フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
スーパーDXどせいさんソフビフィギュア
先日ゲーセンで発見!このパッケージを見たらすぐ両替機に走りました。


スーパーDXどせいさんソフビフィギュアです。
どうです、この完成度!
azdss2.jpg

右も
azdss3.jpg

左も
azdss4.jpg

うしろあたまも
azdss5.jpg

とにかく出来が良いし
azdss6.jpg

可愛いのです。
azdss7.jpg

以前紹介したぬいぐるみと比較すると・・・デカい。
azdss8.jpg

本体の全高18cmというビッグサイズ!
大きさを比較するのによくタバコが使われるけど、俺はタバコ吸わないのでロング缶で。
azdss9.jpg
スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

よんでますよ、アザゼルさん。単行本5巻(限定版)
またまた出ました!アザゼルさんの限定版!
今回はアニメDVDのみの特典ですが、本編が26分という見ごたえのある内容でした。


アニメは「セーヤ」編なのですが、そのセーヤの声がケシカスくんの声(笑)。
azdso2.jpg

単行本の本編も今まで以上に下ネタ満載!オススメです。

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

BOSS バットマン ビークルコレクション
コンビニで発売中の缶コーヒーBOSSに、
オマケでバットマンのビークルコレクションが付いています。


映画版バットマンに登場するビークルをディフォルメしたプルバックカーが
バットモービルやバットボートなど全10種類ラインナップ。
BossBM2.jpg

やはりティム・バートン監督のバットマンが好きなので、このバットモービルは必携です。
プルバックカーなのでチョロQのように走行できます。
BossBM3.jpg

歴代バットモービルの中でも最高に美しくカッコいいデザイン。
このシリーズは本体にマグネットが仕込んであるので・・・
BossBM4.jpg

コーヒー缶にくっつけた状態で缶のまわりをグルグルと走らせる事が可能。
これがなかなか面白い。
BossBM5.jpg

他にはバットウイングとバットミサイルも購入しました。
やはり映画版バットマンは「バットマン」と「バットマン・リターンズ」が良いです。
BossBM6.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

SUUMO(スーモ) ボールチェーン付きぬいぐるみ
住む部屋を探す生物、スーモのぬいぐるみ。
まるくてフサフサ。よく出来ています。
BossBM 010

ボールチェーンとタグが付いています。
BossBM 011

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ウェブリー・グリーン アーミー・モデル
インディ・ジョーンズが「最後の聖戦」と「クリスタル・スカルの王国」で使用する拳銃、
ウエブリー・グリーンのディスプレイ・モデルです。
インディ・ファンは勿論ガン・マニアにも人気の銃でありながら、これまで1度もモデルガンになっておらず、
実銃自体も今では希少との事。アメリカのインディ・ファンの間では実銃の複製が限定数だけ出回っています。
そんなウエブリー・グリーンを日本のインディ・ファン達が立ち上げたメーカー
「THE STORE GIVES DREAM AND ADVENTURE GORILLA」(略してゴリラ・ストア)が初回30個限定生産で販売。
日本のインディ・ファンのこだわりを感じる逸品に仕上がっております。


パッケージはシンプルな段ボール箱ですが、購入者の名前を「DR.○○○」とステンシルで表記されています。
これの購入者のほとんどがインディ野郎だと思われるので、こういった演出は嬉しいですね。
GorillaWG02.jpg

セット内容。
レジン製のウエブリー本体、プラスチック製シリアルナンバー入りプレート、
聖杯手帳の破れたページ(凄いな)、取り扱い説明書。
GorillaWG03.jpg

ウェブリー・グリーン。
レジン製ディスプレイ・モデルなのでABS製モデルガンのような扱いは出来ませんが、
ファンとしてはこの銃が手に入るだけでも感動ものです。
GorillaWG04.jpg

とは言っても、ちゃんとツボは押さえてありますよ。
ウエブリー・グリーンといえば中折れアクション。ストッパーと本体を可動させて展開出来ます。
もちろんシリンダーは回転可能、ランヤード・リングも回転可能。
GorillaWG05.jpg

ここまで開きます。
GorillaWG06.jpg

中折れ展開まではアメリカの実銃複製でも可能なんだとか。でも日本製ゴリラ・ストア版はこだわりが違います。
「最後の聖戦」においてインディが銃をパカッと展開して弾を確認する場面がありますが、何故か薬莢すら入っていない(笑)。
あの場面を再現するべく、シリンダーが空になっているのです(!)。
アメリカの実銃複製は薬莢が入った状態で成型されているそうなので、こちらのほうが1歩リード。
GorillaWG07.jpg

シリンダーが空なわけですから、市販の.455カートを装填する事が出来ます。
GorillaWG08.jpg

劇中同様にハゲチョロ表現まで再現された塗装も見どころ。
GorillaWG09.jpg
GorillaWG10.jpg

ネームプレートが付属するのでディスプレイもキマります。
GorillaWG11.jpg

充実のインディ・ギア。
GorillaWG12.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

仮面ライダーオーズ タトバコンボ
今放映中の仮面ライダーオーズ。
オーズコンボチェンジシリーズのフィギュアです。


メダルをベルトにセットする組み合わせでフォームチェンジするので本体は3つに分割。
タカヘッド、トラアーム、バッタレッグの組み合わせなのでタトバコンボという。
今後発売される他のパーツと組み換えて遊べます。
本来ベルトには色のついたメダルが入っていますが組み換え遊びのため塗装されていません。
TaToBa2.jpg

メダジャリバー(剣)とオースキャナー(手持ち用)が付属。
オースキャナーは腰に付いているんだけど、それは外れないみたい。
TaToBa3.jpg

可動部が多く、色々なポーズが楽しめます。
TaToBa4.jpg

バッタレッグ・・・これでピョ~ンと飛ぶのだろうか?
なんだかスコープドッグのダウンフォームに似ています。
TaToBa5.jpg

この仮面ライダーは自動販売機から出る缶がメカだったり、
自動販売機がバイクだったりとアイデアが面白い。
でもこのライダーに興味を持ったのは、このトラクロー。
TaToBa6.jpg

俺の大好きなヒーローを連想させる(笑)。
TaToBa7.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

くちぱっち (たまともビーズストラップ)
たまごっちガチャのビーズストラップ。
今回は1発で当たりました。


くちぱっち♪ソフトクリームを持っているのも可愛い。
ptwdomk7.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ぷっちょワールド ミニペン付き遊べるフィギュア
ぷっちょワールド最新のオマケは四つん這いのフィギュア。


頭を引き抜くとミニペン(色鉛筆)になっていて、これが全10色あります。
ペンは10色だけどフィギュア本体の色はピンクのみ。
ptwdomk3.jpg

たくさん集めて色々と遊べます。
ptwdomk5.jpg

四つん這いなので、こうやって積み上げるバランスゲームも出来ますよ。
ptwdomk4.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ぷっちょワールド CMキャラ・ストラップ
ぷっちょCMキャラクターのストラップ。
ぷっちょワールドのオマケに付いていたもので全10種類あるらしい。
でも9個集めた時点で近所のスーパーから消えてしまった。

あと1種類は何だったのかな・・・?

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル