fc2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
インディ・ジョーンズ ドイツ軍制服版 (12Sideshow2009Raiders)
サイドショウ12インチ版インディのドイツ軍制服版。
アーク奪還のためドイツ兵に変装したインディです。


サスペンダーなどは一見すると出来がいいけど、
縫わないでボンドで接着して作ってあります(笑)。
ssGindl2.jpg

顔はかなりソックリです。
でも帽子は脱げません。
ssGindl3.jpg

似ているのはいいんだけど、
顔とボディの色が違いすぎますなぁ・・・
ssGindl4.jpg

ランチャーが付属します。
でもランチャーを構える場面は帽子を脱がないと・・・
脱げないんだけどね。どうする?
ssGindl5.jpg

普通のインディを持っている人は
帽子なしヘッドに交換すればいいのです。
やっぱ、こうでなくちゃ。
ssGindl6.jpg

今回の頭部は完全な新造形です。
塗装も良くなったね。
ssGindl7.jpg
スポンサーサイト



テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
確かに顔の出来が良くなりましたね。これで、クライマックスの再現が可能になりましたね。(トート、ベロック合わせて)ところで、サイドショーのマリオンとかは出てないんですか?個人的にはドレスより、初登場時の衣装のマリオンが欲しいのですが。
2009/11/27(金) 17:22:54 | URL | max #-[ 編集]
>MAXさん
インディ12インチでは残念ながら女性キャラクターが全く発売されていないんですよ。
マリオンは3種類、
初登場と
カイロと、
ドレス(マジックテープでスカートを短く出来る仕様)
が欲しいです。
2009/11/27(金) 18:40:49 | URL | 963 #-[ 編集]
( ̄へ ̄|||) ウーム
帽子が取れない、サスペンダーも接着かあ・・・

「最後の聖戦」の将校フォーゲルの発売も期待してるけど
サイドショウより
ミリタリー系12インチフィギュアメーカーに発売させたほうがいい出来になるかも・・・

そう言えばYahoo ! オークションで
ハスブロのジャーマン・ソルジャーにインディの頭部を差し替えて
「ジャーマン・インディ」として出品している人がいましたね。
頭部が白髪、バズーカも形状が違うフィギュアでしたけど落札した人もいましたよ・・・
2009/11/28(土) 13:55:07 | URL | ヒロ #HQJjZopQ[ 編集]
>ヒロさん
サスペンダーはさすがに驚きました。
ハスブロでも縫って作るだろうに・・・
SSPFインディのホルスターなんかも接着で作ってあるので、
メーカー的な方針でやっているのでしょう。

ヤフオクのジャーマン・インディ、出品当時に見ましたよ。
あれなら自分でも出来そうですが、
装備がインディと同じじゃないし肌の色も違うし、
ランチャーの形状が違うのも気になります。
2009/11/29(日) 00:53:12 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック