フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 7
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は2月23日発売の第7号です。
ファルコン7(8)

パーツと冊子と梱包ダンボール。
薄っぺらい冊子にはファルコンの設定などが満載です。
ファルコン7(9)

今号のパーツ。
どうやら船内の内装のようです。
ファルコン7(11)

では組み立てます。
ファルコン7(12)

ソファーの一部と箱の部品になります。
ファルコン7(13)

船内床面パーツ。
このままでは単調なので・・・
ファルコン7(14)

墨入れしました。
ファルコン7(15)

この床パーツに内装パーツを乗せていきます。
ファルコン7(16)
次号でソファーの背もたれパーツが付きます。
ファルコン7(17)

そろそろ外装パーツにも手を入れたいところ。
このパーツを汚し塗装しようとプロップ写真を見たら・・・
ファルコン7(1)

あれっ?
窓枠の角度が違うやん?
ファルコン7(10)

ここは接着されているパーツですが慎重に剥がして・・・
ファルコン7(2)

ダボをカットして・・・
ファルコン7(3)

角度を合わせて接着します。
ファルコン7(4)

角度が直ったら汚し塗装です。
ファルコン7(20)

前回塗装したハン・ソロですが、ベスピンのハンはパンツが茶色だった事を思い出し、塗装。
ファルコン7(7)

コクピット外装も汚し塗装。
なかなか雰囲気が出てきました。
ファルコン7(18)

パーツは現在こんなところ。
ファルコン7(19)
内装の位置は、このへんかな?
スポンサーサイト

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
窓枠は個体差なのか全てそうなってるのか・・・(-_-;)

汚し塗装、なかなかいい感じやな~
2016/02/24(水) 00:53:52 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
窓枠はダボがあるし全て間違ってるよ。
でもこれはデアゴスティーニの完成図面自体そうなっているからなんだよ。
公式の設定図面では俺が合わせたプロップの向きが正解だし、ハン・ソロが船内からレーザーを撃つ場面もこうなっているよ。
でも、ミレニアムファルコンのムック本にはデアゴスティーニと同じ向きの写真も載ってる・・・ま、とにかくこれが正解だよ。
汚し塗装は実験的にやってみたけど、雰囲気いい感じなのでこれでいくよ。
2016/02/24(水) 01:37:19 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック