FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 88
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は9月12日発売の第88号です。
ファルコン088(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン088(2)

マニアックな冊子にはスターウォーズ情報が満載。
ファルコン088(3)
ファルコン088(4)

今号のパーツは前号に引き続き亜光速ドライブ・ハウジングのパーツと金属フレーム。
ファルコン088(5)

前号で使わなかったパーツと合わせて亜光速ドライブ・ハウジングを組み立てます。
ファルコン088(6)

左右の亜光速ドライブ・ハウジングが完成。
ファルコン088(7)

本体下部に取り付けます。
ファルコン088(8)

点灯テスト成功。
ファルコン088(9)

このあと外殻などが付いてLED発光の見え方は変わります。
ファルコン088(10)

ここで、同じファルコンを組み立てている同志からアドバイスをもらいました。
既に完成している海外の情報によれば、説明書通りに組み立てるとエンジンのど真ん中に光らない部分が出来るんだと。
あ、ここだな。ほんとだ光ってない・・・。
falcontuika88(1).jpg

これは左右のハウジング間に何故か仕切り板がある事と、
説明書ではLEDを左右それぞれの中心に貼ると書いてあるのが原因と思われます。
falcontuika88(2).jpg

なので、この仕切り板をカットしてしまい、LEDは全体の中心に寄せて貼り付けます。
falcontuika88(3).jpg

こうなります。LEDも均等に見えます。
falcontuika88(4).jpg

では発光! これで良し。
falcontuika88(5).jpg
スポンサーサイト



テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック