フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
1/15 タイムマシン 限定版(Part2type)
ダイヤモンドセレクトの1/15タイムマシンの限定版。
映画パート1のラストからパート2に登場するバージョンです。


サウンド&発光ギミックはパート1と全く同じですが、
gtBttfT02.jpg

エンジン部分のデザインが異なり、
ゴミ燃料を入れるミスター・フュージョンが付いています。
gtBttfT03.jpg

左がパート1、右がパート2。
並べてみると違いがよくわかります。
gtBttfT04.jpg

パート2タイプなので飛行スタイルに変形可能。
gtBttfT05.jpg

ガルウイングドアとボンネットは開閉可能。
gtBttfT06.jpg

底面にあるスライドレバーでタイヤの変形を行う。
アオシマ製のプラモデルやSUN-STAR製1/18と同じ機構です。
gtBttfT07.jpg

2台一緒にディスプレイ。
gtBttfT08.jpg

かっこいい♪。
gtBttfT09.jpg
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

インディ・ジョーンズ ドイツ軍制服版 (12Sideshow2009Raiders)
サイドショウ12インチ版インディのドイツ軍制服版。
アーク奪還のためドイツ兵に変装したインディです。


サスペンダーなどは一見すると出来がいいけど、
縫わないでボンドで接着して作ってあります(笑)。
ssGindl2.jpg

顔はかなりソックリです。
でも帽子は脱げません。
ssGindl3.jpg

似ているのはいいんだけど、
顔とボディの色が違いすぎますなぁ・・・
ssGindl4.jpg

ランチャーが付属します。
でもランチャーを構える場面は帽子を脱がないと・・・
脱げないんだけどね。どうする?
ssGindl5.jpg

普通のインディを持っている人は
帽子なしヘッドに交換すればいいのです。
やっぱ、こうでなくちゃ。
ssGindl6.jpg

今回の頭部は完全な新造形です。
塗装も良くなったね。
ssGindl7.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

くちぱっち (たまともだいしゅーごー)
食玩「たまともだいしゅーごー」の
ソフビ製くちぱっち。
箱に中身が書いてあるので欲しいキャラを選べるのがいい。
底に穴があるので指人形かも。
ttdsgktpt

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

たまごっち ダブルスイング
たまごっちテレビアニメのガチャガチャ。
キャラクターとアイテムがダブルスイングになっています。

もちろん大本命は「くちぱっち&ハンバーガー」。
可愛いねぇ。
tmgdbs1

その他。
くちぱっちが当たるまでに全種類揃ってしまったよ・・・
tmgdbs2

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

1/6 ダーティハリー (Brother Production)
Brother Productionがやってくれました!。
ダーティハリーの1/6アクションフィギュアです。
商品名は“Hard-Boiled Harry”。


キャラハン刑事=クリント・イーストウッドです。
HBHarry02.jpg

ダーティハリーといえばホットドッグ。
HBHarry03.jpg

食べながら犯人を銃撃。
HBHarry04.jpg

付属品。
空き缶や紙クズが散らばった路上ディスプレイ台、
S&W M29 6.5inch、ホットドッグ、指可動ハンド。
HBHarry05.jpg

劇中同様のショルダー・ホルスターも装備。
HBHarry06.jpg

可動ボディでアクションポーズもキマる!。
HBHarry08.jpg

Go Ahead ・・・Make My Days ・・・
HBHarry09.jpg

いやぁシブすぎる!
いい仕事してますなぁ。
やまと製よりすっと良くなったね。
HBHarry10.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

グリーンザウルス
宮崎県産ピーマン、グリーンザウルス。
これは普通にピーマンなのですが、
パッケージにキャラクターのイラストがあります。
こいつがグリーンザウルスなのだ。


キャンペーンをやっていて、応募する時期でプレゼント内容が変わるという。
もちろん狙うのはグリーンザウルスのグッズ。
Gzaurus2.jpg

そして待つこと数カ月・・・
見事に当選しました!。
GZAUR4.jpg

グッズというのは、ぬいぐるみでした。
なかなか可愛いです。
おなかが黄色くなって派手ですが。
GZAUR1.jpg

横から見るとたしかにザウルスなシルエットです。
頭がピーマンですが(笑)。
GZAUR2.jpg

後ろから見ると、まさに頭がピーマン(笑)。
GZAUR3.jpg
頭がピーマンてのは別の意味に聞こえるなぁ・・・

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

FV ハニー (ディフォルメ)
ハニーにハマっていた頃にゲーム景品でゲットしたけど、
こうやって可愛いくディフォルメされた事で可愛いくなくなった(?)。


ん~、いや可愛いくなっているはずなんだけど?
色気が無くなった(笑)。
REDHONEYDOLLfvDFM2.jpg

テーマ:美少女系フィギュア - ジャンル:サブカル

D-ピピコ フィギュア
ミスタードーナツのキャラクター。
D-ポップのD-ピピコです。


まるくて可愛い♪
DPfig2.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

竜介&ギターアンプスペシャル
BECK Guitar Collectionのフィギュアシリーズ。
コユキと同時に発売された竜介&ギターアンプスペシャルです。


フィギュアとアンプとストラップのセットで、
ギターは付属しません。
BECKfR2.jpg

別売りのBECK Guitar Collectionを持たせます。
BECKfR3.jpg

背面。
BECKfR4.jpg

顔はまあ、こんなもんでしょう。
BECKfR5.jpg

ルシールを持たせてみたり。
BECKfR6.jpg

現時点では2体のみ。
BECKfR7.jpg
ちなみにアンプのロゴですが、
竜介のアンプにはMongolian、コユキのアンプにはSquadと書いてあります。
今後発売されるベースアンプにはChopと書かれていて、3つを並べると・・・です。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

MY NAME IS BRUCE (輸入ブルーレイ)
死霊のはらわたでお馴染みブルース・キャンベル主演の映画
「マイ・ネーム・イズ・ブルース」。
既にフィギュアは紹介済みですが、
日本では未公開・未発売なため輸入ブルーレイを購入しました。


どんな映画かと言うと・・・(ネタバレではなく、あらすじ)
ブルース・キャンベルの大ファンの少年が悪仲間と墓場を荒らして遊んでいる。
そこで偶然、死霊の封印を解いてしまい、死霊が出現。
死霊は次々に村人の首をはねて殺しまくる。
少年はブルースを拉致し、死霊退治を依頼するのだった。
ブルースは本人の役で出演しているので、
俳優であるブルースは果たして死霊を退治出来るのか?
といった内容です。
セリフが英語なので全部はわからないけど、面白かったです。

ケースの中にはブルーレイ盤とアメコミも同梱。
brmnia2.jpg

フルカラーのアメコミは映画のストーリーを短くまとめた内容。
嬉しいオマケです。
brmnia3.jpg
実際に映画を観たことでフィギュアに付いていたアイテムの意味がわかりました。
ちなみに劇中のブルースのキャラクターはアッシュそのものです(笑)。

テーマ:CD,DVD - ジャンル:サブカル

コユキ&ギターアンプスペシャル
メディアファクトリーのBECK Guitar Collectionに、ついに
バンドメンバーのフィギュアが登場。
まずは主人公のコユキです。


セット内容はフィギュアとギターアンプとストラップ。
ギターは付いていません。
BECKfK2.jpg

別売りのBECK Guitar Collectionを持たせます。
BECKfK3.jpg

背面。
BECKfK4.jpg

顔もなかなか。
コミック後半のイメージっぽい。
BECKfK5.jpg

1/12スケールなのですが、
コミックに付いていたコユキとはサイズが微妙に違う・・・?
BECKfK6.jpg

このフィギュアはメンバー全員が発売されます。
今後が楽しみですねぇ。
BECKfK7.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ゴーストバスターズ 12” レイモンド・スタンツ博士
1984年の映画公開から25年。
ゴーストバスターズのフィギュアがついに発売されました。
シンプルな白いパッケージの中には・・・


派手なウインドウパッケージが入っています。
GBRS12int02.jpg

まずはレイモンド・スタンツ博士です。
1体ずつ順番に発売されるのが良心的。
早く4人を並べたいけど、一度に4体買うのはキツいからね。
GBRS12int03.jpg

パッケージのネーム部分を引き出せばロッカーが出現。
GBRS12int04.jpg

ロッカーにはオプションパーツが入っています。
GBRS12int05.jpg

前面。
全身可動のリアルアクションフィギュアです。
GBRS12int06.jpg

背面。
この後ろ姿!まさにゴーストバスターズです。
GBRS12int07.jpg

顔は・・・まあまあかな。
(ダン・エイクロイド)
腰回りの装備も細かく再現されています。
GBRS12int08.jpg

無許可の核エンジン、プロトンパック。
異常なまでに出来がいい!。
下部にある4つの赤ランプは時計回りに順番に発光します。
(サイドのブルーのランプは発光しないけど、
これだけで雰囲気出まくりです。)
GBRS12int09.jpg

腰にある通信機は着脱可能。
携帯電話がある現在ではデカく見えるけど、
当時はこれがハイテクでカッコ良かった。
GBRS12int15.jpg

ゴースト退治のスタイル。
GBRS12int10.jpg

ビーム砲も細かく出来ています。
汚し塗装やデカールも(!)。
GBRS12int11.jpg

エクトゴーグルとトラップも付属。
GBRS12int12.jpg

トラップはスイッチでパカっと開きます。
GBRS12int13.jpg

who ya gonna call ? ....GHOSTBUSTERS !!
GBRS12int14.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

死霊のはらわた 死者の書  限定ギフトセット
輸入DVD「死霊のはらわた」と「死霊のはらわた2」のボックスセット。
箱の窓から2冊の死者の書が見えます。


中身の死者の書。
「表紙は人の皮で血がインク」を表現すべく、
ラバー製のブニュブニュした触り心地が気持ち悪い(笑)。
boddvds2.jpg

映画同様、ちゃんと本になっています。
ある意味プロップレプリカみたい。
boddvds3.jpg

最後のページにDVDが入っています。
boddvds4.jpg

1作目の死者の書にはブックレットが付属。
boddvds5.jpg

中はフルカラーで写真や文がいっぱい。
制作秘話でも書いてあるのでしょうか・・・。
boddvds6.jpg

2作目の死者の書は
表紙の顔の目を突くと悲鳴をあげる音声ギミック。
boddvds7.jpg

非常に面白いアイテムです。
でもどうせならキャプテンスーパーマーケットもセットにして、
死者の書を3冊にしてほしいところですなぁ。

テーマ:CD,DVD - ジャンル:サブカル

インディ・ジョーンズ (2009 SSPF Crystal Skull)
サイドショウのプレミアムフォーマット。
クリスタルスカルの王国版インディです。


歳をとっても冒険野郎。キマってます。
PFCSindy2.jpg

顔も納得の完成度。
シブイっす!。
PFCSindy3.jpg

腰回りの装備品も細かく再現。
鞭ホルダーは相変わらずビミョ~ですが・・(笑)。
PFCSindy4.jpg

遺跡の階段に足を乗せたポーズ。
ディスプレイ台も非常に凝っていて良いですねぇ。
PFCSindy5.jpg

背面。
インディ4の特徴、バッグのストラップはジャケットの上から掛けています。
PFCSindy6.jpg

バッグはレイダース版よりも出来が良くなっています。
バッグを安定させるため、中に重りを入れて撮影しました。
PFCSindy7.jpg

アメリカ盤DVD特典のクリスタルスカルと一緒に飾るのもいいですね。
PFCSindy8.jpg

全体的には満足出来ました。
素晴らしいです。
PFCSindy9.jpg

ただ、ホルスターに収まっている銃を除いては(笑)。
なんなんだ?このヘンな銃は。
webryii1 001

アルティメット・ガイドの写真と比較。
インディ4での銃はウエブリー・グリーンという物なのですが、
シルエットも変だしトリガー・ガードも無いし・・・トホホ。
なんでこんな変は銃になったんだろ?
webryii2.jpg
まぁ持たせるわけでもないので、
ホルスターから出さなければ良いかと。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ハチエモン爪楊枝
関西テレビのハチエモン。
キャラクターグッズも色々あるけど、これは面白い。
ハチエモン爪楊枝です。


爪楊枝にハチエモンのくちびるが付いています。
パッケージ台紙にあるように、
食べ物に刺す事でハチエモンみたいになるという(笑)。
hatituma2.jpg

するとタイミング良く北海道在住の友人から贈り物が届きました。
boccaの牛乳プリンです。
ゴム風船の中にプリンが入っていて、
尖ったもので風船を割ってやればプリンが開封されるという包装になっています。
hatituma3.jpg

まるいので転がらないような小皿に入れて・・・
爪楊枝でプスっと。
hatituma4.jpg

このように風船が割れ、プリンが出てきます。
hatituma5.jpg

これだけでもハチエモンぽいのですが、
やっぱり目を着けたいところ。
hatituma6.jpg

そんなわけでチョコベビーを埋め込んで目にしてみました。
う~ん、可愛い♪。
hatituma7.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ハロウィンにインディ・ジョーンズ大集合!
昨日10月31日。
東京ディズニーランドのハロウィンに行ってきました。
俺はインディ・ジョーンズのコスプレです。
他にも色々なディズニー・キャラクターがいっぱいでした。
20091031ディズニーランド・オフ1

なぜインディなのかと言うと・・・
mixiのコミュニティ「インディ・ギア」のオフ会だったのです。
日本中から集まったインディ・ジョーンズのマニア達でアドベンチャー!
これが異常に人気で、他の仮装ゲストさんから写真撮影されまくり。
20091031ディズニーランド・オフ2

昨年のディズニー・シーも盛り上がりましたが、
今回は人数も増えてさらにエキサイト!

インディ軍団でミッキーを取り囲んで記念撮影。
(ミッキーの耳と重なっているのが俺)
昼間に2名帰ってしまったけど、この数には圧巻です。
20091031ディズニーランド・オフ3
来年はどうなるかな?・・・
参加の皆様、お疲れ様でした。

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル