fc2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
KISS / ROCK AND ROLL OVER DELUXE BOX SET (BIF BANG POW !)
BIF BANG POW !というメーカーのKISSフィギュア。
地獄のロックファイアーのコンベンション限定ボックス第6弾!限定1,000セットです。


ジャパン・ツアー着物バリアントとの事です。
RAROboxs(3).jpg

巻いてある帯にはボックスセットのラインナップがありますが、
第5弾のアライヴ2リペイントは買い逃してしまいました。
RAROboxs(4).jpg

帯を外すとお馴染みのアートワーク。
RAROboxs(5).jpg

扉を開くとフィギュアが見えます。
RAROboxs(6).jpg


ジーン・シモンズ。
来日時にフォトセッションで着ていた着物を再現してあるそうですが・・・
やはり外国メーカーなので着物の形状がよくわかってないみたいです。
RAROboxs(13).jpg
RAROboxs(14).jpg

この着物を再現したらしいです。
RAROboxs(9).jpg

こうか?舌を出してないのでイメージ違うかな?
RAROboxs(20).jpg

舌を出しているフィギュアに着物(?)を着せてみた。
RAROboxs(27).jpg

着物を脱ぐと通常の状態に出来るけどマントが無いので物足りないかも。
RAROboxs(23)_2021082123311986b.jpg



ピーター・クリス。
これまた着物っぽくないな~・・・腰帯が無いせいもあるな。
RAROboxs(17).jpg
RAROboxs(18).jpg

この着物を再現したんやね。
RAROboxs(8).jpg

こうか?
RAROboxs(22).jpg

着物を脱ぐと通常の状態。
RAROboxs(26).jpg



ポール・スタンリー。
紫色の着物は、まぁまぁの再現度ですが、やはり変な襟と、腰帯が無いのがイマイチ。
RAROboxs(11).jpg
RAROboxs(12).jpg

こういう写真で腰帯をしてないし。
RAROboxs(10).jpg

こんな感じ?
RAROboxs(19).jpg

着物を脱ぐと通常の状態。
RAROboxs(24).jpg



エース・フレイリー。
これまた派手な着物(?)です。
肩が出張ったコスチュームの上から着ているので体格がゴツく見えます。
RAROboxs(15).jpg
RAROboxs(16).jpg

この着物ですな・・・
RAROboxs(7).jpg

それっ!
RAROboxs(21).jpg

着物を脱ぐと通常の状態。
RAROboxs(25).jpg


初来日フォトセッションといえば京都の霊山観音ロケが印象的。
でもこのセッションではエースとピーターの着物が違うんだよな~
RAROboxs(1).jpg

でも無理矢理フィギュアで再現してみた。
RAROboxs(28).jpg
着物の形状はイマイチですが楽しいセットでした♪。
スポンサーサイト



テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

帰ってきたUSディズニー限定インディアナ・ジョーンズ2020
先日紹介した、運悪く不良品だったインディですが、
購入したお店アストロゾンビーズさんが
良品と交換してくれました。開封してしまっていたのに神対応です♪。


こんどは大丈夫。
RtnIndy(3).jpg

まっすぐに立ちます。
RtnIndy(5).jpg

「モラ・ラム、石を川に捨てるぞ!」
RtnIndy(1).jpg

サンカラ。
RtnIndy(7).jpg

良いですね~♪
RtnIndy(6).jpg

ありがとうございます。
RtnIndy(4).jpg
カッコ良く飾らせてもらいます。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

バンダイ エクシードモデル バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン(タイムマシン)
バンダイのガシャポン「エクシードモデル」にバック・トゥ・ザ・フューチャー登場!
先日タカラトミーアーツのガチャを紹介したばかりですが35周年のためか続きますね~。
このカプセルが顔みたいに見えるのは俺だけ?


カプセルを開くとパーツがぎっしり。組み立てモデルなのです。
EcDElo(9).jpg

ある程度は組み立ててあるので簡単に完成出来ます。
EcDElo(10).jpg

パート1。
バンダイ製にしては大味な造形です。ホイールなんか線が入っているだけで立体感に欠ける印象・・・
EcDElo(11).jpg

エンジンまわりゴチャメカの赤や、テールランプのウインカーは塗り分けられています。
バンパーにあるデロリアン・ロゴが入るスペースは省略されています。
EcDElo(12).jpg

エンジンまわりゴチャメカのグリーンは塗装されています。
EcDElo(13).jpg

ナンバープレートは塗装されておらず、シールも付属しません。
EcDElo(14).jpg

ヘッドライトまわりも塗装なし。
本体は成型色のシルバーです。
EcDElo(15).jpg

窓は黒塗り。
ワイパーやワイパー前のダクトは省略されています。
デロリアンの特徴的なドア窓内にある小窓も省略・・・バンダイ製なのに省略が多い。
EcDElo(16).jpg

先に発売されたタカラトミーのホビーガチャ(右)と並べるとデカい大迫力!
EcDElo(17).jpg

細部の塗り分けはそれぞれ一長一短ですが、バンダイ製にも良い所があります。
EcDElo(18).jpg

なんとガルウイング・ドアが開閉出来るのです!。
EcDElo(19).jpg

一応、ユル~い造形のハンドルやタイムサーキットなんかも再現されています。
EcDElo(20).jpg

実はこれ、パート1,2,3、の全3種類がラインナップされているのですが、
パート3が出る前に売り切れてしまいました。

というわけで、パート2。
EcDElo(21).jpg

エンジン部分にミスター・フュージョンが付いています。
EcDElo(22).jpg

タイヤのジョイント差し替えでホバーモードに出来ます。
EcDElo(23).jpg

ガルウイング・ドア開閉は嬉しいけど、どうも成型色シルバーがイマイチ・・・
と思ったのでシルバーを塗装しました。
EcDElo(24).jpg

成型色のままよりは良くなったかな?
EcDElo(25).jpg

ちょこちょこ追加塗装もしたけど、やりすぎない程度に。
EcDElo(26).jpg

ヘッドライトはペンでちょいちょいと塗りました。
EcDElo(27).jpg

内装もグレーに塗ってハンドルなど塗り分け。
EcDElo(28).jpg

中には一応、次元転移装置もあります。
EcDElo(29).jpg

んん~、あまり変わらないようだけど本体シルバーをスプレー塗装するのはオススメです♪。
EcDElo(30).jpg
(*スプレー塗装するには窓や黒ラインにマスキングが必要です。)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ミュータント・タートルズ クラシックコレクション①
先月発売されたミュータント・タートルズの原作漫画本です。


アメコミなので今まで何度もコミックが出ていて、色々なデザインのタートルズがいるけど、
これは最初に原作者ケビン・イーストマンとピーター・レアードの2人が自宅リビングで描いていた、
いわば実費出版の白黒コミック。それをフルカラーの日本語版で読めるのです!。
EcDElo(2).jpg

この漫画を読むのは初めてですが、原作版アクションフィギュアは買っていました。
そのフィギュアに付属したカードの元イラストも見られます。
EcDElo(4).jpg

見開きのバトルシーンから切り取られているのですが・・・
EcDElo(5).jpg

この中では1匹だけ背を向けて描かれている・・・
EcDElo(6).jpg

ラフだけは別のページからの引用になっていました。
EcDElo(7).jpg

細かいキャラクター設定に違いはありますが、
これを読んだら1990年の実写映画版は原作を忠実に再現していることがわかります。
EcDElo(3).jpg

テーマ:これはいいですw - ジャンル:サブカル

トランスフォーマー “マーベリック”
トム・クルーズ主演の大ヒット映画「トップ・ガン」とトランスフォーマーのコラボ!
その名もマーベリックです。


グラマンF-14トムキャット戦闘機の魅力満載の映画で、
当時高校生だった俺は映画を観た翌日にトムキャットのプラモデルを買ったほどハマっていた(笑)。
tfTPGN(15).jpg
tfTPGN(16).jpg

ランディング・ギアを収納して飛行。
tfTPGN(14).jpg
tfTPGN(13).jpg

トランスフォ~~~ム!
tfTPGN(17).jpg
tfTPGN(18).jpg
tfTPGN(19).jpg
tfTPGN(20).jpg
tfTPGN(21).jpg
tfTPGN(22).jpg
tfTPGN(23).jpg
tfTPGN(1).jpg

完成!マーベリック。
tfTPGN(2).jpg
tfTPGN(3).jpg

顔はマーベリックのヘルメット! マニアックです。
tfTPGN(4).jpg

可動箇所も多くポーズを楽しめます♪。
tfTPGN(5).jpg

胴体の幅詰めや腕の収納に工夫が見られるけど、
結局バルキリー変形ですな・・・。
tfTPGN(7).jpg

そしてまさかのロボット用バレーボールが付属!
わざわざバレーボール保持ハンドに差し替えて持たせます。
tfTPGN(6).jpg

マーベリックの愛車、カワサキNinja GPz900Rも付属!
これは良いね♪。
tfTPGN(10).jpg

こちらは同スケール。
tfTPGN(9).jpg

以上、トップガンのトランスフォーマーでした。
tfTPGN(8).jpg

色々とグッズが増えて嬉しい♪
tfTPGN(12).jpg

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

ザ・マンダロリアン(ベスカーアーマー)シルバーコーティングVer.
バンダイのプラモデル、ザ・マンダロリアンです。
通常成型色タイプも出ていますがシルバーコーティングVer.を購入しました。


このようにベスカーアーマーをシルバーメッキ塗装されているのです。
ギラギラしないマットなシルバーが良い感じです。
MandoPLM(3).jpg

可動モデルなだけにパーツが多い感じです。
でも腰やら手足やら複数入っているような・・・?
MandoPLM(2).jpg

なんとボバ・フェットとの共通パーツをいくつか使うため、ボバのランナーがそのまま2つ入っていて、
使わないパーツが大量に余ります・・・
MandoPLM(4).jpg

というわけで組み立てました。
ザ・マンダロリアンです。
基本的には色分けされていて、付属のシールを貼ればほぼ劇中イメージ通りに仕上がります。
mdlrPLsc(1).jpg

マントは布製。
パルスライフルを背中に装着出来ます。
mdlrPLsc(2).jpg

成型色を活かすよう組み立てましたが、細部は塗装しました。
mdlrPLsc(3).jpg

腰に装備された爆弾を塗装し、ベルトが単調なのでウェザリングを追加。
mdlrPLsc(4).jpg

シルバー部分にもリアルタッチマーカーでアクセントを付けています。
mdlrPLsc(5).jpg

単調に見えたブーツまわりもドライブラシと墨入れ。
mdlrPLsc(6).jpg

背中のアーマーなんかも色分けされていないので塗装。
mdlrPLsc(7).jpg

腰のホルスターからブラスター・ピストルを抜いて持たせられます。
mdlrPLsc(8).jpg
mdlrPLsc(9).jpg

背中のパルスライフルも装備。
mdlrPLsc(10).jpg

ジェットパックを装着。
mdlrPLsc(11).jpg
mdlrPLsc(12).jpg

ベスカー・スピアー。
mdlrPLsc(13).jpg

ベスカー・スピアーは背中に装着可能。
mdlrPLsc(14).jpg

ダークセイバーも付属。
mdlrPLsc(15).jpg

付属品満載で遊べます♪。
mdlrPLsc(16).jpg

他のスターウォーズ・シリーズと連結可能ないつもの台座付きです。
mdlrPLsc(17).jpg
なかなかカッコいい♪。

THIS IS THE WAY.

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

ホビーガチャ バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン(タイムマシン)
タカラトミーアーツのホビーガチャ・シリーズに
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン(タイムマシン)が登場です。


バック・トゥ・ザ・フューチャー。
約1/64スケールのプラ製ミニカー。フォルムはなかなか良い感じです。
hgBTTFdt(2).jpg

ナンバープレートは自分でシールを貼る仕様。
エンジン周りのメカは塗り分けられていません。
hgBTTFdt(3).jpg

DMCエンブレムがしっかり再現されていて嬉しい♪
hgBTTFdt(4).jpg

窓はクリアパーツで車内も再現されています。
デロリアンはボンネットに給油ハッチがあるタイプと無いタイプが存在するんだけど・・・
バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンは給油ハッチが無いタイプなんだよなぁ~
(給油時はボンネットごと開くのです)。
hgBTTFdt(6).jpg

ダクトのフィンが丸っこくなっているのはイマイチですが
全体的にはよく出来ています。シールのプレートも良い感じです。
hgBTTFdt(5).jpg

オプションに雷を拾うロッドと、タイムトラベル時の炎が付属します。
これは楽しい♪。
hgBTTFdt(7).jpg


バック・トゥ・ザ・フューチャーPart 2。
パッと見た感じはPart 1 と同じっぽいですが・・・
hgBTTFdt(8).jpg

エンジン部分にミスター・フュージョンが付いて、
ナンバープレートは2015年のバーコードになっています。オマケにホバーボードが付属。
hgBTTFdt(9).jpg


バック・トゥ・ザ・フューチャーPart 2 (ホバーVer.)。
タイヤを畳んで宙を飛ぶタイムマシン。
hgBTTFdt(10).jpg

浮いた状態を再現する台座が付属。
台の支柱はボールジョイントで角度を変更出来ます。
hgBTTFdt(11).jpg


バック・トゥ・ザ・フューチャーPart 3。
1955年のパーツとクラシックなゴムタイヤで修理したタイムマシン。
tadtgty(1).jpg

ボンネットにあるゴチャゴチャもしっかり再現。
tadtgty(3).jpg

タイヤが違うと雰囲気変わります。映画ではこのあと機関車の車輪になります。
tadtgty(2).jpg

約1/64スケールとの事ですが、同サイズの他社製品と比較する小さめです。
hgBTTFdt(13).jpg

これをコンプリートするのに8回ガチャったよ・・・
hgBTTFdt(1).jpg
ホバーボード付き Part 2 がなかなか出なかった。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

リーボック ジュラシック・パーク インスタポンプ フューリー
Reebokのジュラシック・パーク・コラボ・スニーカー。
これはインスタポンプ フューリーのゴールグリーン/レガシーレッド/ブラック。
ケナーのアクションフィギュアみたいな箱がカッコいい!


箱の背面。
このインスタポンプ フューリーというシリーズは、履いてからポンプで空気を入れて
靴のフィット感を高めることが出来るのです。
RebokJP(2).jpg

オープン・ウインドウ♪
オモチャみたいなパッケージがわくわくさせます。
RebokJP(3).jpg

映画「ジュラシック・パーク」のツアー・カーがモチーフになっていて派手なデザイン。
RebokJP(9).jpg

まさにジュラシック・パーク。
RebokJP(4).jpg

「04」ってのが良いね。
RebokJP(5).jpg

インソールにもデザインが。
左はグラスの水の波紋、右はTレックスの顔(覗きこまないと見えませんが)。
RebokJP(7).jpg

右の靴底にはTレックスに襲われたダメージ。
RebokJP(6).jpg

これはカッコいい♪。早速履いて出かけよう。
RebokJP(8).jpg

テーマ:これはいいですw - ジャンル:サブカル