フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
メタコレ ベイマックス2.0
メタルフィギュアコレクションにベイマックス登場。
メタコレBM2(1)

こちらはアーマード・ベイマックス(2.0タイプ)。
ズッシリと重い感じがメタコレに合っています。
メタコレBM2(2)
メタコレBM2(3)

プロポーションも良く、キャラクターイメージそのまま。
メタコレBM2(4)

首と両肩は可動、背中のウイングは展開可能。
メタコレBM2(5)
メタコレBM2(6)

これは良いね♪。
メタコレBM2(7)

ちなみに現在、スターウォーズのスターウォーズ以外のメタコレを2個買うと、
先着でメタコレフィギュア用の台座2枚セットが貰えるキャンペーン中でした。
メタコレctlg (2)
スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

メタコレ ベイマックス (スタンダードタイプ)
メタルフィギュアコレクションにベイマックスが登場!。
メタコレBM1(1)

ベイマックス。
これの発売情報を全く知らなかったので、店頭で見つけてテンション上がりました(笑)。
メタコレBM1(2)
メタコレBM1(3)

首と両肩が可動。
メタコレBM1(5)
メタコレBM1(4)
メタコレBM1(6)
まるいぞ♪

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 69
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回はゴールデンウィークのため前倒しになって4月28日発売の第69号です。
ファルコン069(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン069(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定が満載。
ファルコン069(4)
ファルコン069(3)

今号も外殻プレートです。
ファルコン069(5)

前号の後部外殻プレートと一緒に組みつけます。
ファルコン069(6)
だいぶ、それらしくなってきたぞ~♪

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

メタコレ スターウォーズ ロゴ
メタコレのスターウォーズ・シリーズに、キャラクターではなくロゴが登場。
中はメタルのムクなのか、箱を持つとどのメタコレよりも重いです。
メタコレロゴ(1)

ロゴコレクション シルバー。
見たまんまスターウォーズのロゴです。
メタコレロゴ(2)

スターウォーズのフィギュアと一緒に飾るのは勿論、ペーパーウェイトにも使えそう(笑)。
メタコレロゴ(3)

ロゴコレクション イエロー。
そうなんです、カラー版もあるんですよ。
メタコレロゴ(4)

店頭ではシルバーのほうが売れてるようでしたが、こちらもカッコいい。
メタコレロゴ(5)

もともとロゴのデザインがカッコいいから、こういう商品が成立するんですよね。
メタコレロゴ(6)

ちなみにロゴコレクション レッドというのもあって、それはMARVELのロゴでしたよ。
KISSのロゴも作ってほしい(笑)・・・

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

メタコレ R5-D4
メタコレスターウォーズの新作にR5-D4が登場。
メタコレR5(1)

旧ラインナップのストームトルーパーに代わって4月22日に発売されました。
メタコレctlg

R5-D4。
これまでR2のカラーバリエーションばかりでしたが、
ちゃんと頭部の新規造形でアストロメク・ドロイドのコレクションが充実します。
メタコレR5(5)
メタコレR5(4)

細部の塗り分けも良い感じです。
メタコレR5(3)

両肩と頭部が可動。
メタコレR5(2)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 68
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は4月25日発売の第68号です。
ファルコン068(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン068(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定が満載。
ファルコン068(3)
ファルコン068(4)

今号のパーツは外殻プレート。
ファルコン068(5)

組み立てます。
ファルコン068(6)

とりあえず簡単に塗装。
もっとパーツが乗ってからエアブラシで細かい塗装をする予定です。
ファルコン068(7)

これは後部に配置されます。
ファルコン068(8)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

メタコレ / ジャワ
昨年12月から発売が止まっていたメタコレ・スターウォーズに新作登場。
「エピソード4 / 新たなる希望」より、ジャワがラインナップ。
メタコレJawa(2)

旧ラインナップのC-3POに代わって04番として4月22日に発売されました。
メタコレctlg

ジャワ。
可愛いく出来ております。
メタコレJawa(3)
メタコレJawa(4)

ブラスターを持たせられます。
メタコレJawa(5)

肩と腰、首が可動。
メタコレJawa(1)
複数買う人が多いのか?店頭で既に少なかったです。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

トミカ スターウォーズ / サンドクローラー
トミカ スターウォーズ・シリーズにジャワのサンドクローラーが登場です。
メタコレsc(1)

初期からずっとラインナップされていたタイ・ファイターに代わって03番として加入しました。
トミカctlg

サンドクローラー。
メタコレsc(2)
初期のトミカ(ファルコンなど)と較べるとディテールも凄く完成度高いです。

後部のゴチャゴチャしたメカもしっかり再現。
メタコレsc(3)

前方のハッチは開閉可能。
メタコレsc(4)
メタコレsc(5)

天面ディテールも細かい作りです。
メタコレsc(6)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

トミカ スターウォーズ / レジスタンス Xウイング・ファイター
久しぶりのトミカ スターウォーズ。
「エピソード7 / フォースの覚醒」より、レジスタンス Xウイング・ファイターが本日発売です。
トミカRXF(1)

全10種類で展開するトミカ スターウォーズの06番。
旧06番であるランドスピーダーに代わってのラインナップです。
トミカctlg

レジスタンス Xウイング・ファイター。
トミカRXF(2)

ブルーのラインが印象的です。
トミカRXF(5)
トミカRXF(3)
トミカRXF(4)

底には車輪があり、転がし走行が可能です。
トミカRXF(6)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 67
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は4月18日発売の第67号です。
ファルコン067(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン067(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定や情報が満載です。
ファルコン067(3)
ファルコン067(4)

今号のパーツは、かなり大きい外殻プレート。
ファルコン067(6)
でもこれはまだ使用しません。

今号の組み立て指示は前号に付属した穴メカの組み立てです。
ファルコン067(5)

でも、これはもう組み立ててしまったので・・・
ファルコン066(7)

今号に付属の外殻プレートを塗装しました。
ファルコン067(7)
ここは円形のダクトから黒い汚れが後方へ向かって流れている特徴的な部分なので、
天面全体が組みあがってからエアブラシで汚すことにします。

ここに配置されます。
ファルコン067(8)

現在のパーツ供給状況。
ファルコン067(9)

ファルコン067(13)

ファルコン067(12)

ファルコン067(10)

ファルコン067(11)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 66
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は4月11日発売の第66号です。
ファルコン066(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン066(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの情報が満載。
ファルコン066(3)
ファルコン066(4)

今号のパーツは穴メカとディテールパーツですが・・・
ファルコン066(6)

今号の組み立て指示は金属フレームに外殻プレートを一気に配置するだけ。
ここまでは既に勝手に組み立てちゃったよ~。
ファルコン066(5)
ちなみに今号に付属の穴メカ組み立て指示は次号なんだそうです。

でもネットで海外先行版の説明書を見て、組み立ててしまいました。
ファルコン066(7)

ここに収まるね~♪
ファルコン066(8)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

召喚 (大五郎シリーズ 30)
ガラガラガラ・・・・


「おや?」
「あっ! よく会いますな。」
DGR30s(2).jpg

「もう3年以上は会っていない気がしますよ。」
「それはシリーズが止まっていたからで・・・・」
DGR30s(3).jpg

「おや?大五郎ちゃん、その箱は何だい?」
DGR30s(4).jpg

「パズルボックスだよ。なかなか難しいんだよ。」
「どれどれ、昔ルービック・キューブは得意だったから出来るかも。」
DGR30s(5).jpg

「そのパズルが解けると異世界から魔導士が現れて快楽を得られるそうだ。」
「快楽?子供にそんな物を持たせちゃダメだろ~」
DGR30s(6).jpg

「だいたい、魔導士って何です(笑)! そんなマンガみたいな話が・・・」
DGR30s(7).jpg

「・・・それな。」
DGR30s(8).jpg

テーマ:フィギュア撮影 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 65
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は4月4日発売の第65号です。
ファルコン065 (1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン065 (2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズ情報が満載。
ファルコン065 (3)
ファルコン065 (4)

今号のパーツは金属フレームと外殻プレートです。
ファルコン065 (5)

外殻プレートを塗装します。
ファルコン065 (6)

金属フレーム、外殻プレートを拡張。
ファルコン065 (7)

次号はここに入る「穴メカ」っぽいです。
ファルコン065 (8)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

BATMAN RETURNS CATWOMAN (NECA 1/4)
ティム・バートン監督の映画「バットマン・リターンズ」より。
ミシェル・ファイファーが演じるキャットウーマンの1/4スケール・アクションフィギュアです。


凝ったパッケージも良い感じです。
ncCATw(002).jpg
ncCATw(003).jpg

パッケージ内にはマスクから髪が出ている状態のヘッドで入っています。
ncCATw(004).jpg
ncCATw(005).jpg

顔。
塗装は単調な感じですが、よく似ています。
ドールヘアで再現された髪やスーツの解れた糸など、ビッグスケールならではの再現度。
ncCATw(006).jpg
ncCATw(007).jpg
ncCATw(008).jpg
ncCATw(010).jpg
ncCATw(009).jpg

スーツのディテールも凄いですが塗装によって素材の違いを表現してあります。
ncCATw(011).jpg

レザーとエナメルの違いがよくわかります。
ncCATw(012).jpg

ハンドパーツは左右とも2種類ずつ。
ncCATw(013).jpg

これ、1/4スケールだからこそ出来たのではないかと思うゴチャゴチャした爪です。
ncCATw(014).jpg

ベンダブルのブルウィップとスタンガンも付属。
ちなみに映画でキャットウーマンが使っていたブルウィップはインディ・ジョーンズと同じデイヴィッド・モーガン製。
ncCATw(015).jpg

ヒールの足でも安定して立たせるためのスタンドと
表情の異なるヘッドパーツ(左)。
ncCATw(016).jpg

多彩なポーズを楽しめます。
ncCATw(017).jpg

やはり鞭を振るポーズがカッコいいね♪。
ncCATw(018).jpg

クライマックスのスタンガン。
ncCATw(019).jpg

通常マスクのヘッドに交換。
ncCATw(020).jpg

無表情ですが、ちゃんと顔パーツにマスクパーツを被せてあって奥行きのある造形です。
ncCATw(021).jpg
ncCATw(022).jpg
ncCATw(023).jpg
ncCATw(024).jpg

やはり鞭を持たせるとキマります♪。
ncCATw(025).jpg

ncCATw(027).jpg

ncCATw(028).jpg

いいケツしとるな(笑)。
ncCATw(029).jpg

以上。
ミシェル・ファイファーのキャットウーマンでした。
ncCATw(030).jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル