フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 56
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は1月31日発売の第56号です。
ファルコン056(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン056(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定が満載。
ファルコン056(3)
ファルコン056(4)

今号のパーツ。
金属フレームと外殻プレートです。
ファルコン056(6)

外殻プレートは塗装だけではなく組み立ても必要。
でも今号ではまだ使わないようです。
ファルコン056(8)

今号に付属のパーツは、このような位置に取り付けます。
金属フレームがもっと集まってから一気に組み立てる指示があると思われます。
ファルコン056(7)

今号の組み立て指示は船体下部にディテールパーツを取り付け。
ファルコン056(5)

このようなゴチャゴチャメカを貼り付けていきます。
ファルコン056(15)

ファルコン056(14)

ファルコン056(13)

ファルコン056(12)

船体下部がおおかた揃ってきたので、エアブラシで被弾跡やシャドウを噴きました。
ファルコン056(10)

こんな感じです。
ファルコン056(16)

組み立て指示が無く、長らく放置している4連レーザー砲にも着手。
メタルプライマーを塗ります。
ファルコン056(9)

明るいグレーと黒のシャドウを噴きます。
ファルコン056(11)

あとでさらに手を加えるかもですが、とりあえず完了。
ファルコン056(17)
スポンサーサイト

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

スクービー・ドゥ!&KISS ロックンロール・ミステリー(Bru-ray)
2015年にアメリカで発売されたスクービー・ドゥ!とKISSのコラボアニメです。


これの存在は知っていましたが、
「スクービー・ドゥ!のアニメにKISSが少し登場する程度だろう」とスルーしていました。
それをこのたび誕生日プレゼントとして貰いました。
wolwear(17).jpg

早速観てみると・・・これは素晴らしい♪
スクービー・ドゥ!の面々が架空のテーマパーク「KISSワールド」で起こる謎の魔女騒動に巻きこまれるドタバタ劇なのですが、登場するKISSメンバーの声優は本人達!劇中にはKISSの曲が流れまくるし、このアニメのために作られた新曲まで聴ける。アクション・シーンだけではなくコンサートまでアニメで再現されています。さらに映像特典ではKISSメッセージなどもあり満足度高い内容です。
wolwear(18).jpg
KISSグッズで持っていない物をもらうことは珍しいし、これは嬉しい♪

テーマ:これはいいですw - ジャンル:サブカル

ウルヴァリン パーカー
兄貴から誕生日プレゼントとして貰いました。
ウルヴァリンのコスチュームがデザインされたパーカーです。


派手すぎて通勤に着て行くのは厳しい感じです(笑)。
・・・ん? 後ろに何かぶら下がっているぞ? フードか?フードなのか?・・・
wolwear(3).jpg
  ・
  ・
  ・
  ・
こういう事か !
wolwear(1).jpg

テーマ:*コスプレ* - ジャンル:サブカル

レイ (ゴーグル付き ベーシック・フィギュア) 
スターウォーズのベーシックフィギュア。
エピソード7「フォースの覚醒」より、レイのスクラップ回収スタイルです。


レイのスクラップ回収スタイルはレイ・スピーダーに付属しますが、
こちらはゴーグルを額に上げた状態です。
wolwear(20).jpg
wolwear(21).jpg
wolwear(22).jpg

リュックを外した背面。
wolwear(24).jpg

顔の造形は完全新規造形で、最初に発売されたレイよりも似ています。
wolwear(23).jpg

肩の帯を外してみたら顔以外は同じです。
wolwear(25).jpg

そして恒例の玩具オリジナル武器が付属。
wolwear(26).jpg
wolwear(27).jpg
このオリジナル武器、なんとなくレイ・スピーダーに似たデザインで違和感少なめ(?)です。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

B.T.T.F. タイムマシン ホバーモード (HotWHeeLs)
マテルのホットウィール、ゴムタイヤ・シリーズ。
映画バック・トゥ・ザ・フューチャーのラストシーンに登場したホバーモードのタイムマシンです。


ダイキャスト地が見えるメタリックなフィニッシュがギラギラしてカッコいい。
bt1TM(3).jpg

ゴムタイヤを履いているけどホバーモードなので走行出来ないかわりにディスプレイ・スタンド付き。
bt1TM(4).jpg

ナンバープレートは2015年のバーコード仕様。
bt1TM(5).jpg

これ、先に発売されたパート2版の物と同じ内容のパッケージ違いです。
bt1TM(2).jpg

このシリーズは気に入って集めています。
bt1TM(6).jpg

他にもジョニー・ライトニングやトミカ等色々と出ていますが、
ホットウィールとしては本家に先駆けてバンダイのキャラウィールがあります。
bt1TM(7).jpg

本家ホットウィールからもタイムマシンが登場。
こちらにもホバーモードがあります。
bt1TM(8).jpg

ホットウィールからはタイムマシンではない通常のデロリアンも多数ラインナップされています。
bt1TM(9).jpg
これは自分が持っている分だけで、バリエーションは他にもあったと思います。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 55
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は1月24日発売の第55号です。
ファルコン055(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン055(2)

薄っぺらい冊子には映画の設定が満載です。
ファルコン055(3)
ファルコン055(4)

今号のパーツは金属フレーム、外殻プレート、組み立てジグなど。
ファルコン055(5)

まずは組み立てジグを拡張します。
ファルコン055(6)

金属フレームも拡張します。
ファルコン055(7)

次に船体下部、搭乗ランプのシリンダー部分に補強材みたいなのを取り付けます。
ファルコン055(11)
ファルコン055(12)

既に先走って組み立てていましたが、ここでやっと穴メカの取り付けです。
ファルコン055(13)

本誌によると「実物さながらの塗装が施された船体パーツ」(笑)を・・・
ファルコン055(8)

「オプションの追加塗装」をしてやります(爆)!
ファルコン055(9)

現在、船体天面はこのくらいです。
ファルコン055(10)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

BATMOBILE 1989 (HotWHeels)
マテルのホットウィール、ゴムタイヤ・シリーズ。
ティム・バートン監督の映画バットマンに登場するバットモービルです。


完全ツヤ消し仕上げのボディがシブい。
hwBTMh(3).jpg
hwBTMh(4).jpg

形状は先に発売されたバットマン・リターンズ版と同じですが塗装のツヤが異なります。
hwBTMh(2).jpg

最初に出たプラスチックタイヤ版(テカテカの上)からリターンズ版(半ツヤの中)、映画1作目版(ツヤ無しの下)。
発売される度にツヤが無くなっていきます。
hwBTMh(5).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 54
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は1月17日発売の第54号です。
ファルコン054(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン054(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの情報が満載。
・・・ですが、こういう映画に登場しないCGキャラに興味なし。
というかスターウォーズぽくないデザインだな・・・
ファルコン054(3)

映画内の設定は歓迎。
ファルコン054(4)

今号のパーツは
組み立てジグ、金属フレーム、外殻プレート、電池ボックスの台など。
ファルコン054(5)

組み立てジグを拡張。
ファルコン054(6)

金属フレームも拡張。
ファルコン054(7)

そして電池ボックスと台を用意して・・・
ファルコン054(8)

このように取り付けます。
ファルコン054(9)

ボルトが4本付属。
ファルコン054(10)

4本のボルトは船体底面にあるネジ穴に立てます。
ファルコン054(11)

このボルトを脚にして底面のディテール追加や塗装をします。
搭乗ランプのシャフトなどが床に接触しないので便利です。
ファルコン054(12)

外殻プレートを塗装して取り付け。
ファルコン054(13)
ファルコン054(14)

現在こんな感じです。
ファルコン054(15)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

リビングデッド・ドールズ ピンヘッド
メズコの人気ドール・シリーズ「リビングデッド・ドールズ」に、
ヘルレイザー3のピンヘッドがラインナップ。
昨年の夏に発売されるはずが延期に延期を重ね、ついに発売です。


まず、メズコのリビングデッド・ドールズというのは、ズバリ、ゾンビの人形です。
こんな感じで沢山の種類が発売されています(画像はネット拾い)。
LDDnth.jpg

そして近年はホラー・キャラクターとのコラボ商品も増えてきました(画像はネット拾い)。。
LDDnhh_20170115145727829.jpg
この他にもチャッキーやアッシュまで発売されています。

そしてついにピンヘッドが発売されたのです♪。
可愛いくまとまっております。
LDDpinh(5).jpg
LDDpinh(6).jpg
LDDpinh(7).jpg
LDDpinh(8).jpg

ちゃんと頭にピンが刺さっています。
LDDpinh(9).jpg
LDDpinh(11).jpg
LDDpinh(12).jpg

あれ? ここで気づいた点があります。
上半身を見ると、ほとんどソフビです。
LDDpinh(10).jpg

箱の裏にも載っている試作サンプル画像では、型押しされた合皮を使った服を着せてあったはず。
LDDpSSK.jpg
ディテール再現するのを優先して変更したのでしょうか?

スカートの中は・・・ん? 中にもスカート?
LDDpinh(13).jpg

なんと、下半身はスカート状態のソフビで足は作られていないという・・・
実質、服を着せてあるドールというよりソフビに合皮スカートだけ巻いてある感じです。
LDDpinh(14).jpg

セット内容。トレーにはパズルボックスとノコ3本。
LDDpinh(2).jpg

この付属アイテムは同社の1/6ソフビのピンヘッドに付属する物と全く同じです。
LDDpinh(3).jpg

こいつな。
LDDpinh(16).jpg

上半身をソフビにした事でディテール的にはリアルになったので結果オーライです。
LDDpinh(15).jpg
LDDpinh(4).jpg
なかなか気に入りました♪
でも合皮スカートの劣化は心配ですな・・・。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

SEGA景品 K-2SO (1/10スケール プレミアムフィギュア)
セガのアミューズメント景品「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー1/10スケール プレミアムフィギュア」の
K-2SOです。


K-2SO。
造形は素晴らしく、肘、膝だけではなく手首、足首の関節も空洞になっています。
k2soSEGAL(2).jpg
k2soSEGAL(3).jpg
k2soSEGAL(4).jpg
k2soSEGAL(5).jpg

首と両肩は可動。
k2soSEGAL(6).jpg

やっぱ可愛い♪
k2soSEGAL(7).jpg

スタンドには2つのエンブレムが半分ずつ描かれています。
k2soSEGAL(8).jpg

現時点で所有しているK-2SOたち。
k2soSEGAL(9).jpg
こいつに関してはデフォルメされたやつに魅力を感じない。
この長身のスタイルがいいんだよ。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 53
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は1月10日発売の第53号です。
ファルコン053(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン053(2)

薄っぺらい冊子にはマニアックなスターウォーズ設定が満載です。
ファルコン053(3)
ファルコン053(4)

今号のパーツは穴メカ、金属フレーム、組み立てジグ、ディテールパーツ。
ファルコン053(5)

まずは金属フレームを拡張します。
ファルコン053(7)

組み立てジグを現時点で集まっている3個合体させます。
ファルコン053(6)

底面を組んだ時と同様に、今後の組み立ての台になります。
これを使うことで平らな床に置くことが出来ます。
ファルコン053(8)

そして「穴メカ」と呼ばれるパーツを組み立てます。
ファルコン053(9)

空っぽの箱に細かいメカを組み込んでいきます。
ファルコン053(10)

こうやって穴から見えるので「穴メカ」なんですねぇ。
ファルコン053(11)
穴メカも塗装するつもりですが今回はここまで。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ドナテロ (NECA2016 T.M.N.T.1990 MOVIE 16.5 inch)
ミュータント・タートルズ実写映画第1弾より、
ドナテロが16.5インチのビッグなアクションフィギュアになりました♪。
映画ポスターのデザインを使ったパッケージがカッコ良いです。

necaDONA(2).jpg
necaDONA(3).jpg
necaDONA(4).jpg

こういうボックス入りフィギュアは内箱にハリガネで固定されている場合が多いですが、
なにやら写真入りの段ボールも梱包用に使われていました。
necaDONA(5).jpg

これ、パッケージ正面にウインドウをくり抜く際の余った部分だったのです。
エコですね〜♪
こうやって合わせると写真が繋がります。
necaDONA(6).jpg

映画1作目版ドナテロ。
リアルな外観が素晴らしい♪。
necaDONA(7).jpg
necaDONA(8).jpg
necaDONA(9).jpg
necaDONA(10).jpg

顔も非常にリアル! あの映画そのままの雰囲気です。
necaDONA(11).jpg
necaDONA(12).jpg

マスクの結び目からの帯は布製です。
necaDONA(13).jpg

甲羅も良い感じ。
necaDONA(14).jpg

ではポーズをつけてみましょう。
見た目重視なのか可動範囲は狭いですが30箇所可動します。
necaDONA(15).jpg
necaDONA(16).jpg
necaDONA(17).jpg
necaDONA(18).jpg
necaDONA(19).jpg
necaDONA(20).jpg

タートルズといえばこれ! ピザも付属。
necaDONA(21).jpg

付属品。色々なポーズのハンドパーツにピザ。
映画1作目版のミュータジェン・キャニスターも付属します。
necaDONA(22).jpg

これは凄い! 現時点でのムービー・タートルズとしては最強のフィギュアです。
necaDONA(23).jpg

16.5インチの大迫力! (映画でのドニーの身長設定は153cmで4人中最も長身)
デカすぎるのは難点ですが・・・(笑)。
necaDONA(24).jpg

以上、究極の実写映画1作目版ドナテロでした。
necaDONA(25).jpg
次は誰か?いつなのか? はやく4体揃えたいです。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

ドリームトミカ ぐでたま
ぐでたまがトミカになった♪


イラストにもある卵の殻モービル(?)に乗っています。
gudeTOMICA(2).jpg

3輪です。
gudeTOMICA(7).jpg

この卵の殻がダイキャスト製。
gudeTOMICA(3).jpg
gudeTOMICA(4).jpg
gudeTOMICA(5).jpg
gudeTOMICA(6).jpg
ちゃんと半透明の白身が敷いてあるのがいいね♪

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

K-2SO (S.H.Figuarts)
バンダイのSHフィギュアーツ。
ローグ・ワンに登場するドロイド、K-2SOです。


約1/12スケールのアクションフィギュア。
造形は文句なしのディテールです。
可動の関係で肘や膝の空洞は小さくなっています。
shfK2SO(1).jpg
shfK2SO(3).jpg
shfK2SO(4).jpg
shfK2SO(2).jpg

顔は目にクリアパーツを使うなど再現度高いです。
shfK2SO(6).jpg
shfK2SO(7).jpg
shfK2SO(8).jpg

ハンドパーツは拳、平手、物持ち手の3種類。
shfK2SO(13).jpg

よく可動するので多彩なポーズが楽しめます。
足首や爪先まで可動するので接地性も問題なし。
shfK2SO(9).jpg
shfK2SO(10).jpg

ハスブロ6インチのジンと一緒に遊べます。
shfK2SO(11).jpg
shfK2SO(12).jpg

重心が高いからか、スタンドも付属します。
shfK2SO(14).jpg
これは素晴らしい♪

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

メタコレ R2-711
昨年の大晦日に偶然立ち寄ったセブンイレブンで発見。
メタコレR2のセブンイレブン限定カラー、R2-711です。


御覧の通りセブンイレブンのカラーになっています。
R2711(2).jpg
R2711(3).jpg
R2711(4).jpg
R2711(5).jpg

性格的にこういうオリジナルは買わない主義なのですが、
今のところメタコレのスターウォーズはコンプしているので押さえました。
R2シリーズのカラバリは良い感じです♪。
R2711(6).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ダース・ベイダー (ローグ・ワン)
ローグ・ワンのベーシック・フィギュア。
言わずと知れたシスの暗黒卿ダース・ベイダーです。


ダース・ベイダーは基本的に同じデザインなのですが、
ベーシック・フィギュアが沢山出ている中でもかなり出来が良いほうでカッコいい。
R1DVb(2).jpg
R1DVb(3).jpg

細部まで塗装されています。
R1DVb(4).jpg

ケープは着脱可能。
R1DVb(13).jpg


ライトセイバーが付属。
ローグ・ワンでのライトセイバーさばき、カッコ良かったですね~♪
R1DVb(11).jpg
R1DVb(7).jpg
R1DVb(6).jpg
R1DVb(5).jpg
R1DVb(12).jpg

さて、そんなベイダー卿にも容赦なくフィギュアオリジナル武器が付属。
ミサイルの先端がフォースの光線(?)的な表現になっています。
R1DVb(8).jpg
R1DVb(9).jpg
R1DVb(10).jpg
個人的に「わけわかランチャー」と呼んでいます(笑)。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 52
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
2年目に突入した今回は本日1月5日発売の第52号です。
ファルコン052(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン052(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズ情報が満載。
ファルコン052(3)
ファルコン052(4)

今号のパーツは金属フレームと外殻プレートとディテールパーツのランナー。
ディテールパーツはまだ使用しません。
ファルコン052(5)

今号の組み立て指示は金属フレームの拡張と・・・
ファルコン052(7)

外殻プレートにマグネットを取り付けるのですが、相変わらず白いので塗装。
ファルコン052(6)
ファルコン052(8)

これは連絡チューブの外殻プレートで、マグネットを取り付けて着脱可能にします。
ファルコン052(9)

本体に仮組み。
コクピット取り付けまでは仮組みしか出来ません。
ファルコン052(10)

良い感じです♪
ファルコン052(11)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

K-2SO (ベーシック)
ローグ・ワンのベーシック・フィギュア。
K-2SOです。


先日から紹介しているジン・アーソも、このK-2SOも、映画を観る前に買ってありました。
映画を観た今ではローグ・ワンのメンバーを揃えたいくらいですが、
このK-2SOは映画を観る前からデザインが既に気に入っていました♪。
K2SOb(2).jpg
K2SOb(3).jpg

肘や膝は空洞になっているのが特徴ですが、
ベーシックフィギュアは肘や膝が可動しないので空洞は見事に再現されています。
小さいサイズの可動フィギュアでは、こうはいきません。
K2SOb(4).jpg

顔が可愛い。 まるいぞ♪
K2SOb(5).jpg

そしてフィギュアオリジナルの武器が付属。
巨大なクロー付きユニットを腕に装着!
K2SOb(6).jpg

このクローは引っ張るとヒモが伸びて巻き戻るギミック付き。
掴んだ相手を引き寄せる事が出来ます。
K2SOb(7).jpg

なにはともあれ、ジンと並べたいフィギュアです。
K2SOb(8).jpg
やっぱキャシアン、チアルート、ベイズは揃えたいなぁ~

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ジン・アーソ (ジェダ)
ローグ・ワンのベーシック・フィギュア。
映画前半、惑星ジェダでのジン・アーソです。


布帯を頭に巻いた姿でパッケージされています。
腰から下のボリュームが女性らしく造形されています。
JYNb2(2).jpg
JYNb2(3).jpg

こうやってイードゥー版と比較すると良くなった感じがします。
JYNb2(10).jpg

顔の塗装もかなり改善されました。
ジンのフィギュアを1つだけ買うなら、こちらがお勧め。
JYNb2(4).jpg

布帯は着脱可能、ブラスターはホルスターから抜いて持たせられます。
JYNb2(5).jpg

全体的に衣装のシワなんかもよく出来ています。
JYNb2(6).jpg
JYNb2(7).jpg

そして定番のフィギュアオリジナル大型ランチャーが付属。
JYNb2(8).jpg
JYNb2(9).jpg
これならタイ・ファイターでも落とせそうだ(笑)。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ジン・アーソ (イードゥー)
ローグ・ワンのベーシック・フィギュア。
クライマックスの惑星イードゥーでのジン・アーソです。


衣装の細かいアクセサリや破れたマントなど、よく出来ています。
JYNb1(3).jpg
JYNb1(4).jpg

顔は・・・塗装で損しているというか(笑)。
JYNb1(5).jpg
JYNb1(6).jpg

ブラスターをホルスターから抜いて持たせられます。
JYNb1(7).jpg

近年のハスブロ製品では定番の、映画に登場しない大型ランチャーも付属。
砲弾発射で子供の遊びを広げます。
JYNb1(8).jpg
JYNb1(9).jpg
これ実際に飛ばして遊ぶと楽しいんだよね♪。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

A HAPPY NEW YEAR 2017
新年あけましておめでとうございます。


昨年は念願の大物が発売されたり充実しました。
2017(5).jpg

KISSのKennerサイズのフィギュアなど夢のようなフィギュアが相次ぎ発売、KISS EXPOもありました。
2017(3).jpg

そして自身初のデアゴスティーニに手を出したり~これは今年の年末くらいまで続きます。
2017(2).jpg

そんな今年もスターウォーズの新作が控えていたりします。
2017(4).jpg

酉年、スタートです♪
2017(1).jpg
今年もよろしくお願いします。

テーマ:イベント - ジャンル:サブカル