フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
KISS EXPO TOKYO 2016 に行ってきた!
10/13~10/31まで東京のラフォーレ原宿で開催されているKISS EXPO TOKYO 2016 に行ってきました♪。


これはKISSがこれまで使用していた楽器やコスチューム、グッズなどを間近で見られるという展覧会で、
このようなイベントは世界初! この東京をスタートにしてアメリカでも開催されるそうです。
KISSpof(3).jpg

ラフォーレ原宿の入り口には巨大看板があって注目度抜群!
(ポールとジーンのカラーが逆ですが・・・)
KISSpof(11).jpg

そしてついにやってきました♪。
KISSpof(5).jpg

前売り券で入場するとKISS EXPOステッカー(上)が貰えます。
会場の出口でアンケートに答えるとロゴステッカー(下)が貰えます。
KISSpof(4).jpg
先着20名には無料でプロの方がKISSメイクを描いてくれるサービスもあり。
オープン30分前に行ったのですが、既に予約が多くて19時の部しか残っていませんでした。

中の展示物は撮影禁止ですが、こんな感じで楽器やコスチュームが展示されています。
(この写真はネットから拝借)
kspGTP.jpg

会場内にはKISSのミニ・ステージがあり、メンバーの楽器を持って撮影出来ます。
KISSpof(6).jpg

撮影の際、KISSメイク型のサングラスを貸してくれます。
KISSpof(7).jpg
俺はジーン、嫁さんはポール。ドラムセットに居るのは昨日のインディ友達。

その他、ジーンの家やポールのアトリエを360度バーチャル体験出来るアトラクションがあったり、
大人も子供も楽しめるイベントでした♪。
KISSpof(8).jpg

会場を出ると当然のようにグッズ売り場が(笑)。
KISSpof(9).jpg

ここで買いこんだグッズは、また後日紹介します。
KISSpof(1).jpg
さぁ、また明日から仕事!頑張るぞ~
スポンサーサイト

テーマ:イベント - ジャンル:サブカル

インディ・ギア ハロウィン・オフ会 2016
恒例のインディ・ギア ハロウィン・オフ会に参加してきました。
今年は東京ディズニーシーでインディの仮装が解禁との事で久しぶりのディズニーシーです。


ここはインディアナ・ジョーンズのライドがあるだけにロケーションが良いのです。
20161029(14).jpg

待ち合わせているギア仲間に会う前に、他のインディにも遭遇。
20161029(3).jpg

待ち合わせた仲間とトラックの前で記念撮影。
みんな本格的でキマっています。
20161029(5).jpg

フォトスポットになっている遺跡のピラミッド前で。
20161029(7).jpg

この台はちょっとチャチャポヤ寺院の黄金像安置台に似ているので、
こんな遊びをしてみたり(笑)。
20161029(9).jpg

20161029(10).jpg
でも後でスタッフに話を聞くと、これは生け贄の処刑台なんだとか・・・。

そうやって遺跡まわりで遊んでいると女子高生たちに写真撮影を頼まれたり。
女子高生に囲まれて鼻の下を伸ばすインディおじさん達(笑)。
20161029(11).jpg

街のセットが異国の雰囲気でインディごっこにぴったりです♪。
20161029(4).jpg

お! ベイマックスのヒロとゴーゴーに遭遇♪。
20161029(8).jpg
聞くとディズニーランドのほうにはビッグヒーロー6が全員揃っているのだとか。
このあとディズニーストアでバトルスーツのヒロにも会いました。

インディ関係で極めつけ!
インディのアトラクション解説ビデオに登場するパコが居ました(!)。
わかる人にしかわからない超マニアックな仮装です。
20161029(6).jpg

売店にインディ・ギアのディスプレイは健在でしたが、ハット、ジャケット、シャツなどの
インディ関係の商品販売は終了したそうです。残念。
20161029(13).jpg
なにはともあれインディ・ギア ハロウィンオフ会は今年も楽しめました♪。
参加された皆様、お疲れ様でした~♪

テーマ:イベント - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 42
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は10月25日発売の第42号です。
ファルコン042(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン042(2)

薄っぺらい冊子には映画での設定が満載です。
ファルコン042(3)
ファルコン042(4)

今号のパーツは外殻プレートと穴メカです。
ファルコン042(5)

まずは穴メカ。
これを塗装して組み立てます。
ファルコン042(6)
ファルコン042(9)

真っ白な外殻プレートを塗装します。
ファルコン042(7)
ファルコン042(8)

今回組み立てたパーツは、ここに配置されます。
ファルコン042(10)

現時点での底面の全様。
ファルコン042(11)
次号も楽しみです♪ 

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 41
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は10月18日発売の第41号です。
ファルコン041(4)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン041(5)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズやファルコンの劇中設定が満載です。
ファルコン041(6)
ファルコン041(7)

今号のパーツ。
上側のガン・ポートのパーツと底面外殻プレートなどです。
ファルコン041(8)

組み立ては、まず前号に付属したランナーパーツから。
ファルコン041(1)

11もの細かいパーツをピンセットを用いて組み立てると、銃座の椅子が出来ます。
ファルコン041(2)
ファルコン041(3)
・・・しかし、これの組み立て説明は前号でも良かったんじゃないの?

さて次に、今号のパーツを用意します。
ファルコン041(9)

左右に分かれたガン・ポートの内側にシールを貼って天井にLED照明をセットします。
ファルコン041(10)

左右を合わせて外枠と接着。先ほど組み立てた銃座椅子も用意します。
ファルコン041(11)

銃座椅子を中に入れてビスで固定。
ファルコン041(12)
今号の組み立て指示はここまでです。

これが完成後どんなふうに見えるのか仮組みしてみましょう。
  ・
  ・
  ・
えっ? 4連ビーム砲が重なるし窓ガラスは分厚いし、ほとんど見えないやん(笑)。
ファルコン041(13)
ファルコン041(14)
一応、中に椅子がある事は確認出来ますな。

そして今号にも白い外殻プレートが付属するので、塗装して取り付けます。
ファルコン041(15)
ファルコン041(16)

底面。
この左上のフレームが次号で隠れる予定です。
ファルコン041(17)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

KISS / THE SPACEMAN DYNASTY OUTFIT
BIF BANG POW! のKISSアクションフィギュア、シリーズ2
DYNASTY(邦題:地獄からの脱出)コスチュームです。

エース・フレーリー。
オールドケナー風レトロテイストが嬉しいシリーズ。
パッケージ台紙のは古びたダメージ表現になっています。


コミコン限定のUNMASKEDは、これのリペイントだったわけですな。
KSDNSa(3).jpg

レスポールが電飾ギターになっています。
KSDNSa(2).jpg

なかなかゴージャスな雰囲気♪
KSDNSa(4).jpg

KISS / DYNASTY
KSDNSa(5).jpg
(今回はドラムセットが付属しないのでLOVE GUNのドラムを使って撮影)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

KISS / THE STARCHILD DYNASTY OUTFIT
BIF BANG POW! のKISSアクションフィギュア、シリーズ2
DYNASTY(邦題:地獄からの脱出)コスチュームです。

ポール・スタンリー。
オールドケナー風レトロテイストが嬉しいシリーズ。
パッケージ台紙のは古びたダメージ表現になっています。


コミコン限定のUNMASKEDは、これのリペイントだったわけですな。
KSDNSps(4).jpg

王子様コスチュームとも呼ばれるキラキラのローブとPS-10クラッシュド・ミラー。
KSDNSps(3).jpg

右肩からは孔雀の羽根のような飾りも付いています。
KSDNSps(5).jpg

このサイズでローブが着脱可能なのは凄い。
KSDNSps(6).jpg

顔はいつも通り似てないけど(笑)かなり雰囲気は良いです。
KSDNSps(1).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

KISS / THE CATMAN DYNASTY OUTFIT
BIF BANG POW! のKISSアクションフィギュア、シリーズ2
DYNASTY(邦題:地獄からの脱出)コスチュームです。

ピーター・クリス。
オールドケナー風レトロテイストが嬉しいシリーズ。
パッケージ台紙のは古びたダメージ表現になっています。


コミコン限定のUNMASKEDは、これのリペイントだったわけですな。
KSDNSpc(4).jpg

あのモコモコフサフサのローブをボア生地で再現!
オールドケナーのサイズでこういう事をやってくれるのは良いね♪。
KSDNSpc(3).jpg

フサフサは着脱可能です。
KSDNSpc(5).jpg

上腕の十字架など塗装も細かくて良い感じです。
KSDNSpc(1).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

KISS / THE DEMON DYNASTY OUTFIT
BIF BANG POW! のKISSアクションフィギュア、シリーズ2
DYNASTY(邦題:地獄からの脱出)コスチュームです。

ジーン・シモンズ。
オールドケナー風レトロテイストが嬉しいシリーズ。
パッケージ台紙のは古びたダメージ表現になっています。


コミコン限定のUNMASKEDは、これのリペイントだったわけですな。
KSDNSg(4).jpg

怪獣コスチュームにアックス・ベース。
KSDNSg(3).jpg

小さいわりに可動部分が多いので多彩なポージングが可能です。
KSDNSg(5).jpg
KSDNSg(6).jpg

バックカード。
どうやらポールとジーンにはバリアントが存在するらしい・・・
KSDNSg(1).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

KISS / LOVE GUN リペイント!
Bif Bang Pow! のKISS / LOVE GUNフィギュア、お気に入りなのですが、
メイクの形状をもう少し修正したくてリペイントしました。

ジーン before
リペLG(1)

ジーン after
リペLG(8)

ピーター before
リペLG(2)

ピーター after
リペLG(9)

ポール before
リペLG(4)

ポール after
リペLG(5)

エース before
リペLG(3)

エース after
リペLG(7)

なかなか良くなったと思います。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

一番くじ スター・ウォーズ ハロウィン A賞 キャンディポット
一番くじスターウォーズ ハロウィンのA賞、BB-8のキャンディポットです。


パッケージに斜めに入っているのかと思ったら、頭が斜めになっているデザインでした。
1kjBB(2).jpg
1kjBB(3).jpg
1kjBB(4).jpg
1kjBB(5).jpg

頭部は回転可動出来ます。
1kjBB(6).jpg
1kjBB(7).jpg

パカッと外れて中にキャンディなど小物を入れることが出来ます。
1kjBB(8).jpg

うちのBB-8も沢山になってきたよ♪。
1kjBB(9).jpg

 ・
 ・ 
 ・
 ・
1kjBB(10).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 40
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は10月12日発売の第40号です。
ファルコン040(1)

冊子とパーツと梱包ダンボール。
ファルコン040(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定やファルコンの資料が満載です。
ファルコン040(3)
ファルコン040(4)

今号のパーツ。
外殻プレート、銃座のパーツ、窓ガラスパーツなどが入っています。
ファルコン040(5)

今号の組み立て指示は金属フレームに前号の搭乗ランプ部分のフレームを合体させるだけ。
同梱パーツの組み立ては次号以降みたいです。
ファルコン040(7)

とはいえ、こんなデカい外殻プレートが付属するので塗装しておきましょう。
ファルコン040(6)
ファルコン040(8)

外殻プレート底面に組み付け。
ファルコン040(9)

これで冊子を綴じるバインダー2冊が満杯になりました。
あと3冊分やね。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

メタコレ R2シリーズ バリエーション
タカラトミーのスターウォーズ メタルフィギュアコレクション。
エピソード1に登場したR2シリーズ3種が登場。
よく見るとシリーズ・ナンバーが無く、カタログにも載っていない商品です。
限定なのか?謎のゲリラ発売・・・

タ・ト・バ♪タトバ♪タ・ト・バ♪


R2-C4。
造形自体はR2-D2と同じで、R2-D2の青い部分が黄色になっています。
mcR2n(3).jpg
mcR2n(8).jpg
mcR2n(9).jpg

R2-M5。
造形自体はR2-D2と同じで、R2-D2の青い部分が赤色になっています。
mcR2n(2).jpg
mcR2n(5).jpg
mcR2n(6).jpg

R2-A6。
造形自体はR2-D2と同じで、R2-D2の青い部分が緑色になっています。
mcR2n(4).jpg
mcR2n(11).jpg
mcR2n(12).jpg

カラフルなバリエーションズ。
mcR2n(13).jpg
ここまで揃うとピンク色が欲しくなるな(笑)。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

トミカ スターウォーズ / スレーヴ I
トミカのスターウォーズ・シリーズにボバ・フェットのマシン「スレーヴ・ワン」が登場。
トミカSLV(1)

トミカ新作という事で、また番号整理が発生します。
トミカSLV(3)

これまで07だったダース・ベイダー専用タイ・ファイターが今後は欠版になります。
トミカSLV(2)

スレーヴ I。
なかなかよく出来ています。これは着艦状態。
トミカSLV(4)
トミカSLV(5)

着艦状態の底面に車輪があります・・・?
トミカSLV(6)

ウイングは設定通り飛行形態に変形します。
この状態の底にはジョイントを挿す穴がありますがスタンドは付属しません。
トミカSLV(7)
トミカSLV(8)
デス・スターのプレイセットに付属する長いジョイントを使えばうまく飾れるかも。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

メタコレ ジャンゴ・フェット
タカラトミーのスターウォーズ メタルフィギュア コレクション。
エピソード2で大活躍したジャンゴ・フェットが登場です。


#12となっていますが、どうやら20体のラインナップで番号整理が行われるみたいです。
JGFmt(1).jpg

ということは以前の#12だったクローン・トルーパーが今後は欠版になります。
JGFmt(3).jpg

ジャンゴ・フェット。
2丁ブラスターとジェットパックが付属。
JGFmt(4).jpg
JGFmt(5).jpg

ジェットパックとブラスターを装備。
JGFmt(6).jpg
JGFmt(7).jpg

ボバ・フェットとよくん似たデザインですが、ちゃんと別造形です。
JGFmt(10).jpg
JGFmt(9).jpg

ボリュームがあってカッコいい♪
JGFmt(8).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 39
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は10月4日発売の第39号です。
ファルコン039(1)

冊子とパーツと梱包ダンボール。
ファルコン039(2)

薄っぺらい冊子には映画での設定やファルコンの資料が満載です。
ファルコン039(3)
ファルコン039(4)

今号のパーツは搭乗ランプのハッチを可動させるモーターです。
ファルコン039(5)

まず、前号に付いていた細かいパーツを組み立てます。
ファルコン039(6)
ファルコン039(7)

搭乗ランプまわりの外殻プレートをビス留め。
ファルコン039(8)

そこへモーターをビス留め。可動レバーはタラップに接着します。
ファルコン039(9)

先ほど組み立てた4つのアクチュエータをモーターより外側に組み付けます。
電源がまだなので動かせませんが・・・
ファルコン039(10)

この部分になるわけです。早く動かしてみたいぞ♪
ファルコン039(11)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

REY & BB-8 (Hottoys MMS)
スターウォーズ/エピソード7「フォースの覚醒」より。
主人公レイとBB-8の1/6アクションフィギュアがホットトイズMMSで登場です。


パッケージの蓋を開けると製品サンプル写真のカードが見えます。
BBREYht(2).jpg

カードを外すとコンパクトに収納されたフィギュアが現れます。
BBREYht(3).jpg

レイ。
映画序盤から登場するジャクーでのスタイルです。
BBREYht(20).jpg
BBREYht(15).jpg

製品サンプル画像よりも改修されて良くなっています。
BBREYht(21).jpg

それなりに似ていますが表情的にはもっと険しい目つきが良かったな~
デイジー・リドリーの特徴は捉えていて良い感じです。
BBREYht(16).jpg
BBREYht(23).jpg

個人的にベストアングル。
BBREYht(17).jpg

なんにせよ試作品よりかなり良くなりました。
BBREYht(19).jpg
BBREYht(18).jpg

特徴的おだんごヘアスタイルも完全再現。
BBREYht(22).jpg

ベルトやリストバンドは塩ビ製で、塗装で質感を表現してあります。
BBREYht(24).jpg

ブーツも塩ビ製なので足首の可動は制限があり接地はイマイチ。
BBREYht(25).jpg

レイのメイン武器であるクウォーター・スタッフ。
レイがジャンクをサルベージして組み立てた設定。
BBREYht(26).jpg

錆び表現など塗装も凝っています。
BBREYht(27).jpg

オプションとして、ジャンク回収に行くときの装備も付属。
一緒に写っているけどブラスターは後でハン・ソロにもらう物。
BBREYht(28).jpg

ジャンク回収装備。
BBREYht(29).jpg
BBREYht(30).jpg

バックパックは合皮製で凝った作りになっていて、小物類は着脱可能。
BBREYht(31).jpg
BBREYht(32).jpg

頭巾はタイトで着せにくいだけじゃなく、
説明書には色移り防止のため長時間着せたままにしないで下さいとある・・・。
このスタイルで飾れないわけですな(笑)。
BBREYht(33).jpg

ゴーグルを額まで上げた状態にも出来ます。
BBREYht(34).jpg

レイ本体の衣装は軽装なので素体の可動を活かせます。
BBREYht(45).jpg

クウォーター・スタッフを持ってポーズ。
BBREYht(35).jpg

BBREYht(36).jpg

ハン・ソロに貰ったブラスター・ピストル。
BBREYht(38).jpg

ルークのライトセイバーも付属。
本体はメッキ塗装されてカッコイイですがライトアップ・ギミックはありません。
BBREYht(39).jpg

ライトセイバーを持ってポーズ(光らないので撮影時はライトを照射しています)。
BBREYht(40).jpg
BBREYht(41).jpg


BB-8。
砂で汚れたような塗装が施されています。
BBREYht(4).jpg

頭部と本体はマグネットで接続されています。
本体は「起き上がりこぼし」のように」下に重心がありますが、
丸い本体をどの向きに転がしても常に重心は下に、頭部接続用マグネットは常に天面になる構造になっています。
BBREYht(5).jpg
BBREYht(6).jpg

頭部にはライトアップ・ギミックがあります。
BBREYht(7).jpg

ここまででもじゅうぶん凄いけど、
なんと差し替えでこんな展開ギミックも出来ます(!)。
BBREYht(8).jpg
BBREYht(9).jpg

マニピュレーターも(!)。
BBREYht(10).jpg
BBREYht(11).jpg
BBREYht(12).jpg

ではレイと一緒に映画の場面を再現してみましょう。
BBREYht(43).jpg

BBREYht(44).jpg

BBREYht(37).jpg

REYposBB(1).jpg

REYposBB(2).jpg



このシリーズ共通のディスプレイ・スタンドが付属しますが、
BB-8を一緒に飾るため砂漠の砂をイメージした追加パーツがあります。
BBREYht(13).jpg

こうやって合体させることでレイとBB-8を並べてディスプレイ出来ます。
BBREYht(14).jpg

以上、ホットトイズ ムービー・マスターピース・シリーズ レイ & BB-8 でした。
BBREYht(42).jpg

sbREYbb.jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル