fc2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
中村主水 (ALFREX時代劇 侍シリーズ)
必殺シリーズより、八丁堀同心 中村主水のアクションフィギュア。
既に紹介済みですが前の記事があまりにもショボいので詳しく再レビューします。
時代劇画の重鎮、植木金矢氏の描いたボックスアートもカッコいい♪。


ボックス裏面。
こちらはフィギュアを使ったジオラマ写真がカッコいい♪。
afNKMDn(3).jpg

中村主水。
俺の場合「必殺仕事人4」からテレビ放映を観はじめたので、主水といえば仕事人なのですが、
うるさいファンに言わせれば、この首に巻いた手ぬぐいマフラーと羽織りの色は「必殺仕業人」バージョンなんだとか。
拘るマニアは口周りに青髭を描いたりするそうです。顔はそんなに若く見えないけどなぁ。
afNKMDn(4).jpg

取り扱い説明書にはかなり細かく“着こなし”について書かれています。
羽織りは腰の帯に巻きこむ、刀は水平に近い向きにする、草履は踵が少し落ちるくらいに履く、など。
刀に巻く組紐なども細かく説明されています。
afNKMDn(6).jpg

腰まわりの小道具もよく出来ています。
afNKMDn(5).jpg

顔はよく似ていますが体の成型色と合っていないので顔色が悪く見えます。
afNKMDn(7).jpg

仕事料も付属。
afNKMDn(1).jpg

刀を抜いてポーズ。
昼行燈が一転、剣豪としての主水はカッコいい♪
afNKMDn(8).jpg

そして家では質素な御膳。
ご飯、汁、めざし、たくあんが乗っています。
afNKMDn(11).jpg

「ムコどの!」と聞こえてきそうなシチュエーションが再現できます。
afNKMDn(10).jpg
藤田まこと氏が亡くなったときの記事はこちら
スポンサーサイト



テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
このシリーズ続けてほしかったよな~

なんとか鉄は出してくれたが、秀や勇次が欲しかった・・・
2018/08/20(月) 20:26:02 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
やはり必殺4から見始めたから、そのへんのキャラに愛着あるよな〜。
でもこのメーカー(と言っては駄目なのかもしれないけど)は“作りたい物だけ作る”という姿勢やったからね。一応商品化希望アンケートやってたけどガン無視やったし(笑)。
当時の掲示板に、ここは会社じゃなく、ガレージキットみたいにアマチュアが趣味で作ってるみたいな事書いてたしなぁ。
2018/08/20(月) 21:38:34 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック