall.jpg

今回は普通に店頭購入しました。
他のラインナップがダンバインなど細身のロボットなので、
比較的に他より重い箱を選んで買ったら見事に出ました。
4箱買ったらなんとRSCが1個、TCが3個。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

スコープドッグ ターボカスタム (サンライズ・ロボット・セレクションVol.2)
バンダイのトレーディング・アクションフィギュア。
スコープドッグ・ターボカスタムです。
全身可動で様々なポーズ付けが可能。


ジェットローラーダッシュを再現。
ふくらはぎのカバーは可動します。
ミッションパックなどの装備が皆無なのは残念なところ。
srrc2sttc2.jpg

500円のトレーディングフィギュアにしては可動も多くて楽しめます。
arrc2sttc3.jpg

ジェットローラーダッシュの収納ギミックは無いですが、
ボールジョイントを抜いてしまえば収納状態にも出来ます。
ちと強引ですが。
srrc2sttc4.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

スコープドッグ (サンライズ メカアクションシリーズ限定版)
CM'sコーポレーション製アクションフィギュア。
これまでブルーナイト、メロウリンク、コマンドフォークトはスルーしてきました。
でもこれはブルーナイトの商品なんだけど、
限定でテレビアニメ版カラーのスコープドッグが発売されたので購入。


なんだかスマートな印象のスコープドッグ。
ノンスケールですがサイズは1/35くらいです。
肩フック部のリングは最初から無い仕様。
ツヤ消し塗装されていて普通にかっこいい。
cmsd2.jpg

背面も非常にシンプル。
アームパンチやターンピックはギミック無し。
装甲関係は全て組み立て済みの完成品トイです。
cmsd3.jpg

付属品はヘビィマシンガンとパラシュートザック、
左右の交換用ハンドパーツです。
cmsd4.jpg

ターレットは回転するけど左右スライド不可。
バイザー開閉無し。
足首の可動範囲が狭くて接地性が悪いですが、
全体的にはそこそこ可動します。
cmsd5.jpg

一応ヘビィマシンガンの両手持ちも可能です。
cmsd6.jpg

ハッチを開くと細部まで塗り分けられたコックピット。
でも無人。
パイロットは別売りなんだそうです。
cmsd7.jpg

ダウンフォーム。
パラシュートザックは脚と干渉しないように可動します。
cmsd8.jpg

ところでスコタコといえば右膝に手摺りがあります。
普通、右のスネは手摺りと干渉する部分に凹みがあるんですが(→部分)、
これには凹みが無く、ちゃんと脚がまっすぐにならない仕様でした。
つまり両脚とも左スネという不良品だと。
この写真の物は自分でスネを削って凹みを作った物です。
cmsd10.jpg

塗装が単調なので、軽く汚してやると良い感じです。
sdcmsrpsmng.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

フランク・コステロ
1/6アクションフィギュア。
映画「ディパーテッド」に登場するマフィアのボス、コステロです。


モデルはジャック・ニコルソン。
ピストルが付属。
ベンダブル可動の指には金属製のリングをはめています。
costero2.jpg

劇中に登場する“切断された手が入ったビニール袋”も付属。
袋の中は血が付いたように赤で汚してあります。
costero3.jpg

着せ替え用に部屋着の豹柄ガウンも付属。
costero4.jpg

葉巻きも付属。
シブイぜ。
costero5.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ビリー・コスティガン
1/6アクションフィギュアのビリー・コスティガン。
「誰やねん?」という声が聞こえてきそうですが・・・


映画「ディパーテッド」に登場する潜入捜査官です。
レザージャケットは裏地が無いけどポケットは内袋付きになっています。
ピストルが付属し、指はベンダブル可動です。
billy2.jpg

モデルはタイタニックのイメージから脱却したレオナルド・ディカプリオ。
髪のブラウンがちょっと明るすぎるけど、
そこそこ似ていると思います。
billy3.jpg

adidasのロゴまで入ったスニーカー。
靴紐も通してあって良く出来ています。
billy4.jpg

劇中で大活躍する携帯電話も付属。
この角度で見ると顔もそっくりですねぇ。
billy5.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

R2-D2 (サーガ・レジェンド)
ベーシック・サイズのR2-D2にコレクターズ・コインが付属します。
R2は色々持っているけど、このタイプは持っていなかったので購入。


3本の脚はそれぞれ可動するけど頭部回転は無し。
これはギミックのためかも?
sagalegR22.jpg

これのギミックはトーキングです。
腹部のスイッチを押せば頭部の赤ランプを発光させながら
数種類のセリフ(あの電子音)を話します。
sagalegR23.jpg

あの声がいつでも聞けるのはいいね。
可愛いです。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ボバ・フェット (ボブルヘッド)
FUNKO製ボビングヘッド。
PVCの本体にソフビ製ヘッドでほぼ2頭身。
センスの良いディフォルメ加減が良いし、
首を振る様子はかなり可愛いです。


ご覧の通りROJ版で、細かく塗りわけてあります。
肩のマーキングも再現。
bobbleboba2.jpg

ターゲットレンジ・ファインダーは可動しませんが、
ここは硬質のプラ製です。
bobbleboba3.jpg

腕からライフルにかけて別パーツなので立体感も問題なし。
bobbleboba4.jpg

装甲のハゲチョロ表現が無いボバというのも新鮮な感じがします。
可愛いので気に入ったよ。
bobbleboba5.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ガンプラ+ポッキー
ずいぶん前にポッキーとガンプラのセットが発売され、
はげザクを組んで紹介したんだけど、
実は同時にガンダムも買っていた。


箱には極細ポッキーとガンダムのキットが入っています。
20071111091804.jpg

でもこれ、いまだに組み立て途中で放置してあります。
それどころか1/60ガンダムも組み立て途中で放置中。
ガンダムは完成しない運命なのか・・・?
いや、いつかは完成させるつもりだけど、
はげザクやボトムズのほうが製作意欲が沸くんだよ。

テーマ:おまけ - ジャンル:サブカル

A・オリゼー 携帯ストラップ
TVアニメも好調な「もやしもん」。
単行本5巻に付いていたA・オリゼーのストラップです。
4巻に付属したストラップとはデザインが異なります。


A・オリゼー自体は同じ形ですが
クリア素材をグラデーション塗装されています。
orizstrp2.jpg

まるくて可愛い。

テーマ:おまけ - ジャンル:サブカル

ボバ・フェット (サーガ・レジェンド)
ハスブロのベーシック・フィギュア。
ボバのアクションフィギュアにコレクターズ・コインが付いています。


ボバ本体は首、腰、腿、膝、足首、肩、肘、腕まで可動。
色々とポーズ付けが可能です。
bobalegends2.jpg

まぁ既出のトリロジー版と基本的に同じ物だったりします。
こうやって並べても見分けがつかないと思いますが、
実はマイナーチェンジされています。
bobalegends3.jpg

スターウォーズのベーシックといえば靴底にスタンド用の穴が開いています。
トリロジー版(左)は通常通り踵に穴が開いていた。
が、ここには足首の間接があるので穴が浅くて使えなかったのです。
これを靴底の中央へ変更されています(右)。
bobalegends4.jpg

これによってスタンドが使用可能になり、
派手なアクションポーズでも自立させる事が出来ます。
bobalegends5.jpg

スタンド穴の改善は嬉しいけどコインは欲しくないな。
しかもこれ、トリロジー版の半額だし。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ギャンゴ (ガシャポンHG)
デザインが面白い怪獣。
200円カプセルでこの塗装は凄いね。


エピソードがどんなのだったかは忘れちゃったけどね。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル