フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
バック・トゥ・ザ・フューチャー2 デロリアン(タイムマシン) ムービー・リボ
海洋堂リボルテックの新ライン「ムービー・リボ」第1弾。
バック・トゥ・ザ・フューチャー2版タイムマシンです。
日本の製品なので商品名はデロリアンとなっています。


ノンスケールですが全長16cmほど。約1:27スケールということになります。
revoDELO1 (11)
revoDELO1 (12)
revoDELO1 (13)
revoDELO1 (14)

エンジン周りも細かく作り込んであります。
revoDELO1 (15)

ミスター・フュージョンは開閉可能。
revoDELO1 (19)
revoDELO1 (16)

前後。
revoDELO1 (18)
revoDELO1 (17)

ガルウイング・ドアは開閉可能。
最初の写真で気付いたかもですがドアを閉じた際の“合い”は悪いです。
revoDELO1 (20)
revoDELO1 (21)

内装もそこそこ作り込んであります。
次元転移装置や時代指定表示などが確認出来ますね。
revoDELO1 (22)
revoDELO1 (23)
revoDELO1 (24)
revoDELO1 (25)

天面と底面。
revoDELO1 (26)
revoDELO1 (27)

車輪を引き出して倒し、ホバーモードに変形可能。
revoDELO1 (10)
revoDELO1 (9)
revoDELO1 (8)
revoDELO1 (7)

可動式スタンドが付属し、飛行状態で飾れます。
revoDELO1 (5)

炎エフェクトパーツを後輪に取り付け、空中でタイムスリップする様子を再現。
タイヤが回転して炎が下に垂れ下がってしまうので取り付けにはコツが必要です。
revoDELO1 (6)
revoDELO1 (29)

炎エフェクトは地上でも応用可可能。
revoDELO1 (28)

カーモデル的には甘いけど、なかなか遊べるタイムマシンです。
revoDELO1 (30)
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
車のリボルテックはバットマンのタンブラーとかあるが、やっぱドアやタイヤはリボジョイントが使われてるのかな?
2015/09/29(火) 22:26:28 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
これが、リボルバージョイントはタイヤだけなんだよ。
ドアは普通に開閉やし透明スタンドの関節も普通。
なんでリボルテックにしたのか謎だよ(笑)。
タイヤがグラグラじゃないのは良いけどな。
2015/10/01(木) 06:15:14 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック