フィギュアマスター963
模型やアクションフィギュアを好きなように語る
1/6 PINHEAD (threezero)
スリーゼロというメーカーより映画「ヘルレイザー3」のピンヘッドが
1/6スケールのアクションフィギュアで登場。


凝ったパッケージがカッコいい♪。
16PH3z(2).jpg

セット内容は意外にシンプル。
定番のパズルボックス、ノコ3種、交換用ハンド。
16PH3z(3).jpg

今まで有りそうで無かった可動素体に衣装を着せてあるタイプのピンヘッド。
こういうピンヘッドがずっと欲しかったのです。
16PH3z(7).jpg
16PH3z(8).jpg
16PH3z(9).jpg
16PH3z(10).jpg

極細の金属ピンをブッ刺してあるヘッド。
目は劇中の黒コンタクトよりもポスターで見られる目に近いです。
16PH3z(13).jpg
16PH3z(12).jpg
16PH3z(11).jpg

後頭部に見えるフックも再現されています。
16PH3z(14).jpg

こういうピンやフックは予備が同梱されているので安心。
16PH3z(4).jpg

複雑なコスチュームを緻密な縫製で再現してあります。
16PH3z(22).jpg

胸肉剥がしもしっかり再現。
16PH3z(21).jpg

ル・マルシャンのパズルボックスを持たせてポーズ。
16PH3z(15).jpg
16PH3z(16).jpg


付属アイテム。
16PH3z(6).jpg

武器を持ってポーズ。
16PH3z(26).jpg


交換用ハンド。
16PH3z(5).jpg

交換用ハンドはヘルレイザー3の、あの場面を再現するための物。
16PH3z(19).jpg
16PH3z(18).jpg
16PH3z(17).jpg

1/6ピンヘッドといえば少し前にメズコ製ソフビが出ているので比較を交えて紹介します。
(左)メズコ製ソフビ、(右)スリーゼロ製アクションフィギュア。
やはり素体に服を着せてあるのでスリーゼロのほうが太めです。
16PH3z(23).jpg

パズルボックス。
(左)メズコはきっちり塗り分け、(右)スリーゼロは墨のウォッシングのみ。
16PH3z(24).jpg

武器類。
(左)メズコはディテール再現も汚し塗装も良い感じ。(右)スリーゼロは控えめな造形。
16PH3z(25).jpg

このピンヘッド、なんとレザーパンツを履いています!驚きです!。
16PH3z(27).jpg

そしてエンジニアブーツ!
16PH3z(28).jpg
マジか?なんだかイメージと違うな~(笑)。

可動するという事は、マシンに乗れたりします。
16PH3z(29).jpg

「ちょっと近所のスーパーまで行ってくるわー」
16PH3z(30).jpg

こんなマシンにも乗れます。
16PH3z(31).jpg

なにやらスイッチの多い車やね~
16PH3z(32).jpg

じゃあ・・・S.A.F.S.には入れるかな?
16PH3z(34).jpg

ありゃりゃ? 袖が太くて閉まらないや・・・。
16PH3z(33).jpg

昨年9月発売予定が遅れに遅れて2月24日にやっと到着したピンヘッド。
16PH3z(20).jpg
遊べて良いです♪。

テーマ:TOY - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 60
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は2月28日発売の第60号です。
ファルコン060

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン060 (2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定が・・・
最近ネタが少ないのか、やたらアニメキャラの紹介が多いな・・・
ファルコン060 (3)

そんなもんよりこれ!やっぱ映画の資料のほうが嬉しい♪。
ファルコン060 (4)

今号のパーツは組み立てジグと外殻プレートと金属フレーム。
ファルコン060 (5)

組み立てジグを拡張します。
ファルコン060 (6)

天面の金属フレームと外殻プレートも拡張。
ファルコン060 (7)

本物さながらの塗装が施された船体パーツに追加塗装します(笑)。
ファルコン060 (8)
ファルコン060 (9)

現時点のパーツ供給状況。
ファルコン060 (10)
ファルコン060 (11)
ファルコン060 (12)

全100号で完結する本誌もついに60号!
20冊綴じられるバインダー3冊が満杯になりました。
ファルコン060 (13)
あと40冊(バインダー2冊)です♪。

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

BANDAI S.H.Figuarts ハン・ソロ (Episode4)
バンダイのS.H.フィギュアーツ、スターウォーズ・シリーズ。
待望のハン・ソロ船長です。


ハン・ソロ(エピソード4)。
6インチ・サイズとは思えないほどリアルです。
ハリソン・フォードの体型までも再現されています。
shfHAN(16).jpg
shfHAN(18).jpg

デジタル彩色で顔の影まで塗装されたリアルな頭部。
髪の表現も良い感じです。
shfHAN(5).jpg
shfHAN(3).jpg
shfHAN(9).jpg
shfHAN(1).jpg
shfHAN(7).jpg

全身フル可動なのでポーズをつけて楽しめます。
shfHAN(11).jpg
shfHAN(13).jpg
shfHAN(8).jpg

パッケージにはブラスターをホルスターに収納可能と書かれていますが、実際には差し替えです。
shfHAN(12).jpg

手は手袋着用の物も付属。
shfHAN(10).jpg
shfHAN(2).jpg

ほぼ満足なのですが、塗装の変な部分を発見。
左足の膝から下の部分だけブルーに塗られていない・・・
右は塗ってあるのにな~不良品か?こういう仕様なのか?
shfHAN(15).jpg
shfHAN(17).jpg
ま、目立つ部分じゃないから気にならんけど。

それにしてもよく出来ています。
ハスブロの6インチと並べてみると全然違うな(笑)。
shfHAN(4).jpg

このクオリティでインディ・ジョーンズを作ってほしいな~
shfHAN(19).jpg

ではバンダイ製プラモデルのドロイドと一緒に記念撮影。
shfHAN(6).jpg
良いですねぇ♪

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル

週刊スターウォーズ/ミレニアム・ファルコン 59
デアゴスティーニの週刊スターウォーズ ミレニアム・ファルコン!
スターウォーズ/エピソード5「帝国の逆襲」の撮影に使われた模型の1/1レプリカが完成するという。
今回は2月21日発売の第59号です。
ファルコン059(1)

冊子とパーツと梱包用ダンボール。
ファルコン059(2)

薄っぺらい冊子にはスターウォーズの設定や情報が満載。
ファルコン059(3)
ファルコン059(4)

今号のパーツも金属フレームと外殻プレート。
ファルコン059(5)

この外殻プレートは何?(笑) 水玉模様のような北斗七星のような・・・
ファルコン059(7)

え?実際は、こうなの?
ファルコン059(8)

とりあえず塗装してみた。
ファルコン059(9)

金属フレームも拡張。
ファルコン059(10)

天面プレートも、ある程度揃ってからエアブラシで味付けする予定です。
ファルコン059(11)

テーマ:プラモ・模型 - ジャンル:サブカル

JADA TOYS [METALS DIE CAST] BATMOBILE & BATMAN
JADA TOYSのメタル・ダイキャスト・シリーズ。
1989年版バットモービルにバットマンのメタルフィギュアが付属するセットです。
metaMOBI大(001)

ダイキャストボディがズッシリ重い!
サイズは通常の1/24スケールのミニカーに近い22cmくらいですが、バットモービルの全長は約6.7mなので、
スケール的には約1/30くらいという事になります。
metaMOBI大(002)
metaMOBI大(003)
metaMOBI大(004)
metaMOBI大(005)

色々とギミックも用意されていて、後部にあるジェットの上が開閉出来たりします。
metaMOBI大(008)
metaMOBI大(009)

ジェット噴射口の内部もしっかり作られています。
テールランプがクリアパーツじゃなかったりしますが・・・
metaMOBI大(007)

正面にあるヘッドライトもクリアパーツじゃなく、発色の良いオレンジ色になっています。
metaMOBI大(006)

マシンガンは回転ギミックで出現。
metaMOBI大(010)
metaMOBI大(011)

運転席キャノピーはスライドして開閉可能。
内部も再現されています。
metaMOBI大(012)
metaMOBI大(9)

付属のバットマンはダイキャストボディ。頭部からマントまでは塩ビ製です。
metaMOBI大(014)
metaMOBI大(015)
metaMOBI大(016)

このバットマンは約1/25スケールなので、約1/30スケールのバットモービルにはデカいです(笑)。
metaMOBI大(013)

バットモービルの美しいフォルムは再現されているので飾ってカッコいいです♪
metaMOBI大(017)

テーマ:おもちゃ - ジャンル:サブカル