フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
スコープドッグ ゴダン機 (ペールゼンファイルズDVD特典アクティックギア)
ペールゼン・ファイルズDVD4巻の特典AGはゴダン機。
ソリッドシューターとショートバレルのヘビィマシンガンを装備。
両手を塞いでまで攻撃に徹した仕様。
ゴダンの性格が表れているみたいです。


後部腰アーマーにまでマガジンを搭載しています。
両手が塞がっているのにどうやってマガジン交換するんじゃろ?
agpfgodin2.jpg
スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ペールゼン・ファイルズ 03 [冷獄] (アクティックギア)
OVAペールゼン・ファイルズに登場するATセット第3弾。
スコープドッグとスタンディングトータスのセットです。

まずスコープドッグ(キリコ機)。
雪上迷彩塗装が施されています。


ミッションパックはギミックを省略した簡単な物が付属。
ヒーティングポットを装備。
agpf3snow2.jpg

雪上戦装備アイスブロウワーを装着。
agpf3snow3.jpg

このアイスブロウワーでスイスイと滑る場面はスピード感があってかっこいい。
agpf3snow4.jpg

次にスタンディングトータス。
ワップ用に用意された1機で、雪上迷彩が施されています。
agpf3snow5.jpg

背面。
agpf3snow6.jpg

アイスブロウワーは1組みしか入っていないけど、
アダプター交換でスタンディングトータスにも装着可能。
agpf3snow7.jpg

背面。
agpf3snow8.jpg

このセットはDVD4巻発売前に店頭に出ていたのですが、
やはりDVDを観てからレビューしたかったのでいまごろ登場です。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ふにゅふにゅ ぜんまいざむらい
ガチャガチャのスクイーズ・キーチェーン・マスコット。
フニュフニュ素材で出来ていて触り心地を楽しめる。

ぜんまいざむらい。
可愛いくディフォルメされていますが、
主人公らしからぬ可愛いくないキャラクターです。
まぁ今では愛着があるので可愛いく思えてしまうんですが(笑)。


必笑だんご剣。
普通の鞘から刀を抜くと、だんごが4個刺さっています。
このだんごを悪人に食べさせて改心させるという無茶な攻撃も面白い。
fnzen2.jpg

豆丸。
善さまよりもマトモな性格の可愛いキャラ。
マジメなので善さまとは対照的。
fnzen3.jpg

ずきんちゃん。
モテモテで皆の憧れ。つまりヒロインです。
この頭巾の中はスーパー・アフロヘア!。
fnzen4.jpg

まっちゃ。
茶じじの飼っている猫。
何故これをラインナップにしたのか?
なめざえもんかピエールあたりが欲しいところです。
fnzen5.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ヨハネ・クラウザーII世 (1/10アクションフィギュア)
コミックの「とらのあな」より発売された、
デトロイト・メタル・シティのクラウザーさん。
1/10スケールのPVCアクションフィギュアで降臨!!。
カールスのギターは勿論、マイク、マイクスタンド、骸骨台座も付属します。


昨年のソフビもそこそこ遊べましたが、
今回は軸関節とボールジョイントでグリグリ動きます。
AFkra1102.jpg

骸骨台座には固定ピンがあるので、
このような片足立ちも可能。
AFkra1103.jpg

遊べるし、色々とポーズもキマる。
ファンの方、これはおすすめです。
AFkra1104.jpg

オプションのゴボウ男ヘッドに交換。
ひゃぁ~!
AFkra1105.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

スペクトルマン (レジェンドヒーローリターンズ)
インスパイア製ソフビ。
レジェンドヒーローリターンズというシリーズのスペクトルマンです。
約18cmで、最近のウルトラマンなどのソフビとほぼ同じサイズなのが嬉しい。


背面の特徴的なファスナー隠し(笑)もバッチリ再現。
inspspectre2.jpg

顔は後期のCタイプ。
目や鼻にある穴もしっかり再現されています。
inspspectre3.jpg

ウルトラソフビと同様に可動は両肩のみ。
いいねぇ!こういうのが欲しかったんだよ。
inspspectre4.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ハン・ソロ 1/6スタチュー
ジェントル・ジャイアント製のハン・ソロ全身スタチュー。
EPISODE IVのハンを再現。
とても良い雰囲気です。


もう、遠目に見ると本人かと思うほど。
さすがジェントル・ジャイアント!。
GGhanzen2.jpg

顔もかなり良いです。
表情もハン・ソロらしいですねぇ。
GGhanzen3.jpg

服のシワの造型も凄い。
さすがジェントル・ジャイアント!。
GGhanzen4.jpg

後姿もハン・ソロらしいポージングで雰囲気が出ています。
GGhanzen5.jpg

ガンベルト、ホルスターも丁寧な仕上がり。
GGhanzen6.jpg

これはサイズ的にも手頃だし、
価格も23400円ほどでハン・ソロ好きにはオススメ。
GGhanzen7.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

フレディー・クルーガー (MEZCO)
メズコのシネマ・オブ・フィアー・シリーズ。
エルム街の悪夢パート1のフレディです。
赤1色の袖が特徴。
ゴミ箱の蓋も付属します。


ハンドパーツ交換で、
自分の指を切断して緑色の体液がピュ~ッと出る場面も再現出来ます。
mezcoFREDDY2.jpg

差し替えヘッドで
顔の皮を剥いだ状態も再現。
帽子も着脱可能。
mezcoFREDDY3.jpg

ニットシャツの前半分を差し替えて
裾をまくり上げたポーズも出来ます。
mezcoFREDDY4.jpg

色々と映画の場面を再現出来るのは良いですね。
脚は無可動なのが少し残念なところ。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ナンシー・トンプソン (MEZCO)
メズコ製シネマ・オブ・フィアー・シリーズ。
エルム街の悪夢より、ヒロインのナンシー・トンプソンです。
あの有名なバスルームの悪夢シーンを再現!凄いねぇ。


上から見ると・・・
ナンシーの股間の下からフレディの右腕がニョ~ンと伸びています。
バスルームのスポンジや石鹸などの作りも凝っていますね。
Nancy2.jpg

一見すると固定モデルに見えますが、
フレディの手首のみボールジョイントで角度を変更可能。
Nancy4.jpg

ナンシーは大股開きで眠っていますが、
バブルバスの泡でうまく隠れているのがかえってエッチ?
Nancy3.jpg








ちなみに浴槽の中はこうなっています。
Nancy5.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー アソーテッド・スイーツ
東京ディズニー・シーの土産菓子詰め合わせ。
プラ製で転がし走行可能なジープがケースになっていて、
インディに扮したミッキーが乗っています。


ジープ後部にはインディ・ジョーンズ・アドベンチャーのロゴ入り。
アメリカのディズニーではインディのフィギュアが売られているのに、
日本のインディは皆ミッキーがコスプレした物になっています。
DSindycar2.jpg

車体をパカッと割ると中にキャンディとクッキーが入っています。
DSindycar3.jpg

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

POCCO
海洋堂のフロイライン・リボルテック。
山下しゅんや氏のイラスト集の表紙を飾るへっぽこ剣士ポッコです。
可動がどんなものか触ってみたかったのと、
まぁなんとなく可愛いので買ってみました。


膝や肘の可動部はイマイチ隙間が目立つんですが、
ムチムチボディは良い感じです。
POCCO2.jpg

飾り台が付いていて、ポーズを変えてディスプレイ。
でもこれ、リボルバージョイントが小さいのばかりでクリック入ってないのが多いし、
腕や肘や膝は単なる軸可動なので可動が緩かったりします。
あまりダイナミックなポーズでは固定できないみたい。
POCCO3.jpg

腰巻きを外すと腿の可動範囲が広がる。
でもなんだかエッチぽい。
POCCO4.jpg

こうやって写真で見ると良いけど、
実際にいじるとイマイチかも。
ま、可愛いけど。

テーマ:美少女系フィギュア - ジャンル:サブカル

チャーリー・ブラウン (VCD)
メディコムトイのVCDシリーズにチャーリーブラウンが登場。
パッケージのイラストと同じポーズで箱に入っています。
さすが造型も素晴らしくイメージ通りに可愛いです。


これ、ソフビなんですが肩がボールジョイント、
首は二重ボールジョイントになっていて直立させる事も可能。
mdcb2.jpg

両手を広げたり
mdcb3.jpg

下を向いたり
mdcb4.jpg

上を向いたり
mdcb5.jpg

こんなふうに色々なポーズが出来ます。
mdcb6.jpg

うしろあたまも可愛い。
まるいぞ。
mdcb7.jpg

これまでに紹介したチャーリーと集合。
中間サイズです。
mdcb8.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

アンパンマン ふりかけ
スーパーの食料品売り場で見つけたアンパンマンふりかけ。
自分が子供の頃にドラえもんふりかけがあったけど、
その頃は缶のボディに印刷された体と半円型の頭がある程度だった。
でもこのアンパンマンは普通に2頭身フィギュアとしても出来が良く、
細部までしっかりと塗装されています。


ふりかけを出す時は頭を外します。
アンパンマンだから頭を取ることに抵抗はないけど、
他のキャラだとこうはいかないんじゃなかろうか?
frianpan2.jpg

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

アレックス・ヴィンセント氏のサイン会
映画「チャイルドプレイ」で主人公の少年アンディを演じた俳優、
アレックス・ヴィンセント氏のサイン会に行ってきました。
この写真から20年後という事になりますが・・・


会場は東京ビッグサイト。
ホビーコンプレックスというフィギュアのイベントで、
他にもスターウォーズの俳優やGAROの雨宮監督、
フューチャーモデルの韮澤氏、声優の神谷明など多数のサイン会がありました。
アレックス氏のサイン会の場所へ近付くと・・・
「インディアナ・ジョーンズ!」とアレックス氏のほうから声をかけてきました。
まぁこの服装ですから(笑)。
さらにアレックス氏は自分のカメラを取り出し、俺を撮影(!)。
持参したメディコム版チャッキーのオーバーオールにサインを書いてもらいました。
AREX VINCENT 2008

これがサイン。
Alex Vincent “Andy”と書いてあります。
GG ARREX signed

これを持ち帰り、グッドガイのプロップに着せました。
ggArex.jpg

この位置だと黄色い箱に入れてもちゃんとサインが見えるし、
かといって外観も損なわないので良い感じです。
GGAREXboxed.jpg

サイン会は大スターとかではないぶん混雑もせず、
かなりゆっくりと会話や写真撮影を出来ました。
いつかチャッキー俳優にも来日してほしいものです。

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

デュナン・ナッツ (クールガール)
タカラトミーのクールガールに
エクスマキナ版デュナン・ナッツが登場。
クールガール素体に各種装備を着せてあるアクションフィギュアです。
CGEXMACHINA 1

基本スーツは柔らかいゴム製で、プロテクターはプラ製。
靴底で固定できるスタンドも付属します。
CGEXMACHINA 2

顔はアイプリントで雰囲気を出していますが、普通のクールガールです。
アニメのイメージとは大きく異なりますね。
CGEXMACHINA 3

ハンドガンを装備。
間接の保持力が弱いので、
ゴム製スーツの弾力に負けてポーズをつけにくいのが残念。
CGEXMACHINA 4

腰のナイフも鞘から抜いて持たせられます。
CGEXMACHINA 5

大型銃も両手で構えます。
CGEXMACHINA 6

銃はマガジン着脱やブローバックが可能。
かなり精密です。
CGEXMACHINA 7

プロテクターのほぼ全てが着脱可能。
CGEXMACHINA 8

ゴム製スーツ姿にも出来ます。
もともとアメリカン・グラマーなクールガール素体にスーツを着せてあるので、
かなり太く見えます。
CGEXMACHINA 9

ゴム製スーツは分割ラインで接着されています。
中に素体はあるもののスーツは着脱不可です。
CGEXMACHINA 10

以前紹介したホットトイズ版は、このスーツ姿が素体だったので(内部に間接あり)
可動もスムーズ&スリムボディでした。
比較すると面白い。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル