フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
1/6 インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 (Sideshow2016TempleOfDoom)
サイドショウの1/6スケール・アクションフィギュア。
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説より、インディアナ・ジョーンズ博士です。
魔SWイ(1)

パッケージがコンパクトに収められていて良いですね。
魔SWイ(2)

付属アイテムは2段トレーに収納。
魔SWイ(3)

インディアナ・ジョーンズ本体。
右袖が破れて無くなり、左肩のボタンも取れてしまっている状態を再現。
このようにシャツの前右半分を出して着せつけるのが正解。
魔SWイ(12)

背中には鞭で打たれた部分の破れに血がにじむ様子も再現されています。
魔SWイ(13)

では、インディ・ギアを見ていきましょう。

フェドーラ。
塩ビ製で内側にマグネットが付いていて、被る際に頭に固定出来ます。
魔SWイ(11)

ロゴ入りフィギュアスタンドと豊富なポーズの交換用ハンドパーツ。
魔SWイ(4)

Mk-7バッグ。
魔SWイ(7)

フタはマグネット付き、中の仕切りも再現されています。
底の通気穴などのディテールはホットトイズよりも正確です。
魔SWイ(8)

ブルウィップ。
腰に装備するための巻いた状態の物と、振りポーズ用の伸びた状態の物が付属。
今回の伸びた鞭はベンダブルではなくフニャフニャです。
魔SWイ(9)

ガンベルトとハンドガン。
魔SWイ(6)

ハンドガンはシリンダーの展開と回転が可能。
魔SWイ(5)

オールデン。
ワークブーツは塩ビ製で紐だけ通してあります。
ボロボロの造形になっています。
魔SWイ(16)

その他の付属品として
サンカラ・ストーン3個とマシェーテがあります。
魔SWイ(10)

インディ・ギアをフル装備。
映画で言うと魔宮を脱出してからのスタイルです。
魔SWイ(17)
魔SWイ(21)

こういう装備が満載なところがカッコいいんだよね。
魔SWイ(24)

やはりフェドーラを被ってこそインディらしくなる。
魔SWイ(18)
魔SWイ(19)
魔SWイ(20)

顔は造形、塗装ともに良いですね。
リアルだし、よく似ています。
魔SWイ(22)
魔SWイ(23)

フェドーラを被せない時は髪パーツを着けるのですが・・・
このパーティングライン目立ち過ぎでしょ?
魔SWイ(25)

横から見ると凄く目立ちます。
魔SWイ(26)

いやぁもう・・・そりゃないだろ!って感じです(笑)。
顔が似ているだけに、ここだけは惜しい出来です。
魔SWイ(27)

可動素体は首から胸にかけてラバー製ボディを被せてあります。
魔SWイ(14)

背中に鞭の傷はありません(笑)。
しかしこの後ろ頭・・・どんな髪型なんだよ。
魔SWイ(15)

では映画を参考にカッコ良くポーズをキメてみましょう。

ポスターやパンフで見るポーズ。
魔SWイ(28)

「カリに会わせてやる!」
魔SWイ(29)

「!」
魔SWイ(30)

魔SWイ(31)

サイドショウ・プレミアムフォーマットのポーズ。
魔SWイ(32)

魔SWイ(33)

ハンドガン持ち手は左手のみ付属。
魔SWイ(34)

サンカラを取り戻し、崖を上ってきた場面のイメージで。
魔SWイ(35)

ホットトイズのレイダースと並べてみた。
魔SWイ(37)

ホット版は今見てもやっぱ表情がキツいな。
魔SWイ(38)

以上、サイドショウの1/6魔宮版インディでした。
魔SWイ(36)
髪パーツを気にしないなら買って損しないと思います。
オススメです。
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
めちゃくちゃよくデキてるのに髪の毛だけが問題だな・・・(-_-;)

どうした?サイドショウ・・・って感じだ。
2016/03/30(水) 22:41:41 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
とりあえず脱がすのね(笑)
ズラ(笑)
2016/03/30(水) 23:20:21 | URL | ミミオ #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
カツラは変だろ〜。
サイドショウでもレイダースのは帽子有り無しの頭ごと差し替え式で、脱いだ帽子も付いていたんだけど・・・? それ以外は大満足だけどな。

>ミミオくん
可動フィギュアの場合、素体がどんなのか見るのは大事だよ。服の中で関節が回っていたりしたら、肘を曲げようとしたら折れた!なんて事も起こる。または動かせるだろうと思っていた部分が実は一体成型で、曲げようとしたら折れたとか、可動フィギュアは構造を知って動かさないと壊れるよ。
2016/04/02(土) 06:43:50 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック