FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
リアルグレード 1/144ガンダム
ガンプラ30周年記念、30年前のガンダム発売日に合わせて7月に発売された、
RG(リアルグレード)ガンダム。
全く塗装をせずに素組みするだけでこの写真のように完成する、
1/144の限界を超えた凄すぎるキットです。


内部可動フレームに外部装甲を被せる構造で充実の可動。
1/1ガンダムで見られたパネル毎の色の差をパーツ分けで再現した200以上の部品。
写真だけで見たら1/144に見えないかもしれない。
RGRX78G02.jpg

二重関節やボールジョイントで多彩なアクションポーズに対応。
可動と連動して装甲パネルがスライドするなど見どころ満載です。
RGRX78G03.jpg

驚きの可動範囲。
RGRX78G04.jpg

ビームライフルは左手でフォアグリップを握らせて構える事も可能。
シールドは背中にセット。
RGRX78G05.jpg

ハイパー・バズーカを構えてポーズ。
ビームライフルはシールドの裏にセット可能。
RGRX78G06.jpg

可動範囲が広いので背中のビームサーベルを握る事も可能。
指が可動するハンドパーツは親指、人差し指、残り3本に分割。
指の付け根だけではなく第二関節も可動する。
RGRX78G07.jpg

ビームサーベルを振り下ろしてポーズ。
RGRX78G08.jpg

ビームサーベルはランドセルにセットする2本と、
ビーム起動中の2本が付属。
RGRX78G09.jpg

腹部ハッチを開けるとコア・ブロックが見えます。
RGRX78G10.jpg

コア・ブロック分離。
RGRX78G11.jpg

1/144初の完全変形コア・ファイター。
RGRX78G12.jpg
RGRX78G13.jpg
RGRX78G14.jpg

キャノピーは開閉可能、ランディング・ギアは着脱式です。
1/144アムロも付属(これは白一色なので塗装しました)。
RGRX78G15.jpg

可動を優先させる場合はダミーのコア・ブロックをセットします。
ボールジョイント内蔵で、これを使えば腰の可動範囲が広がります。
RGRX78G16.jpg

[ セット内容 ]
ガンダム本体、コア・ファイター、アムロ、
ビームライフル、ビームサーベル、ハイパー・バズーカ、シールド、
無可動拳パーツ、スタンド固定用ジョイントパーツ。
RGRX78G17.jpg
これは「すげ~!すげ~!」と連発しながら組み立てました。
完成後のアクションは勿論、組み立てる過程も楽しかったです。
ガンプラ好きには是非おすすめしたい。
スポンサーサイト



テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
プラモは車の方をよく作ってたので、ガンプラ世代のまいと゛♪なんだけど、実はガンプラを作ったことがないんです

でも、このガンプラは息子と作ってみたい(σ・∀・)σ

2010/08/16(月) 15:29:31 | URL | まいと゛♪ #-[ 編集]
>まいと゛♪さん
これはスナップフィットといってハメコミ式キットなので、接着剤不要、塗装不要のラクラク仕様です。
でも小さな部品が多いのでプラモデル用ニッパーとピンセットは必要。
定価は2500円ですが2000円以下で売っている店が多いですよ。
これは組み立てながら日本のプラモデルの技術に驚くはず。
是非挑戦してみて下さい。
2010/08/16(月) 16:29:43 | URL | FM963 #-[ 編集]
こりゃスゲエな~!
塗装無しでこれか!
欲しいな~!
2010/08/16(月) 21:04:56 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
確かに1/144でこのレベルは驚きだな。
あえて言うなら、あと500円高くていいのでガンダムハンマーとハイパーハンマーもセットにしてくれたらいいのに・・・
2010/08/16(月) 22:53:10 | URL | ミミオ #-[ 編集]
すごい!
素組みで、こんなすごい仕上がりになるのか!
コア・ブロック分離!
コア・ファイターが完全変形!
しかも1/144!
恐るべし、日本の技術!

2010/08/17(火) 21:24:42 | URL | Dr.JONES #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
色分けが凄いだろ?
目の黒いフチにシールを使う以外はプラの色分けなんだよ。
これと同じに仕上げるにはデカールを200枚くらい貼るんだがな(笑)。
今回は静岡ガンダムのマーキングを完全再現なんだそうだ。

>ミミオくん
俺はハンマーは欲しくないな(笑)。

>Dr.JONESさん
これは本当に凄い技術で出来ているんですよ。
マスクのへの字や耳あたりに縦に並ぶダクトも貫けているし、
バズーカやライフルのバレルなんて古いプラモなら2パーツを合わせていたけど、
これはランナーの状態で既に筒状になっているのです。
あと、内部の可動フレームや可動指なんかも
ランナーから切り離すだけで既に可動する状態が出来ているし・・・
とにかく凄いのです。
2010/08/17(火) 23:41:16 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック