FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
1/5000 scale スター・デストロイヤー (ライティングモデル)初回生産限定版②
先週に引き続き、朝の天気の良い時間に庭でエアブラシ塗装です。
付属のブロッケードランナーとファルコンもグレーで塗装。
STDPktc(10)

全長約7mmという極小サイズなのでうまく塗れるかな~?
STDPktc(2)

ルーペを駆使しても小さすぎてうまく塗れない!
このへんにしといたる(笑)。
STDPktc(2).jpeg

ブロッケードランナー共々、俺のスキルではこれが精一杯。
STDPktc(2)

スターデストロイヤー本体は基本色が済んだので、LEDキット仕込みながら組み立て作業。
STDPktc(14)

部分的にアクセントを付けながら塗装してあります。


表面の細かいパネル塗り分けは後日やります。
STDPktc(14)

では、とりあえずライティング・ギミックを試してみましょう・・・。
お!これはカッコいい!♪
STDPktc(2).jpg

12個のLEDをうまく配置し、内部にある反射板で効率よく光ります。
STDPktc(1).jpg
STDPktc(3).jpg

パーツがちゃんとハマっていない部分から光が漏れてる・・・
撮影後にハメ直しましたが、もう少し遮光塗装しても良さそうです。
STDPktc(4).jpg

こうやって暗い所で発光させると、もうこれで完成でええやん、と思えてきます(笑)。
STDPktc(5).jpg
STDPktc(6).jpg

ブロッケードランナーが収容されるドックもカッコ良く光ります。
STDPktc(9).jpg
STDPktc(7).jpg
STDPktc(8).jpg
よーし、あとは細部の塗り分けです! 完成間近!!
スポンサーサイト



テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
おおーっ!
小さいのは十分に塗れてると思うよ。
LEDの漏れ、分かる分かる。
裏打ちも難しいよな。
2019/09/06(金) 06:51:40 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 編集]
>おもちゃのひろくん
次の更新で小ささのわかる写真を使うよ。
光るとカッコいいぞ♪。
遮光は面倒だけどもう少しなんとかしたい。
2019/09/08(日) 00:23:40 | URL | FM963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック