フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
フレイムウィザードリング
仮面ライダーウィザードの変身アイテム、ウィザードリング。
フレイムスタイルに変身するフレイムウィザードリングです。
WIZringF (7)

劇中そのままの雰囲気で良い感じです。
WIZringF.jpg

リング部分は子供サイズなので、
大人が装着するには別売りのリングパーツに交換する必要があります。
WIZringF (2)

バイザー部分は開閉可能。
WIZringF (4)
WIZringF (3)
パッケージには光るとか書いてあるけどウィザードライバー無しでは光りません。

このデザイン、ほとんどウィザードの顔と同じです。
WIZringF (6)

誰でもやりそうなネタだけど、俺もやる(笑)。
WIZringF (5)

俺の指にはサイズが合わないのでキヨちゃんの腕輪にしよう♪。
KIYOwiz.jpg
スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

インディ・ジョーンズ BDコンプリート・アドベンチャーズ
インディ・ジョーンズ4部作がついにブルーレイ化。
これまでに無い映像特典も追加されたコレクターズ・ボックスです。


スリーブボックスの中にはデジパック。
各作品のイラストは新規に描き起こされたもの。
BDIndyBOX (2)
BDIndyBOX (3)

ずらりとBDが並びます。
中央にあるカードは封入特典のフィルム・セル。
BDIndyBOX (4)

フィルム・セルは、セルにレイダースのコブラの場面がプリントされた物。
日本全国にいるインディ友達も皆同じ画だったので、おそらくこの絵柄のみだと思われます。
BDIndyBOX (5)

これまでにLDやらDVDやら何度も買いました(笑)。写真に無いけど探せばVHSも持っているはず。
今回のブルーレイBOXが現時点での決定版だと思います。
indBDnpic.jpg

今回の映像特典では未使用映像として、インディvsカイロ・ソードマンが見られます。
あっけなく銃で倒されるのではなくインディと闘うカイロ・ソードマンの雄姿。
というわけで今までに発売されたカイロ・ソードマンのフィギュアを並べてみました。
indBDnpic 002
大きいのはハスブロ12"。
小さいのは左からオールドケナー、ディズニー1、ディズニー2、ハスブロ・ベーシック、ディズニー3。
人気の定番キャラクターです。

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

ブルゴーニュのマリー (もやしもん一番くじA賞)
テレビアニメ第2弾も好調な「もやしもん」より。
フランス編に登場するマリーが一番くじのA賞で登場。

MOYMARY02.jpg
MOYMARY03.jpg
MOYMARY04.jpg
MOYMARY05.jpg

台はS.セレビシエになっています。
MOYMARY.jpg

顔は原作のキリっとした目を再現し、よく似ています。
MOYMARY06.jpg
MOYMARY07.jpg
MOYMARY08.jpg

肩にはS.セレビシエが乗っています。
まるいぞ♪
MOYMARY09.jpg

右手にはワインボトル。
MOYMARY10.jpg

フリルだらけのゴスロリ服もよく出来ております。
MOYMARY11.jpg
MOYMARY12.jpg
MOYMARY13.jpg

ソフビのS.セレビシエと記念撮影。
MOYMARY14.jpg

テーマ:美少女系フィギュア - ジャンル:サブカル

チャーリー・ブラウン  ウルトラ・ディテール・フィギュア
以前紹介したメディコムトイのV.C.D.チャーリーが約半分サイズになって登場。
形状はそのままですが首はボールジョイントじゃないみたいです。

まるいぞ♪

開封してみると無可動でした。
ま、まるいから良しとしましょう。
udfCBY(2).jpg
udfCBY(1).jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

KISS HELLO KITTY   THE DEMON マグカップ
KISSとHELLO KITTYのコラボ商品。
マグカップもメンバー4種類が発売されていますが、とりあえずTHE DEMONを購入。
カップ自体が黒いですが、キティの輪郭線はちゃんと黒でプリントされています。


背面にはデッカいロゴ。
いいですねぇ~♪
KISKITYmag (2)

さらに底面にもロゴ。
KISKITYmag (3)
これをハローキティとして買う客層がKISSに興味を持ってくれたらいいね。

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

ミッキー/インディ & グーフィー/サラー
アメリカのディズニー・テーマパークで販売されているインディのコスプレ版ミッキーに、
サラーのコスプレ版グーフィーとアークが追加されて再登場。


ミッキー/インディは 以前紹介した単体版と同じです。
Mk.VIIバッグとブルウィップ、ミッキー黄金像が付属。
DISNINDYark (2)

グーフィー/サラーはトーチとシャベルが付属。
首、肩、手首、腰が可動します。
DISNINDYark (3)

後ろ姿。
DISNINDYark (4)

聖櫃(アーク)。
見た感じは普通のアークなのですが・・・
DISNINDYark (5)

装飾がミッキーになっていたりします。
凝ってますなぁ。
DISNINDYark (6)

フタは着脱可能。
DISNINDYark (7)

インディ&サラーで名場面を再現して遊べます。
DISNINDYark (8)

・・・という、お得なセットです。
DISNINDYark (9)

気付けばインディ/ミッキーも色々と増えてきたな。
DISNINDYark (10)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

インディ・ジョーンズ / ミッキーマウス ソフビバンク
アメリカのディズニー・テーマパークで販売されているインディのコスプレ版ミッキー。
ソフビ製貯金箱になっています。
DISNINDYBQ (3)
DISNINDYBQ (4)
DISNINDYBQ (5)
DISNINDYBQ (6)

黄金像がミッキーになっていたり・・・
DISNINDYBQ (7)

もたれているのはチャチャポヤ寺院の黄金像安置台。
でもよく見ると模様がミッキーやお城になっています。
足元には聖杯、サンカラ・ストーン、クリスタル・スカル?
スカルはスティッチの頭蓋骨になっています。
DISNINDYBQ (8)

このミッキーのポーズをサイドショウ1/6インディで再現してみた。
DISNINDYBQ.jpg
DISNINDYBQ (2)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

BAD 25周年記念デラックス・エディション
マイケル・ジャクソン1987年のアルバム「BAD」が、
発表25周年を記念して豪華ボックスになりました。


・・・そういえば「スリラー」も25周年記念盤を買ったな・・・
25BADdx (6)

おいおい、ちょっと待て。
「BAD」だって3年前に紙ジャケ仕様が出て、普通のCDを合わせると既に2枚持っているぞ。
また同じCDを買わせるのか?
25BADdx (2)

ところが、その内容が凄い。
パッケージは豪華装丁BOX、
25BADdx (3)

セット内容は
DISC1.(CD)「BAD」オリジナル・アルバム(最新2012デジタル・リマスター)
DISC2.(CD)新録音源3曲、完全未発表曲5曲を含むレア音源集(全14曲)
DISC3.(CD)ライヴ・アット・ウエンブリーJULY16.1988(全16曲)
DISC4.(DVD)ライヴ・アット・ウエンブリーJULY16.1988(135分)
両面ポスター、メタリック・ホイル・ステッカー、
36Pオールカラーブックレット2冊(レコーディング時/ショートフィルム撮影時/BADツアーの未発表写真満載)、
25BADdx (4)

WHO'S BAD?
25BADdx (5)

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

ジーン・シモンズ (サイコサーカス) クリスマス・オーナメント
ジーン・シモンズのクリスマス・オーナメント。
DESTROYERコスチュームにアックス・ベースというサイコサーカスのジーンです。
KSkcOnm (8)

顔はこんなのですが(笑)。
KSkcOnm (9)

背面。
マントが無いのが寂しい感じですなぁ。
KSkcOnm (10)

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

ジーン・シモンズ (LOVE GUN) クリスマス・オーナメント
ラヴ・ガンのジャケット・イラストをモチーフにしたクリスマス・オーナメント。
ジーン・シモンズです。
コスチュームにラメが入ってキラキラしています。
KSkcOnm (5)

顔はこんなのですが(笑)
KSkcOnm (6)

背面。
KSkcOnm (7)

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

KISS MONSTER オフィシャル・アルバム&ツアー・マガジン
ホラー専門誌ファンゴリアからキッスのオフィシャル・マガジンが創刊!
10月17日に日本盤も発売される最新アルバム「モンスター」のアルバムとツアー等の本です。


ちなみにファンゴリアという雑誌は、こんなのです。
FAGCHK.jpg


中は最新のインタビュー記事や・・・
KAMMAGA (2)

新コスチュームの解説、
KAMMAGA (3)

歴代コスチュームの特集なんかもあって見応えあり。
KAMMAGA (4)

KISSコレクションのギャラリーがあるジーンの自宅紹介も面白い。
KAMMAGA (5)

ポール画伯の記事も。
他にもトミーやエリックの特集ページやKISS MEETS THE PHANTOM OF THE PARKの記事まであります。
KAMMAGA (6)

ディスコグラフィーやマーチャンダイズ広告も。
KAMMAGA (7)

ただ、元々がファンゴリアなので何故かホラーの広告も多数掲載されています。

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

KISS MINI WACKY WOBBLER
ファンコ製ワッキー・ウォブラー。
KISSのボブルヘッド人形のミニサイズが登場。
4人セットなのは嬉しいところですがメンバーの名前表記が間違いまくり。
中のブリスター・トレイはフィギュアの形ピッタリなので並べ替えることも出来ません(笑)。


揺れると首を振るボビングヘッドですが、サイズが小さいのでたいして揺れません。
でも可愛いくディフォルメされていて良い感じです。
KSwwMINI (2)
KSwwMINI (3)

通常のワッキー・ウォブラーと比較。
約半分のサイズです。
KSwwMINI (4)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

KISS DESTROYER DEMON 塗装済みモデルキット
1998年に発売されたKISSプラモデルが、2011年に塗装済みキットになって登場。
最後はジーン・シモンズ。
KSppMDKGe (8)
KSppMDKGe (10)

接着剤でパーツを貼り合わせるだけで簡単に完成出来るライトユーザー向けのキットです。
KSppMDKGe (12)

鎧の塗装はスミ流しウォッシング塗装が施されています。
ちなみに髪は全メンバーともにドライブラシ塗装です。
KSppMDKGe (3)

ちなみにこちらは1998年のキットを自分で塗装したもの。
鎧はメタルブラックをベースにアルミシルバーでドライブラシ塗装。
KSppMDKGe (4)

今回は塗装済みが売りなので素組みです。
ではパーティング・ラインを処理してエアブラシ塗装をしたもの(右)と比較してみます。
ドラゴンブーツのウロコのパーティング・ライン消しは勿論ですが、
左足のブーツとタイツの境目の処理も目立つ部分です。
KSppMDKGe (2)

こうやって並べても違和感のない綺麗な仕上がりです。
KSppMDKGe (9)

鎧の仕上げは好みの分かれるところでしょうか。
塗装済みキットのほうはかなり綺麗な印象。
KSppMDKGe (11)

個人的には腕や髪のパーティング・ラインが気になります。
KSppMDKGe (13)

でもやっぱ、塗装が苦手な人には有難いキットですよ。
KSppMDKGe (15)

そんなわけで全員完成!
付属の細長いポスターを並べてみた。
KSppMDKGe (6)

地獄の軍団、全員集合。
KSppMDKGe (14)
KSppMDK 024

こちらは旧キット。
KSppMDKGe (7)

そんなわけで同じようなプラモが2セットになっちゃったよ。
KSppMDKGe.jpg

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

KISS DESTROYER SPACEMAN 塗装済みモデルキット
1998年に発売されたKISSプラモデルが、2011年に塗装済みキットになって登場。
エース・フレーリー。

KSppMDKAce (2)

接着剤でパーツを貼り合わせるだけで簡単に完成出来るライトユーザー向けのキットです。
コスチュームのシルバー部分はスミ流しウォッシング塗装が施されています。
KSppMDKAce (3)

とてもシンプルで綺麗な仕上がり。
ただ、左腿に見えるパーティング・ラインはかなり目立ちます。
KSppMDKAce (8)

ちなみにこちらは1998年のキットを自分で塗装したもの。
KSppMDKAce (9)

今回は塗装済みが売りなので素組みです。
ではパーティング・ラインを処理してエアブラシ塗装をしたもの(右)と比較してみます。
他の部分はうまく分割してありますが、左の腿はなんとかしたい部分です。
KSppMDKAce (6)

胴体の前後分割もゲート跡が目立ちます。
パーツは最初からランナー切り離し済みなので、雑なゲート処理がそのまま残ります。
KSppMDKAce (7)

左腿、ピーターと同じ分割にしたら良かったのに・・・
KSppMDKAce (5)

さあ次はいよいよラスト!ジーンです。
鎧があるのでパーツは他メンバーより多め?
KSppMDKGe (5)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

KISS DESTROYER CATMAN 塗装済みモデルキット
1998年に発売されたKISSプラモデルが、2011年に塗装済みキットになって登場。
ピーター・クリス。
KSppMDKPe (5)
KSppMDKPe (6)

接着剤でパーツを貼り合わせるだけで簡単に完成出来るライトユーザー向けのキットです。
ところでピーターって、こんなに胸毛あったっけ?(笑)。
KSppMDKPe (7)

鼻の下のメイクが初期メイクのように塗装されています。
KSppMDKPe (8)

ちなみにこちらは1998年のキットを自分で塗装したもの。
KSppMDKPe (9)

今回は塗装済みが売りなので素組みです。
ではパーティング・ラインを処理してエアブラシ塗装をしたもの(右)と比較してみます。
KSppMDKPe (4)

左の尻にあるパーティング・ラインは目立ちすぎるので消してやりたいところ。
このモデルの場合は前から見ることが多いと思われるので良しとするか。
KSppMDKPe (2)

ピーターに関しては前腕にあるギザギザやブーツにあるラインなど、
塗装に省略があるのが残念なところです。
KSppMDKPe (3)

でもやはり塗装済みというのは嬉しいキットです。
KSppMDKPe.jpg

次はエースだ。
KSppMDKAce (4)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

KISS DESTROYER STARCHILD 塗装済みモデルキット
1998年に発売されたKISSプラモデルが、2011年に塗装済みキットになって登場。
まずはポール・スタンリー。
KSppMDKpa (5)
KSppMDKpa (6)

パッケージ。
ばら売りのメンバー4体を集めるとDESTROYERのアートワークが完成します。
KSppMDKpa (2)

パッケージ裏の窓からは顔パーツだけ見えるようになっています。
KSppMDKpa (3)

セット内容。
塗装済みでランナーから切り離し済みのパーツと、細長いポスターが同梱されています。
KSppMDKpa (4)

接着剤でパーツを貼り合わせるだけで簡単に完成出来るライトユーザー向けのキットです。
KSppMDKpa (7)

メイクの星がモールドよりも小さく塗装されているのが気になります(笑)。
ヘンな前髪や細い眉毛も・・・なんだかなぁ。
KSppMDKpa (10)

ちなみにこちらは1998年のキットを自分で塗装したもの。
KSppMDKpa (11)

今回は塗装済みが売りなので素組みです。
ではパーティング・ラインを処理してエアブラシ塗装をしたもの(右)と比較してみます。
KSppMDKpa.jpg

肩と腰のラインなので消さなくても目立ちはしません。
KSppMDKpa (8)

とはいえ、塗装が苦手な人には嬉しいキットだと思います。
KSppMDKpa (9)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ジーン・シモンズ (キッス・シンフォニー)クリスマス・オーナメンント
クリスマス・オーナメントのジーン。
キッス・シンフォニーでのALIVE!風コスチュームです。


サイズは11cm程度ですがレジンキャストのような素材で出来ています。
KSkcOnm (2)

背面。
KSkcOnm (3)

小さいけどメイクはばっちりです。
髪などにキラキラのラメをちりばめてあります。
KSkcOnm (4)

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

KISS クリスマス・ナッツ・クラッカー
クリスマス用のナッツ・クラッカーです。
これはジーンですが他のメンバーがあるのか未確認。


ナッツ・クラッカーというのはクルミ割り人形のことですが、
サイズ的にはピーナッツやアーモンドなら割れそうです。
ちなみに木製。
KSkrmwr (2)

背面。
KSkrmwr (3)

髪は周囲の長い部分だけ毛糸を使ってます。
KSkrmwr (8)

マントの下にはクラック用のレバーがあり、これを動かすと・・・
KSkrmwr (7)

顎が開閉します。
ここへナッツ類を入れて割ることが出来ます。
KSkrmwr (5)
KSkrmwr (6)

ちゃんとパニッシャー・ベースを持っているのがいいね。
KSkrmwr (4)

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

KISS HELLO KITTY フェイスクッション The DEMON
KISSとHELLO KITTYのコラボ。でっかいフェイスクッションです。
KISSメンバー4種類出ていますが、とりあえずジーンを購入。
顔は刺繍です。
KISKITYmag (4)

背面にはでっかいKISSロゴ。このロゴがあるだけでも欲しくなるね。
KISKITYmag (5)
残り3種類も余裕があれば買いたいところです。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

タチバナさん (WCF)
仮面ライダーフォーゼより。
仮面ライダーメテオを宇宙からサポートするタチバナさんがワールドコレクタブルフィギュアで登場。


複雑なマスクのディテールもよく出来ています。
TACHIBANAsan (2)
TACHIBANAsan (3)
TACHIBANAsan (4)
TACHIBANAsan (5)

可愛い♪
TACHIBANAsan (6)

タチバナさんのファンは是非ゲットして下さい。
TACHIBANAsan (7)

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

KISS HELLO KITTY  Tシャツ (4FACES)
KISSとHELLO KITTYのコラボTシャツです。
ぬいぐるみではスペースマンのリボンが黄色でしたが、ちゃんと青になっています。
写真ではわかりにくいけど、メイクのシルバーがギラギラ光るシルバーになっています。
KISSnpktt

バックプリントは裾に小さなロゴ。
KISSnpktt (2)

タグ。
KISSnpktt (3)

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

木彫りのアヒル
雑貨屋で見つけた木彫りのアヒルです。
GWAgwa (2)

なめらかなラインが美しい。
GWAgwa (3)

グワッ、グワッ。
GWAgwa (4)

まるいぞ♪
GWAgwa.jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

一番くじエヴァンゲリヲン ぷちえう``ぁ~学園祭でメイド喫茶編~
エヴァの一番くじを買ってみた。
目当てはA賞の綾波フィギュアだったけど簡単に当たるはずもなく・・・
こんなデフォルメのフィギュアが当たった。
何が出るかもわからず全8種類もあるという・・・


そこは運良く、1回で綾波が出た。
pEVAan (2)
pEVAan (3)
でもやっぱメイド服じゃなぁ・・・
普通にプラグスーツや制服でいいんだけどなぁ~

テーマ:美少女系フィギュア - ジャンル:サブカル

日経トレンディ 1991年7月号
今回は古い雑誌を紹介。
日経トレンディの1991年7月号、米国流キャラクター・ビジネス特集号です。
ディズニー、アメコミヒーロー、ハンナバーベラなど様々なキャラクター・ビジネスを紹介しています。
shfKIYOtt (9)

その特集の中、最もページ数を取っているのが当時人気絶頂で社会現象にもなった忍者タートルズ。
まだ日本でアニメが始まる前ですが、映画でハマっていた俺には嬉しい特集でした。
shfKIYOtt.jpg

中にはトイストアの写真も豊富。
トイビズとケナーのバットマンが山積みの店内!素晴らしい。
shfKIYOtt (2)

タートルズで急成長したプレイメイツ・トイズを紹介。
shfKIYOtt (3)

当時はディズニーMGMスタジオでもタートルズのアトラクション・ショーがあった。
shfKIYOtt (4)

全世界で卸売り総額10億ドル!
shfKIYOtt (5)

当時はまだアメトイショップも少なく、この写真を見てヨダレを垂らした(笑)。
shfKIYOtt (6)

コミック版、原作者、ミラージュ・スタジオも紹介。
shfKIYOtt (7)

パチもんまでフォローした特集記事は亀マニアにはたまらん1冊。
shfKIYOtt (8)
気付けば亀を集めてもう20年以上になるのか・・・

テーマ:好きな事なんでも! - ジャンル:サブカル

仮面ライダーウィザード フレイムスタイル (ライダーヒーローシリーズ)
今日から放映開始の新仮面ライダー、仮面ライダーウィザード。
番組的には「掴みはOK」というわけで早速ソフビを購入しました。


スタンダードなソフビなので塗装は少し物足りないです。
krWZD1 (2)

顔が指輪のデザインになっていて面白い。
宝石を留め金で固定し、それがリングに繋がる感じです。
krWZD1 (3)

塗装が物足りないので追加塗装してみました。
主に手首と足首にある赤い部分の縁をシルバー塗装。
krWZD1 (4)

背中のシルバーのラインも。
いずれもマスキングテープを貼ってスプレー塗料をサッと吹き付けました。
krWZD1 (5)

バックルにある手の縁をゴールドに。
右手のリングはシルバー1色で塗装。
コートの内側は真ん中だけ赤く塗装されていたので、両サイドも赤くしました。
krWZD1 (6)

ジャラジャラ付いているリングにも適当に色を着け・・・
krWZD1 (7)

左手のリングは細部まで塗装。
krWZD1 (8)

これにて重塗装版ウィザード完成です。
krWZD1 (9)
コートの裾をヒラヒラさせながら闘うのがなかなか良かったね。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

恐竜グリード (S.H.Figurarts)
S.H.フィギュアーツの恐竜グリードが到着しました。
番組が終わり、後番組のフォーゼも終わってから到着する商品というのも凄いね。


恐竜グリード。
真木博士がグリードになった姿で驚異的なパワーを持つ。
(照明が強かったのか実物よりも明るい色に写っています。)
shfKIYO02.jpg

背中のマントがカッコいい。
shfKIYO03.jpg

可動部が多く、二重関節も多用しているので劇中のアクションを楽しめます。
shfKIYO04.jpg

恐竜のデザインが入っていて面白い造形。
要所にクリアパーツを使用しているのも良い感じです。
shfKIYO05.jpg

スタンドには恐竜系メダルがデザインされ、
真木博士のセリフ「良き終末を」が書かれています。
shfKIYO06.jpg

スタンドのアームが可動するので空中戦のポーズでも飾れます。
shfKIYO07.jpg

そして、キヨちゃんフィギュアが付属。
・・・というかキヨちゃん目当てで買いました(笑)。
shfKIYO08.jpg

ソフビの恐竜グリードと比較。
体型はソフビのほうが劇中に近い印象。
shfKIYO09.jpg

では大本命のキヨちゃんフィギュアを見ていきましょう。
真木博士がグリード化してからのグレー・タキシード版になっています。
shfKIYO10.jpg

両肩が可動します。
shfKIYO11.jpg
shfKIYO12.jpg

座りポーズなのでお尻はこんな感じ。
shfKIYO13.jpg

ガチャガチャのキヨちゃんと比較。
小さいからか瞳が黒一色で塗装されています。これだけで雰囲気変わるなぁ。
shfKIYO14.jpg

みんなでキヨちゃんの腕に乗ってみた。
shfKIYO15.jpg

まるいぞ♪ まるいぞ♪ まるいぞ♪ まるいぞ♪
shfKIYO16.jpg

仲良く遊んでいます♪
shfKIYO17.jpg

以上、S.H.Figuarts恐竜グリードでした。
shfKIYO18.jpg
白タキシード版も欲しいなぁ。


おまけ。
krWZD1 (10)

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル