FC2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
ED209 (トレーディング・フィギュア)
コトブキヤ製。
ロボコップ1作目において、本来ロボコップになるはずだった機種。
複数のロボ開発者が競い、欠陥問題で不採用となったED209は結果的に敵となる。
これを観た当時は「ヒーロー映画と思ってたらホラーやん」と感じた。
いきなり主人公がメチャクチャな殺され方するし腕吹っ飛ぶし頭も撃ち抜かれるし・・・
それはそうと、コイツのデザインはいいよね。
カッコイイけど、なんだか可愛い。


コイツは機種完成発表の席で会社役員を蜂の巣にしてしまう。
犯人が銃を捨てても撃ち殺してしまうのだ。
tfed2.jpg

ストップモーション・アニメの動きがいい味を出していた。
これ、造形も塗装も素晴らしい・・・これが525円で手に入るとは(!)。
手足と腰が回転可動します。
tfed3.jpg

鳥のような脚が特徴的。
tfed4.jpg

スポンサーサイト



テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック