FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
ゴーストプリンセス ペローナ (VARIABLE ACTION HEROES PAST BLUE)
アニメ「ワンピース」より。ゴーストプリンセス ペローナのアクションフィギュアが登場。
メガハウスのヴァリアブル・アクション・ヒーローズ・パスト・ブルーというシリーズです。
可動ペロナ(1)

購入動機は勿論“まるい子”ですが、これまで何度か購入したペローナは差し替えによるポーズ変更は出来たものの、
いずれも固定モデルだったので可動フィギュアというのは良いですねぇ♪。
可動ペロナ(5)

服装も細かく良く出来ています。
可動ペロナ(6)

表情は4種類あるのでポーズと合わせて楽しめます。
可動ペロナ(9)
可動ペロナ(10)
可動ペロナ(11)
可動ペロナ(12)

差し替え用パーツは表情と手のポーズ違い。
たくさんあるので色々なポーズに対応します。
可動ペロナ(15)

その他の付属品。
お目当てのホロホロゴーストとパラソル。
可動ペロナ(21)

ホロホロゴーストA。
首がボールジョイントで可動します。
可動ペロナ(18)
可動ペロナ(19)

まるいぞ♪
可動ペロナ(20)
背中に穴が開いているのでfigma(他社製品)のスタンドを使ってディスプレイ可能です。
・・・そうなんです、商品自体にはスタンドが付属しないのです。
付属品に不満を言う性格じゃないけど、これにはスタンドが必要だと思うな~

ペローナは全身可動で色々なポーズを楽しめます。
可動ペロナ(7)
可動ペロナ(8)

首は2段階ボールジョイント、両肩には前後スイング、胸下と腰にボールジョイント、
肘、膝、股関節はfigmaの関節と同仕様です。
可動ペロナ(16)
可動ペロナ(17)

このペローナ、初回限定特典付という物ですがパッケージは通常版と同じ。
こんなシールを貼ってあるだけで特典が何なのか外からはわかりません。
可動ペロナ(2)

この通常セットのトレーの下に・・・
可動ペロナ(3)

別袋で限定アイテムが入っているのです。
可動ペロナ(4)

①特典表情パーツ ②ホロホロゴーストB ③擬音プラシート
可動ペロナ(22)

①特典表情パーツ。
ウソップにネガティブホロウが効かなかったときに見せた表情。
ちゃんと鼻水も出ています(笑)。
可動ペロナ(13)

②ホロホロゴーストB。
まるい子がもう1体手に入るんだから初回限定を買わなきゃね。
でもこれには背中に穴が開いていないのでS.H.Figuarts(他社製品)のスタンドを使えばディスプレイ可能です。
可動ペロナ(23)

ホロホロゴースト目当てに買ったけど2体ともスタンド無しとは・・・
可動ペロナ(24)

ホロホロゴーストBは胴体を分割可能で・・・
可動ペロナ(25)

こうやって遊べるとの事ですが、取り扱い説明書が付いていないのでよくわからず、
とりあえず両面テープで着けてみた。
擬音プラシートには小さなクリップパーツが付いているけど支柱は付属しないので
figma(他社製品)の支柱を使用。
可動ペロナ(26)

おっと! パッケージの中からU字型のジョイントパーツ発見。
そうか、これはこうやって使うのか。
可動ペロナ(28)

なるほど~、横から挟めばいいんだな。
どちらにせよ説明書くらい付けてほしいよな。
可動ペロナ(29)

以上、ヴァリアブル・アクション・ヒーローズ・パスト・ブルー
ゴーストプリンセスペローナ(初回限定特典付)でした。
可動ペロナ(27)
ホロホロゴーストにスタンドが付かない以外は満足でお勧めです。
スポンサーサイト

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
説明書とスタンドが無いのは痛いな~

まあホロホロゴーストさえあればキミは満足だろうけど・・・(笑)
2017/10/22(日) 22:15:44 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
そのゴーストにスタンドが無いのが残念ポイントなんだよな〜 こんなの立たせて飾れないやん。
まあBの方はエフェクト用と割り切るとしてもな。
それはそうと、これ見たら欲しくなったやろ?
2017/10/23(月) 01:28:19 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック