fc2ブログ
フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
帰ってきた1:18スコープドッグ
前にも紹介した1:18スコープドッグです。


普通にレビュー書いていたけど、実は不良品でした。
コックピット内のペダルが片方しか無かったのです。
scotacoreturns.jpg

すぐさまタカラに電話したところ、
「不足部品をお送り致します」と言う。
待つこと1週間、封筒が届いた。中に部品は無く、
「部品が確認出来ないので本体を送って下さい」と書かれた紙だけ。
仕方ないので本体をタカラに送り、待つこと1週間、
やっと修理された物が届いた。
20060413092813.jpg

ふむふむ、ペダルはちゃんと付いている。
20060413092832.jpg

あれ?ボディに貼ったはずのデカールが無い!
こりゃ修理したんじゃなく、ボディを新品に交換しただけだな。
デカールに予備は付いていなかったので、またタカラに電話した。
「デカール送ってくれませんかね?」
20060413092846.jpg


ところで前にも言ったけど、
このスコタコは綺麗にダウンフォーム出来ないね。
どうしても右膝の足かけが干渉して踵が浮いちゃうんだよ。
20060413092858.jpg

反対から見るとよくわかる。
色んな雑誌にも写真が出ているけど、やっぱ右の踵が浮いている。
というか、この商品の説明書の写真でも踵が浮いている。
いまいち詰めの甘い商品だな。
20060413092911.jpg

スポンサーサイト



テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
タカラ・・・・。マヌケすぎ。
2006/04/13(木) 21:14:57 | URL | ひろくん #-[ 編集]
まったくな。

ダウンフォームについては右ひざの足掛けを外せばちゃんと両足接地するから単なる設計ミスだろうな。
コックピットのハッチも、パイロットが操縦桿を握ったままではハッチが閉じないマヌケぶり。
足は膝も足首も可動範囲が狭すぎる。
これを買ったことで、やまと1:12スコタコがいかに素晴らしいか実感したよ。
2006/04/14(金) 09:07:24 | URL | 963 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック