フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
1/6 インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 (Sideshow2016TempleOfDoom)
サイドショウの1/6スケール・アクションフィギュア。
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説より、インディアナ・ジョーンズ博士です。
魔SWイ(1)

パッケージがコンパクトに収められていて良いですね。
魔SWイ(2)

付属アイテムは2段トレーに収納。
魔SWイ(3)

インディアナ・ジョーンズ本体。
右袖が破れて無くなり、左肩のボタンも取れてしまっている状態を再現。
このようにシャツの前右半分を出して着せつけるのが正解。
魔SWイ(12)

背中には鞭で打たれた部分の破れに血がにじむ様子も再現されています。
魔SWイ(13)

では、インディ・ギアを見ていきましょう。

フェドーラ。
塩ビ製で内側にマグネットが付いていて、被る際に頭に固定出来ます。
魔SWイ(11)

ロゴ入りフィギュアスタンドと豊富なポーズの交換用ハンドパーツ。
魔SWイ(4)

Mk-7バッグ。
魔SWイ(7)

フタはマグネット付き、中の仕切りも再現されています。
底の通気穴などのディテールはホットトイズよりも正確です。
魔SWイ(8)

ブルウィップ。
腰に装備するための巻いた状態の物と、振りポーズ用の伸びた状態の物が付属。
今回の伸びた鞭はベンダブルではなくフニャフニャです。
魔SWイ(9)

ガンベルトとハンドガン。
魔SWイ(6)

ハンドガンはシリンダーの展開と回転が可能。
魔SWイ(5)

オールデン。
ワークブーツは塩ビ製で紐だけ通してあります。
ボロボロの造形になっています。
魔SWイ(16)

その他の付属品として
サンカラ・ストーン3個とマシェーテがあります。
魔SWイ(10)

インディ・ギアをフル装備。
映画で言うと魔宮を脱出してからのスタイルです。
魔SWイ(17)
魔SWイ(21)

こういう装備が満載なところがカッコいいんだよね。
魔SWイ(24)

やはりフェドーラを被ってこそインディらしくなる。
魔SWイ(18)
魔SWイ(19)
魔SWイ(20)

顔は造形、塗装ともに良いですね。
リアルだし、よく似ています。
魔SWイ(22)
魔SWイ(23)

フェドーラを被せない時は髪パーツを着けるのですが・・・
このパーティングライン目立ち過ぎでしょ?
魔SWイ(25)

横から見ると凄く目立ちます。
魔SWイ(26)

いやぁもう・・・そりゃないだろ!って感じです(笑)。
顔が似ているだけに、ここだけは惜しい出来です。
魔SWイ(27)

可動素体は首から胸にかけてラバー製ボディを被せてあります。
魔SWイ(14)

背中に鞭の傷はありません(笑)。
しかしこの後ろ頭・・・どんな髪型なんだよ。
魔SWイ(15)

では映画を参考にカッコ良くポーズをキメてみましょう。

ポスターやパンフで見るポーズ。
魔SWイ(28)

「カリに会わせてやる!」
魔SWイ(29)

「!」
魔SWイ(30)

魔SWイ(31)

サイドショウ・プレミアムフォーマットのポーズ。
魔SWイ(32)

魔SWイ(33)

ハンドガン持ち手は左手のみ付属。
魔SWイ(34)

サンカラを取り戻し、崖を上ってきた場面のイメージで。
魔SWイ(35)

ホットトイズのレイダースと並べてみた。
魔SWイ(37)

ホット版は今見てもやっぱ表情がキツいな。
魔SWイ(38)

以上、サイドショウの1/6魔宮版インディでした。
魔SWイ(36)
髪パーツを気にしないなら買って損しないと思います。
オススメです。
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 12
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は3月29日発売の第12号です。
ファルコン12(1)

パーツと冊子と梱包ダンボール。
ファルコン12(2)

薄っぺらい冊子にはファルコンや映画での設定などが満載です。
ファルコン12(3)

ファルコン12(4)

今号のパーツ。
ファルコン12(5)

今回の組み立ては金属フレームの組み立てと・・・
ファルコン12(6)

外装パネルの位置確認(まだ取り付けない)。
ファルコン12(7)
ファルコン12(8)
その他のパーツは今後使用します。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ルーク・スカイウォーカー (HasbroBLACK6")
スターウォーズEpisode4より。主人公ルークの6インチ・フィギュアです。


布製の道着がちゃっちいです(笑)。
hbl6LK(3).jpg
hbl6LK(5).jpg

顔。
んん~似てるっちゃ似てるか。
hbl6LK(4).jpg

道着の下は裸です。
hbl6LK(2).jpg

腰の双眼鏡は外して持たせられます。
hbl6LK(6).jpg

ライトセーバーは腰から外して光線刃パーツを着けて持たせられます。
hbl6LK(7).jpg

なかなか良い雰囲気。
hbl6LK(8).jpg

1/12のドロイド達と一緒に遊べます。
hbl6LK(9).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

フレディー・マーキュリー (S.H.Figuarts)
英国ロックバンドQUEENのヴォーカル、フレディー・マーキュリーが、
バンダイS.H.Figuartsアクションフィギュアで登場。


フレディー・マーキュリー。
フィギュアとしては定番の黄色いジャケットの衣装です。
SHFMCR(7).jpg
SHFMCR(8).jpg

可動させて色々なステージアクションを再現して楽しめます。
SHFMCR(10).jpg

デジタル塗装技術によって立体に写真をプリントするような方法で再現された顔。
非常にリアルでよく似ています。
SHFMCR(9).jpg

ポーズに合わせて表情違いの3種類の顔を選択出来ます。
SHFMCR(11).jpg

この表情、最高ですね。
SHFMCR(1).jpg

マイクはスタンドマイクの他にハンドマイクも付属。
SHFMCR(3).jpg

これはカッコいい!
SHFMCR(2).jpg

NECAのフレディー(左)と。
SHFMCR(4).jpg

音楽系のS.H.Foguartsはマイケル・ジャクソンに続く2体目ですが、今後も展開してほしいシリーズです。
SHFMCR(5).jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

1/50 scale バットモービル (HotWHeeLs)
ホットウィールの1/50スケール版バットモービルです。


プロポーションも塗装も良い感じです。
hoBMhw(2).jpg
hoBMhw(3).jpg

キャノピーがスライド開閉可能!
hoBMhw(5).jpg
hoBMhw(6).jpg

通常のホットウィール版バットモービルよりもディテールは良く、ホイールも再現されています。
hoBMhw(4).jpg
いいねぇ♪

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 11
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は3月22日発売の第11号です。
ファルコン11(1)

パーツと冊子と梱包ダンボール。
ヘルメットコレクションの広告が入っていました。
ファルコン11(2)

薄っぺらい冊子にはファルコンや映画での設定などが満載です。
ファルコン11(3)
ファルコン11(4)

今号のパーツ。
またもや今号に付属のパーツは今号では全く使用しません(!)。
次号で船体底面を組み立てるそうです。
ファルコン11(5)

今号の組み立て指示は主船倉壁のパイプ関係の接着と、床面との仮組み。
ファルコン11(6)

今号付属の壁パーツは、ここらしい。
ファルコン11(7)

そして今回も白い外装パーツを汚し塗装。
ファルコン11(8)
ファルコン11(9)

写真で示すと、このあたりです。
ファルコン11(10)

パーツがゴロゴロたまってきたけど・・・早くつなげたい。
ファルコン11(11)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ストリートフェスタ2016に行ってきました
毎年、大阪日本橋で開催されるコスプレの祭典「ストリートフェスタ」に行ってきました。
歩くのも大変なほどの混雑です。
lkjhu(1).jpg
参加者の大半が露出多めの美少女アニメキャラですが、数少ない映画やアメコミ系をキャッチ。
俺はインディアナ・ジョーンズに扮して参加。

ストームトルーパー。


スターウォーズ系の人々。
juiy(1).jpg


スパイディ。
gyt(1).jpg

ゴーストライダー。
ストフェス2o16(2)

ビートルジュース。
ストフェス2o16(3)

アンク。
ストフェス2o16(1)
アンクは他にもオーズとコンビの人もいました。

東映スパイダーマンのレオパルドン。
ストフェス2o16(7)

ベイマックスとヨーカイ。
ストフェス2o16(4)

ヒロとゴーゴー。
ストフェス2o16(5)

X-MEN系の人々。
gyt(2).jpg
ストフェス2o16(10)


気合いの入った艦コレのコスに群がるカメラ小僧達。
ストフェス2o16(8)

セーラーサターン見っけ。
ストフェス2o16(6)

シュレッダー!。
ストフェス2o16(9)

まだまだ沢山いたけど混雑で写真あまり撮れなかった。
でもそれなりに楽しめました。
ストフェスのあとはアメコミ・バーの「クロスオーバー」へ。
ストフェス2o16(12)

インディ・ジョーンズのカクテルにはクリスタル・スカルのカクテル付き。
ストフェス2o16(11)
充実のイベントでした♪。

テーマ:*コスプレ* - ジャンル:サブカル

POP! ハン・ソロ (フォースの覚醒)
ファンコのPOP!シリーズに老ハン・ソロ登場です。


毎度お馴染みのディフォルメ加減なのに特徴が出ていて不思議です。
POPrSOLO(2).jpg
POPrSOLO(3).jpg
POPrSOLO(4).jpg
POPrSOLO(5).jpg

シワや白髪の表現が絶妙です。
POPrSOLO(6).jpg
揺らすと首を振るボブルヘッド仕様になっております♪。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 10
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は3月15日発売の第10号です。
10ファルコン(1)

パーツと冊子と梱包ダンボール。
10ファルコン(11)

薄っぺらい冊子にはファルコンや映画での設定などが満載です。
10ファルコン(2)

今号のパーツ。
なんと今号に付属のパーツは今号では全く使用しません(!)。
10ファルコン(3)

今号の組み立て指示は・・・
なんと先週に先走って組み立ててしまったドア側の壁のみ(!)。
10ファルコン(5)

ちなみに今号に付属した壁パーツは、ここに着くと思われます。
10ファルコン(6)

今号に付属の外装プレートも墨ウォッシングのみなので・・・
10ファルコン(4)

プロップ写真を参考に汚し塗装します。
10ファルコン(7)

前号のプレートと合わせて、船体底の外装になります。
10ファルコン(8)

まだ組み立て指示がないけど、内部金属フレームはこんな感じの配置。
とりあえず並べただけでボルトを入れずに仮組みです。
10ファルコン(9)

現在10号ということは全体の1/10です。
早く完成が見たいですなぁ~
10ファルコン(10)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

スターウォーズ ダイキャストビークルシリーズ ミレニアム・ファルコン
ハスブロ・ブラック・タイタニウム・シリーズ。
ダイキャスト製のミレニアム・ファルコンです。


デザインはフォースの覚醒の仕様。
fkMFbDC(2).jpg

裏側はランディング・ギアが出た状態?
fkMFbDC(3).jpg

プラスチック製のディスプレイ台が付属。
fkMFbDC(4).jpg

写真でわかるかなぁ~?
本体が重いからか台の底が反り返ってきたよ(笑)。
fkMFbDC(5).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

1/12 scale C-3PO (BANDAI PLASTIC MODEL KIT)
バンダイのプラモデル、スターウォーズ・シリーズ。
1/12スケールのC-3POです。
C3p0o.jpg

C-3PO。
ストレートに組んでスミ入れと部分塗装をして仕上げました。

C3POp(4).jpg

金メッキが綺麗です。
C3POp(6).jpg

肘のシリンダーは可動に合わせてスライドしますが、ここには軟質プラ素材が使われ、
折れないように配慮されています。
C3POp(9).jpg

背面カバーの中のメカまで再現されています。
C3POp(7).jpg

可動範囲は狭いですが可動箇所は多い。
C3POp(8).jpg

腕は可動用(上)とは別に、固定腕パーツ(下)も付属。
シリンダーが細く、全体が金メッキ仕様です。
C3POp(2).jpg

ハンドパーツは平手(上)と指曲げ手(下)が付属。
指曲げ手には穴があり、写真にあるコムリンク通信機を持たせられます。
C3POp(3).jpg

その他オプションパーツ。
ダメージ顔(上)、制御ボルト付き胸カバー(中)、膝裏のコード隠し外装パーツ(下)。
C3POp(1).jpg

相棒のR2-D2と。
C3POp(10).jpg

ルーク様と。
C3POp(11).jpg

うちにあるバンダイのスターウォーズ・プラモデル。
次はストーム・トルーパーを買おうかな~
C3POp(12).jpg

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 9
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は3月8日発売の第9号です。
ファルコン9(1)

パーツと冊子と梱包ダンボール。
ファルコン9(3)

薄っぺらい冊子にはファルコンの設定などが満載です。
ファルコン9(5)
ファルコン9(6)

今号のパーツ。
電池ボックス、外装パーツ、内部フレーム、ドアパーツなど。
ファルコン9(7)

今回の内部フレームや外装パーツは船体底のパーツだそうで、暫く使いません。
外装BP-10の位置を確認して・・・
Dfal9OP(2).jpg

付属のパーツは墨入れされただけなので汚し塗装しておきます。
Dfal9OP(1).jpg
       ↓
Dfal9OP(3).jpg


今号の目玉は電池ボックス。これをコクピットのLED基盤に繋いで・・・
ファルコン9(8)

スイッチを・・・
ファルコン9(9)

ON! 光った~♪カッコいいねぇ!
ファルコン9(10)

そしてコクピットのディテール追加。
これまでに付属した細かいパーツを取り付けます。
ファルコン9(11)

ゴチャゴチャしてきた。
これでこそスターウォーズやね♪。
ファルコン9(12)

で、このドアまわりのパーツも今回は組み立てないんだけど・・・
ファルコン9(13)

こうだろ?。
ファルコン9(2)

こんな感じになるんやね。
パイプ関係など、まだ塗装するので仮組みです。
ファルコン9(4)
テクニカルステーションにはキットのままでは、有るはずの椅子が無いのですが、
コクピットの後部座席と同じっぽいので3号をもう1冊買って追加しました。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ハン・ソロ&チューバッカ (Hasbro BLACK 6inch フォースの覚醒)
ハスブロのブラック6インチ・シリーズ。
フォースの覚醒に登場した老ハン・ソロです。


待望のハン・ソロはエピソード6から30年後の老いた姿を見事に再現。
bl6HAN(3).jpg
bl6HAN(5).jpg

顔は非常によく似ています。
bl6HAN(7).jpg
bl6HAN(9).jpg
bl6HAN(11).jpg

ブラスターが付属。
bl6HAN(13).jpg

ブラスターを持ってポーズ。
体型もオッサンぽくて良い感じです。
bl6HAN(15).jpg

エピソード4と比較。
bl6HAN(10).jpg

ハン・ソロが手に入ると相棒チューイーも欲しくなるね。
チューバッカは発売済みでしたが今回ハンと一緒に購入。
bl6HAN(17).jpg

これはフォースの覚醒版という事で、旧シリーズよりも毛の色が少し明るい。
bl6HAN(19).jpg
bl6HAN(18).jpg

顔。
毛の流れる感じがよく表現されています。
bl6HAN(6).jpg

付属品はショルダーバッグとボウ・キャスター。
bl6HAN(2).jpg

ボウ・キャスターを持ってポーズ。
可動範囲の問題で両手持ちは出来ません。
bl6HAN(4).jpg

フォースの覚醒ではハン・ソロにボウ・キャスターを貸す場面も。
bl6HAN(8).jpg

これはオススメです!
bl6HAN(12).jpg
ハリソン・フォードのファンも納得のクオリティです。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

USトイザらス限定 「BIG HERO 6 」アソートBOX
ベイマックス“ビッグヒーロー6”アクションフィギュアボックスセットです。


アメリカのトイザらス限定です。
BH6afSET(5).jpg

通常ベイマックス。
これは日本で発売されている物と同じっぽい。
ブリスターパック版に付属するモチのフィギュアは同梱されていません。
BH6afSET(6).jpg

アーマード・ベイマックス1。
これも日本で発売されている物と同じっぽい。
BH6afSET(10).jpg

ベイマックス2.0。
カラーリングが異なる特別仕様です。
BH6afSET(8).jpg

目の周囲にグレーのラインがあったり、腹部に追加塗装があったりします。
BH6afSET(9).jpg

ヒロ。
うちにあるのはディズニーストア限定メタリックカラー版なので、
これはおそらく通常カラーかな?。
ブリスターパック版に付属するベイマックスの収納状態は同梱されていません。
BH6afSET(7).jpg

ハニーレモン。
こちらも通常カラーのようです。
BH6afSET(12).jpg

ワサビ。
通常カラーなうえに、ロングベストを着ていません。
BH6afSET(3).jpg

ゴーゴー。
こちらも通常カラー版のようです。
BH6afSET(1).jpg

フレッド。
これもメタリックではない通常カラー版。
BH6afSET(11).jpg

ボックスの背面。
BH6afSET(4).jpg
ベイマックス以外は日本未発売なので、これ1箱で一気に揃うお得なボックスです。
ベイマックス収納状態とモチとヨウカイが入っていたら完璧なのですが・・・
というか、これ日本でも発売されたら普通に売れると思います。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

フォースの覚醒 ミレニアム・ファルコン (Hasbro2016)
ハスブロのベーシック・フィギュアと一緒に遊べる大型ビークル・プレイセット。
ミレニアム・ファルコンです。
いきなりとんでもないイラストのパッケージに驚くとこ請け合い(笑)。


ベーシック・フィギュアと一緒に遊べるけど、映画とは関係の無い玩具オリジナルのギミック満載!。
兄貴から「今年の誕生日に欲しい物は」と聞かれ、これをリクエストして買ってもらいました。
awFALhb(2).jpg

なかなかリアルな造形です。
今回は内部にシール貼りがありますが外見は全て塗装済み。
床から持ち上げると離陸音と航行エンジン音が鳴るギミックが搭載されています。
awFALhb(7).jpg

ハイパードライブがシールで済まされている・・・今回は光らないようです。
航行エンジン音は機体を傾けたりすると連動して音が変わるようになっています。これは楽しい♪。
awFALhb(8).jpg

オールドケナーに較べ全体的にプロポーションは良くなっていますが、そのぶんコクピットのデカさが目立ちます。
awFALhb(9).jpg

今回はランディング・ギア無し(!)、搭乗タラップの開閉も無し(!)。
awFALhb(10).jpg

パッケージから見える嬉しいオマケ。
このファルコンを買わないと手に入らないスペシャルフィギュアが3体付属します。
awFALhb(6).jpg

ヘッドセット付きのチューバッカ。
awFALhb(3).jpg

ヘッドセット付きのフィン。
awFALhb(4).jpg

BB-8。
こいつは今のところ単品販売されていないのでBB-8が欲しい人は要チェック。
awFALhb(5).jpg

ではフィギュアをコクピットに乗せてみましょう。
awFALhb(11).jpg
awFALhb(12).jpg
awFALhb(13).jpg

あれっ? きれいに座れないな?
awFALhb(14).jpg

チューイーがデカすぎてキツいな。
awFALhb(15).jpg

まぁ重なるように乗れば入るけどね。
awFALhb(16).jpg

チューイーをレイに変えてもキツい(笑)。
awFALhb(36).jpg

では船内で遊んでみよう。
後部カバーを外して・・・
awFALhb(17).jpg

外したカバーは後部にセットし、フィギュアを並べて遊べます。
awFALhb(20).jpg

銃座を取り付けて外を狙うポーズ・・・って、どんな設定だよ(笑)!。
awFALhb(21).jpg
awFALhb(22).jpg

銃座は色々な場所に取り付け可能。
awFALhb(25).jpg

船内のスイッチで効果音をハイパードライブに切り替え。
この切り替えにより、航行エンジン音をハイパードライブ音に出来ます。
awFALhb(18).jpg
awFALhb(19).jpg

色々な所にフィギュアを配置。
awFALhb(23).jpg

医療ベッド。
エピソード5で傷ついたルークが寝ていた所です。
awFALhb(24).jpg

ホロ・チェス。
awFALhb(26).jpg

4連レーザー砲の銃座にフィギュアを入れます。
awFALhb(27).jpg
awFALhb(28).jpg

カバーを閉じてスイッチを押すと・・・
awFALhb(29).jpg

4連レーザー砲が起き上がり、サウンドとともに赤く発光します。
awFALhb(30).jpg

前から見ると・・・
awFALhb(31).jpg

銃座が起き上がると同時に、もともとあった4連レーザー砲とは別の4連レーザー砲が出現(!)。
awFALhb(32).jpg

さらに、スイッチを押すと・・・
awFALhb(34).jpg

突然、巨大な砲台が出現し、もう1度スイッチを押すとハスブロのトイガン「ナーフ」を発射出来ます。
awFALhb(35).jpg

ナーフの弾のスペアは船体側面に格納。
awFALhb(33).jpg

不思議なギミックは映画に登場しなくても遊んでいて楽しいです。
でもディテール的にはかなり良い感じですよ。
awFALhb(37).jpg
awFALhb(38).jpg
awFALhb(39).jpg
awFALhb(40).jpg

オールドケナーの型を流用している旧ハスブロ版(左)とサイズは同じ。
awFALhb(42).jpg
サウンドギミックはずっと遊んでいても飽きないね~♪

これでやっとレイの横にBB-8を並べられます。
awFALhb(41).jpg
いいねぇ♪。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 8
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は3月1日発売の第8号です。
ファルコン8(3)

パーツと冊子と梱包ダンボール。
ファルコン8(4)

薄っぺらい冊子にはファルコンの設定などが満載です。
ファルコン8(5)

今号のパーツ。
ファルコン8(7)

このようなシンプルな色のパーツですが・・・
ファルコン8(8)

組み立て説明にはドライブラシ塗装の指示が。
ファルコン8(9)

ピンセットを使わないと紛失しそうな細かいパーツもあり、難易度アップ。
ファルコン8(10)

前回組み立てた床とソファーのパーツに背もたれパーツを取り付け。
ファルコン8(11)

ホロゲームのテーブルは仮組みです。
ファルコン8(12)

今回はここまでで、多数のパーツが残ります。
ファルコン8(16)

でもこのパーツは、わかるぞ。
ファルコン8(13)

こうだろ。
ファルコン8(14)

仮組みしてみた。
なるほど、こんな感じやね。
ファルコン8(15)

これまでに付属した外装パーツも塗装進行中。
bl6HAN(14).jpg
bl6HAN(16).jpg

続きが楽しみです♪

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル