フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
BB-8 タブレット・ケース
食玩売り場で買えるスターウォーズのタブレットケース。
R2-D2やデス・スターもラインナップされていますが、BB-8を購入。


BB-8タブレットケース。
本体の他にタブレットと飾り台も付属。
本体には持ち運びに便利なボールチェーンも付いています。
BBTABC(2).jpg

頭をスライドさせると取り出し穴が出現します。
BBTABC(3).jpg
BBTABC(4).jpg
BBTABC(5).jpg
可愛い♪
スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

スターウォーズ無彩色フィギュア フォスケシ01
ガシャポンのスターウォーズ。デフォルメされた塩ビ人形です。

ルーク・スカイウォーカー。
ライトセイバーを持ったポーズ。
ガシャポン本体の台紙には「究極の無彩色フィギュアがここにある・・・」
なんて書いてありますが、見てのとおりユルいです。


これは1980年代に大ブームが起こったキン肉マン消しゴム(通称キンケシ)を模したスタイルで、
商品名のフォスケシはフォースの消しゴム?という商品なのです。
foskeshi(9).jpg
カラーは白、黒、カーキの3色。
キンケシは100円カプセルに3個入りでしたがフォスケシは200円カプセルに1個入りと高額です。

ハン・ソロ。
こんなにユルいけど、なんとなくわかる。
foskeshi(2).jpg

C-3PO。
顔がイマイチ・・・
foskeshi(3).jpg

R2-D2。
これは雰囲気が出ていて良いね。
foskeshi(4).jpg

ヨーダ。
いいぞいいぞ、でもこのへんの小さいやつは200円が高いと思えてしょうがない。
foskeshi(5).jpg

ボバ・フェット。
おおっ、こいつは出来が良い!でも武器は持たせてほしかったな・・・
foskeshi(6).jpg

ストームトルーパー。
できれば白いのが欲しいよな。
foskeshi(7).jpg

ダース・ベイダー。
やっぱ黒がカッコいい。
foskeshi(8).jpg

01って事は、まだ続くのか・・・ビークルも出してほしいぞ。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

メディコムトイ ウルトラ・ディテール・フィギュア ご先祖さま
メディコムトイのウルトラ・ディテール・フィギュアに ご先祖さまがラインナップ。


原作小説の挿絵がモデルになっていて、オイルランプも付属。
gsnzs(6).jpg
gsnzs(7).jpg
gsnzs(8).jpg
gsnzs(9).jpg
gsnzs(10).jpg

そのままでも飾れるけど、一応、転倒防止の台が付いています。
gsnzs(11).jpg

だいぶ増えたな・・・(笑)
gsnzs(15).jpg
gsnzs(14).jpg
gsnzs(13).jpg
gsnzs(12).jpg

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

PUTITTOムーミンマスコット2 ご先祖さま
PUTITTOムーミンマスコット2に、ご先祖さまがラインナップ。
コップのフチ子のように引っ掛けて飾るフィギュアです。


反対側でも引っ掛けられます。
gsnzs(2).jpg

造形もなかなか可愛く出来ています。
gsnzs(3).jpg
gsnzs(4).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ガシャプラQ スターウォーズ / ミレニアム・ファルコン
スターウォーズのガシャポンです。
カプセルがデス・スターの形になっているというオシャレな新製品♪。


パカっと割ると・・・
これはカプセルではなく一層一層がプラモデルのランナーになっているのです。
gashaplaQ(2).jpg

パーツを切り出します。
全4種ラインナップされているうちのミレニアム・ファルコンです。
gashaplaQ(3).jpg

組み立てるとパーツのランナーだったデス・スターはディスプレイ台になります。
gashaplaQ(4).jpg

ディテールは大味だけど彩色済みの簡単プラモデルです。
gashaplaQ(7).jpg
gashaplaQ(6).jpg
gashaplaQ(5).jpg
これは面白いアイデアですね~♪

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊ムーミンハウスをつくる⑮
デアゴスティーニの週刊ムーミンハウスをつくる。
12月12日発売の15号です。


ムーミンハウスをつくる気はないんだけど、ご先祖さまフィギュアが付いているので購入。
mmhtk(2).jpg

冊子とパーツとカタログが入っています。
mmhtk(3).jpg

冊子の内容はキャラクター紹介と組み立てガイド。
mmhtk(4).jpg

ドアのパーツに用は無く、ご先祖さまフィギュアだけが目当てです。
mmhtk(5).jpg

ご先祖さま。
フサフサもふもふ、なんともいえない表情も良い感じです。
mmhtk(6).jpg
mmhtk(7).jpg
mmhtk(8).jpg
mmhtk(9).jpg

ご先祖さま、可愛いねぇ♪
mmhtk(11).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

1:43 ミレニアム・ファルコン 完成品撮りおろしレビュー
全てはここから始まった。
2015年12月。「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」を劇場で鑑賞したあと、
映画パンフレットに掲載されていたこの広告を見てしまった俺は・・・
ファルコン完成(36)
「うわ!これは凄い!作りたい!絶対に作る!」と嫁に宣言したのである。
あれから23ヵ月を費やし、完成に至りました。

ミレニアム・ファルコン 「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」版
撮影用1:43スケール・モデルの 1:1スケール・プロップ・レプリカです。
キットは塗装済みと謳っていますが実際にはプラ成型色にスミ流しウォッシングしただけの物で、
このように仕上げるには追加塗装が必要です。
ファルコン完成(1)
一応プロップモデルを参考にしながらも自分なりの塗装で仕上げました。

船体下部(飛行スタイル)。
ファルコン完成(3)

船体下部(着陸スタイル)。
ファルコン完成(2)

着陸脚カバーを外して着陸脚を取り付けますが、プロップには実物大セットのように展開したカバーはありません。
ファルコン完成(4)

外観をぐるりと見てみましょう。
ファルコン完成(5)
ファルコン完成(6)
ファルコン完成(7)
ファルコン完成(8)
ファルコン完成(9)
ファルコン完成(10)
ファルコン完成(11)
ファルコン完成(12)

LED発光ギミックを搭載。
ヘッドライト発光。
ファルコン完成(16)

着陸脚を着ける場合は着陸灯が点灯します。
ファルコン完成(17)

ガンポート内部照明が点灯。
4連レーザーは可動。
ファルコン完成(15)

コクピットは無人なのでガシャポンのフィギュアを入れてあります。
ファルコン完成(14)

コクピットは背面にある計器類が点灯します。
チューバッカとハン・ソロのフィギュアはガシャポン「ミニブリスターコレクション」
ポーズを変更し、ハン・ソロはエピソード5のコスチュームに変更してあります。
ファルコン完成(18)

亜光速ドライブ発光!
ファルコン完成(23)
ファルコン完成(22)

リモコンで搭乗ランプの開閉。同時に搭乗ランプ内の照明が点灯します。
ファルコン完成(19)
ファルコン完成(20)

搭乗ランプ先端のタラップだけは手動(笑)。
ファルコン完成(21)

船体表面には細かいディテール。
ファルコン完成(24)

ファルコン完成(27)


船体にある穴にもゴチャメカが見えます。
ファルコン完成(25)

ファルコン完成(26)

dmflcntuika(1).jpg

dmflcntuika(2).jpg

dmflcntuika(3).jpg


撮影用プロップに無い、このファルコン独自のギミックもあります。
ファルコン完成(28)

外殻プレートを部分的に外して内部を見ることが出来ます。
ファルコン完成(29)

主船倉はエピソード4の場面をイメージしてガシャポンのフィギュアを配置しました。
ファルコン完成(30)

モンスター・チェスで遊ぶ面々。チューバッカはポーズ変更してあります。
ファルコン完成(32)

オビ=ワンはルークにライトセイバーの指導。全員ポーズ変更してあります。
この場面でオビ=ワンはローブを脱いでいるはずですが、フィギュアがこれなので妥協(笑)。
ファルコン完成(31)
このテクニカル・ステーションですが、キットにはハン・ソロが座る椅子が何故か無いので、
本誌3号をもう1冊買ってコクピット後部座席を使いました(同じ椅子なので)。

コクピットから主船倉やガンポートへの内部通路は見えない部分もちゃんと繋がっています。
ファルコン完成(35)

そのくせコクピット側の通路はカバーを外した部分でぶった切られているので、
通路の断面にミラーを貼ってあたかも通路が続いているかのように見せる改造をしました。
ファルコン完成(33)

こちらの通路も途中までしか作られていないのでミラーを貼りました。我ながら名案です。
ファルコン完成(34)

KISSコレクションルームに現れたミレニアム・ファルコンのギミック動画↓


そんなわけで完成したミレニアム・ファルコンの存在感が半端ねぇ!
ファルコン完成(13)
良い写真が撮れたらまたレビューします。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 100
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は12月5日発売の第100号、完結号です。
ファルコン100(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン100(2)

マニアックな冊子も最後の1冊です。
ファルコン100(3)

今号のパーツはディテールパーツとリモコンです。
ファルコン100(5)

カスタム塗装ガイド2も付いています。
ファルコン100(7)
ファルコン100(8)

ここぞとばかりスターウォーズ関連商品のカタログも同梱。
ファルコン100(6)

今号は過去に使わなかったディテールパーツを一気に貼り付けます。
今回のパーツと合わせて55個もあります。
ファルコン100(4)

これにて完成!

ファルコン100(10)

リモコンを使って搭乗ランプの開閉や・・・
ファルコン100(9)

コクピットの計器類の発光や・・・
ファルコン100(16)

ガンポートの発光や・・・
ファルコン100(13)

ヘッドライトの発光も・・・
ファルコン100(11)

亜光速ドライブの発光も出来ます。
ファルコン100(12)

完成したところで、今回はここまで。

ギミック紹介を含めた完成品の撮りおろしレビューは、また後日です。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ご当地限定ケシカスくん (中部・北陸限定)
かなり久しぶりのケシカスくんです。
これはお土産に戴いた物で、ご当地限定だそうです。
ご当地カス(1)

ノーマル2ポーズと武将2ポーズあるみたいです。
ご当地カス(2)

超キメカス ながのノザワナ。
アイテム2個を持たせられます。
ご当地カス(3)
ご当地カス(4)

カスプレとの違いは頭が別パーツな事と、裸ではなく本体に服のモールドがある事。
ご当地カス(5)
ご当地カス(6)

そしてカスプレよりもデカいのです。
ご当地カス(12)

超キメカス やまなしぶどう。
消しゴム本体カラーは3色あるらしく、これは青色です。
ご当地カス(7)
ご当地カス(8)

戦国武将 柴田カス家。
ご当地カス(9)
ご当地カス(10)

戦国武将は傷のある筋肉ボディ。
ご当地カス(11)

この3個だけですが白いケシカスくんがあるので満足です。
ロボットや聖獣とかになって面白くないと思っていたけど、
やっぱ普通のケシカスくんは良いね♪。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

メタコレ BB-9E
メタコレ スターウォーズ。
エピソード8最後のジェダイより、ファースト・オーダーのドロイド BB-9Eが登場です。


BB-9E。
エピソード8最後のジェダイでは数種類のボール型ドロイドが登場するようです。
帝国軍は黒いドロイドを好んで使っている感じですな・・・。
mtmcnv(8).jpg
mtmcnv(12).jpg
mtmcnv(16).jpg
mtmcnv(20).jpg

こちらも映画での活躍が楽しみです。
mtmcnv(24).jpg

現時点でのメタコレ スターウォーズ、コンプリートです。
mtmcnv(28).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル